--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 潜水総決算!!

2011年01月04日 12:42

2011年になりましたね~

今年のお正月は姐ババ(姐のお婆ちゃん)の喪中だったこともあり、ただひたすらぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだ過ごしておりました(笑)


さて、三が日も明けて(←喪中って言ってるわりには意識してる 笑)、最初にしなくちゃならないことは、今年も恒例の2010年潜水総決算でございます


2009年は復帰プログラムを続けながら(2009.5に終了)自分のダイビングライフを取り戻し、『ダイビングは、年間50本以内(出来れば30本位)におさめる』。。。なんて目標をたてたのに勢い余って63本も潜っておりました

2010年は減圧症関係も少しばかり“遠い昔”になりつつあり、『無理せず楽しく』をモットーに心おきなくダイビングを楽しんだ一年でした

そんな2010年を振り返ります~


===
2010年総本数=79本!!


<国内>
伊豆:36本
-IOP:16
-富戸:11
-八幡野:3
-川奈:2
-大瀬崎:2
-井田:2

伊豆諸島:20本
-伊豆大島(トウシキ:12、秋の浜:3、王の浜:2、カキハラ:1、ボート:2)

四国:2本
-牟岐:2

沖縄本島:11本
-慶良間方面:3
-砂辺:1
-恩納村:7


<海外>
サイパン:10本

===

やっぱり伊豆ダイバーですなぁ!
ま、変わる気もないんですが(笑)

スノーケルインストラクターとして、2010年も夏は大島で非常勤を時々。
今年は猛暑だったので例年と同じく日に焼けたら肌がボロボロに

そして毎年12月の全日本スポーツダイビング室内選手権大会(通称フリッパー大会)を目指して、プールでもよく泳いだ一年でした

また、同じ海つながりとしては、5月に脱サラ記念「一級小型船舶操縦士免許」を取得
更に海への興味がひろがった1年でした



「姐的2010年ダイビングニュース」としては・・・

・5月 大島(秋の浜)でアオウミウシを18個体!!(笑)
    同じく大島(カキハラ)でダイビング中にダイコンを落とす…

・5月 初めての砂辺で、これまた初めての珊瑚産卵狙いダイビング!!そして酔った上に見事玉砕っ(笑)

・6月 富戸でヤマドリの産卵を見る。感動・・・

・7月 恩納村でちょっとしたアクシデント!うーん、いい経験をしました

・7月 減圧症復帰後「100本」達成!!

・8月 久しぶりのサイパンで、久しぶりのガイドさんに再開嬉しかったなぁ~
    そして姐の最深記録「43.1m」へ!!!でもって、「700本」記念!  

・10月 ロクハンを新調(3着目) 

・10月 西伊豆タカアシガニツアー初参加

・11月 逆・健コラボ in 富戸&IOP

・11月 初めてのポイント「牟岐」で「千年サンゴ」に感動 そしてキハッソクに萌え(笑)

・12月 伊豆ダイバーにして初めての「川奈」でビギナーズラック“カメ”に遭遇!!

・12月 ボーネンダイブにて減圧症復帰から「150本」達成!!


なんだかんだと色々ありましたな~
生物との出会いは、もう書ききれない 姐としては、季節来遊「ベラ」にハマった年でした(笑)



さてさて、ご挨拶が遅れましたが、2010年も本当にありがとうございました

今年2011年もOceanLinerの皆さんにとって、沢山の出会いと感動で満ち溢れた1年になりますように

そして2011年は、このブログでもう少し頻繁にお会いしましょう~

ダイブログ #740-741 富戸

2010年12月23日 10:56

じみぃ~にテンプレート変更を行っておりました
とりあえず原型が出来た!という程度だけど、さぁ気持ちも新たにOceanLine復活と参りましょう


祝日のこの日、テーマは何と言っても超久しぶりの「Tお母さんに会いたい」
ギャル友(?)3人を誘って今はやりの女子会in伊豆の予定が、韓流好きのお母さんが加わったので急きょチーム名は「少女時代」に変更(笑)

そんな少女達5人で(文句あっか?!)快晴の富戸を潜ってきました~



740th Dive (148th Dive)
ポイント:ヨコバマ
エントリー:ビーチ
EN:10:56
Under the water:59min.
Under the water in my life:618h48m
Max. Depth:22.9m
Weather :晴れ
水温(水底):18℃
Suite:6.5mm
体感:○
透視度:12-18m


太陽燦々で快晴
ベタ凪のヨコバマ、エントリー口で触れた水の気持ちいいこと!!
まだ「げっ、冷たい…」って感じはせず。
そうだよねぇ、18度だもの、まだまだロクハンなら大丈夫

水中はと言うと・・・いい季節がやってきました
透明度がよくて、シーンとしてて・・・水色~青色の水中。
秋の賑やかさから冬の静かな海へと変わっていることがうかがえます。
少なくなった季節来遊魚が頑張ってる姿がいとおしい季節
姐はこの時期が好きだなぁ~と改めて思います

ほどよくキーンと冷たくて、シーンとしてて…いつまでも潜っていられそうな錯覚に(笑)

今日は少女時代のNNちゃんが未だ見たことがないっていう「ピカチュー」狙い。
まだ富戸では見つかってないってことで皆で探すことに!

いそうな右のトサカ方面に泳ぎます。

途中でここは伊豆なのに・・・

(BGMは ア~ア~アアアアア~♪ ですぞ
DSCF2302.jpg

アヤニシキが一面にゆらりゆらり。
姐の記憶にある限り、ヨコバマがこんなに紫色に染まるのを初めてみましたー。
DSCF2303.jpg

イソギンチャク畑にはクマノミはもちろん、ミツボシクロスズメもまだまだ健在。
そんなイソギンチャクにはイソギンチャクエビも健在。

っと、ガイドさんが一見「普通のウツボ」を指してスレートに何やら書いてる…

「どうしても口が閉じられないウツボ」

なんじゃそりゃー(笑)

ADSCF2307.jpg

いつものウツボとは違うらしいです。
こういうのってガイドしてもらわないと気付けない発見だよな~

トサカに着いて、いよいよピカチュー探し隊!!
水中の景観はいかにも“いそう”なんだけど、うーむ、うーむ…

とピカチュー探しつつも自分の好きなものには目がいくよね~(笑)

「ベニキヌヅツミガイ」
ADSCF2315.jpg

四苦八苦しながら写真を撮っていると、ガイドさんが呼ぶ!!
よく見るとガッツポーズ!!!

さすがっ~!!!
見つけたか、ピカチュー!!!???


DSCF2320.jpg

いろんな意味でさすがです(笑)
もちろん少女時代も付き合いますわよ、そんなガイドさんに。
YRちゃんも真剣に絶賛撮影中

DSCF2321.jpg

ってことでピカチューは諦め、話題のフリソデエビに。
まだまだ2匹で健在でした~

「フリソデエビ」(右岩の奥にもう1匹いたけど写真には撮れず
ADSCF2322.jpg

チマチマとマクロ物探しをしている最中にも、見上げるとキビナゴシャワー。
その中に突如現れるブリ2匹。
ほんっと、格好いい!!!うっとりんこです

ADSCF2324.jpg

エグジット間際の通称「ゴミソリウオ」は、前よりゴミっぽくなくなっていたけど(笑)これまた健在。
隣にお住まいの「キツネアマダイ」も変わらずふにょふにょ泳いでいました~。

ゴミカミソリウオ」
ADSCF2384.jpg



魚たちとの出逢い
・キビナゴ大群
・ブリ
・ミナミハコフグyg
・オオモンハタ
・イソギンチャクエビ
・スジベラ
・イトヨリダイ
・クマノミ
・コガネキュウセン
・オシャレカクレエビ
・コケウツボ
・ベニキヌヅツミガイ
・フリソデエビ
・テンクロスジギンポ
・カミソリウオ
・キツネアマダイ

・イロカエルアンコウ
DSCF2333.jpg

・クマドリカエルアンコウ
DSCF2338.jpg


ウミウシたちとの出逢い
・サキシマミノウミウシ
・アオウミウシ



741st Dive (149th Dive)
ポイント:ヨコバマ
エントリー:ビーチ
EN:13:26
Under the water:63min
Under the water in my life:619h51m
Max. Depth:19.9m
Weather :晴れ
水温(水底):18℃
Suite:6.5mm
体感:△(後半寒い…)
透視度:12-18m


2本目は砂地にハゼ探しに

砂地をゆ~っくりと目を皿のようにしがなら泳いでいくと、キラリと輝く宝石2つ

「セスジミノ」その1
ADSCF2354.jpg

「セスジミノ」その2
ADSCF2356.jpg

一見違う模様の様に見えるけど、同じ種類。
セスジミノは、ミノの中にガヤの針(?)をもっていて危険が迫ると発射するんだそう。
ミノの上で手をひらひらさせたら、ガヤ針がピシッと飛んでくるのかしら??
やってみたいような、みたくないような・・・誰かやってみて(笑)

そして目の前に現れたのは…クリスマスツリー
うーん、IOPのを知っちゃってるので(あ!今年は未だ見てないっ!!)、正直…

ちょっとショボいクリスマスツリーからメリークリスマス by 少女時代(しつこい?笑)
ADSCF2364.jpg

結局ダテハゼパラダイスのみで、ヤシャだのネジリだののハゼは見つからずでしたー
でももう水温が下がっているのでいなくなっちゃってるかも…だそうな。残念。
また来年会おうね~

今回の2本はピカチュー狙ったり、ハゼ狙ったりしたけれど、終わってみれば「カエルアンコウ祭り」な2本でしたー(笑)


魚たちとの出逢い
・ミナミゴンベ
・アケボノチョウチョウウオ
・イトタマガシラ
・メイチダイyg
・セイテンビラメ
・ヒラメ
・カミソリウオ
・クギベラ
・海藻にからまりすぎてるゴンズイ玉

・ベニカエルアンコウ(白)
DSCF2375.jpg

・ベニカエルアンコウ(紅)
ADSCF2373.jpg


ウミウシたちとの出逢い
・セスジミノウミウシ
・サキシマミノウミウシ
・アオウミウシ

・クロヘリアメフラシ
ADSCF2389.jpg




======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「姐さん、ブログ久しぶり過ぎぃ~・・・」などと思ってくれたら・・・叱咤激励プリーズ(笑)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)



100,000アクセス、ありがとうございます♪

2010年08月17日 16:10

ずーっと更新していないこのブログですが…
管理人としては、ちょこちょこ覗いておりました(笑)

そして、なんとなんと・・・・


アクセスが100,000を超えました~
ありがとうございます


姐の方は元気に潜っています

減圧症に罹患後、復帰ダイビングを始めてから2010.6に沖縄・恩納村にて本を迎えました
また、2010.8にはサイパンで、トータル本数本を迎えました

ブログの更新がおろそかになっていますが、これからもこのOceanLineは姐の原点として大切にしていく所存です


これからもダイバー姐をよろしくお願いします

ダイブログ #669 富戸

2010年04月03日 14:28

春濁りが始まる4月の始め、姐御用達ショップの年中行事、○周年記念がありました
今年はな~んとも中途半端な「9」周年・・・。
やる必要あんのか?と誰もが思ったかもしれないけど(笑)、この日に皆で集まるのをきっかけに今シーズンが始まる!という気分の問題もあり、遠慮気味なショップをさておきゲストはノリノリで、やっぱり今年も皆で集まったのでした~。

9年頑張ってきたオーナーのために(?)、“勝手に看板犬”の真夏も今日は正装です(笑)
20100403_IOP 003


オーナーのスーパーガイドEKちゃんともすっかり打ち解け、こ~んなに仲良くたわむれちゃって
20100403_IOP 008


犬猿の仲とはどこへやら。
こらこら真夏、はしゃぎ過ぎですよ
20100403_IOP 009



そんな記念すべき大事な日、もちろん朝からダイビング~の予定だったのだけど、伊豆に向う車中で真夏が車酔い。
途中途中で休憩しながら来ることになってしまって、2本目からの合流となりました

・・・ま、いっかー。
今日のメインはダイビングじゃないし(笑)


669th Dive (77th Dive)
ポイント:脇の浜
エントリー:ビーチ
EN:14:28
Under the water:53min.
Under the water in my life:555h11m
Max. Depth:11.8m
気温:--℃
水温(水底):14℃
Suite:6.5mm+グローブ
透明度:--m
透視度:--m


この日はもう一つの記念日が。
バディEDの「444本記念」!!

直前まで「444本祝って大丈夫なのぉ~?!この数字、めでたいぃ??(笑)」なんて言いつつも、皆で記念撮影。
水温が低い分、透明度がとってもよく、青い海が待っていました。
20100403_IOP 013


9周年に444本!
なーんとなく、何がそれだけど(笑)、バディED、おめでとう


そして2チームに分かれて泳ぎます。

我らEKちゃんチーム、まずはこれ♪

「ベニシボリガイ」
20100403_IOP 021


きゃん、かわいい

可愛いベニの後は、あんまり可愛くない(笑)クロヘリアメフラシが2匹!と思ったら、更に可愛くない「クモガタウミウシ」がコラボってました。
うーむ・・・地味(笑)
20100403_IOP 018


軽くウォームアップを済ませた後は、いよいよ今日のメイン!!へと
もちろん、この時期探すは「ダンゴウオ」。
姐にとっては減圧症で潜れなかった期間もあって、もしも会えたらかなり久しぶり!!
透明度がいいので、はぐれない程度に広がりながら砂地の海藻をめくる、めくる・・・。

っと、スーパーガイドEKちゃんが呼んでいるではないかっ!

「姐さん、これこれ!!
「えっ、ピントが合わないよ・・・っつーか、何??

(とりあえず撮る

20100403_IOP 016


「ほらほら~っ

「・・・・

「ワレカラ」 ←9周年スペシャル強調文字。
20100403_IOP 017


いらないですからーっっ!!!
・・・9年もこんな付き合いなのである(笑)

そして、結局のところダンゴちゃんには会えず
でもね、でもね、今年もあーだこーだ言いながら、こうして潜れるってことがやっぱり嬉しい姐なのでした~


魚たちとの出逢い
・ベニシボリガイ
・クロヘリアメフラシ
・クモガタウミウシ
・ワレカラ←書く必要ある?

・ベニカエルアンコウ
20100403_IOP 030

・キビナゴの群れ
20100403_IOP 014




☆After Dive☆

この季節、伊豆高原の風物詩の一つ、桜を皆で愛でにいきました~。
ちょうどいいタイミングで、すごい満開!
20100403_IOP 033


記念撮影をパチリ。

20100403_IOP 034


「うーん、ちょっと地味じゃね?」

ってことで、青春ぽい写真にトライ!

20100403_IOP 035


更にトライ!!

20100403_IOP 036

・・・9年も経てば、皆さん足腰もねぇ~(笑)
来年10周年への課題となりました。


オーナーの感激の挨拶を待たずにゲストは既に飲み始めてましたが(笑)、一応乾杯を!
20100403_IOP 043

20100403_IOP 044

九州からのお取り寄せ「もつ鍋」をメインに、各自が持ち寄ったお酒の数々!
エロエロ四天王のご満悦の笑顔を見て!(笑)
20100403_IOP 048


そして、長い夜は例によって勝手にライブ・・に変わり、姐のキヲクもこの辺から曖昧に・・・
20100403_IOP 052


これからもずっと海の環境が守られて、そしてこの場所があって、皆がいてくれますように☆
そんな風に毎年しみじみ思いながら、この春の日をスタートに今シーズンも始まります



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「姐さん、ブログ久しぶり過ぎぃ~・・・」などと思ってくれたら・・・叱咤激励プリーズ(笑)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)



ダイブログ #667-668 IOP

2010年01月30日 10:58

東伊豆・某ダイビングショップ、看板犬の「真夏」です
“ヨシダ”ではありませぬっ!(笑)
s-DSCF4134.jpg

担当は、ウエイトの見張りです
s-DSCF4138.jpg

が、まだ4ヵ月なのでウエイトの見張りよりも自分のことで手一杯です(笑)
s-DSCF4135.jpg

去年の暮れにやってきた愛犬「真夏」を“勝手に”看板犬にしている姐です~(笑)
おほほ


・・・と親バカはこれくらいにして


今年最初のダイビングは、IOPへ。
年々寒さに弱くなっているような気がする今日この頃・・・。
ロクハンズの姐の臨界点は「13℃」なのだけど、聞けば、「15℃かなぁ~・・・ゴニョゴニョ」(笑)
怪しいぞっ!!

「寒かったら1本で止めていいぃ??」なーんて言っていた姐だけど、めっちゃキレイな海をしっかり2本楽しんだのでした~



667th Dive(75th Dive)
ポイント:1.5番の根
エントリー:ビーチ
EN:10:58
Under the water:48min.
Under the water in my life:553h33m
Max. Depth:27.9m
気温:--℃
水温(水底):14℃
Suite:6.5mm+冬グローブ
透明度:30m
透視度:30m


入ってみると・・・きれいっ!
確かに冷たいのだけど、とてもキレイ。

「そうそう、冬の海ってこんなだったよね・・・」と思い出す。

ゆっくりとロープ沿いに進んでいくと、「あれ?今のは??」と岩陰に隠れた黄色いものをそーっと覗いてみると・・・いたいた!

「ミナミハコフグyg」越冬だよねぇ?!すごい、すごい!!
s-DSCF4294.jpg


今日の姐的イベントは、使っているコンデジにようやくクローズアップレンズを取り付けられるアダプターが発売されたので、去年11月頃に購入していたのだけど・・・それを一度も使っていなかったので、使ってみる!!というのがありました。
なので、ガイドAGにも「マクロね、マクロ!」とアピールしていた(笑)

そして思い出したように、実際、海の中でレンズを装着し覗いてみてビックリ。

「わぁ~・・・このけられっぷり、どうよ?」
s-DSCF3954.jpg

っつーか、水中で覗くまで知らなかったってどんだけテキトーなんですか?→姐。
うーむ、どうやって使えばいいのかしら???と思いつつ、「ま、トリミングすればいいのよね」とあっさり自分的解決(笑)顕微鏡を覗いているみたいで、ちょっと楽しかったり
前回、ハウジングを忘れてNoカメラだったので久しぶりのカメラを満喫

「オルトマンワラエビ」のバックがキレイ
s-DSCF4299.jpg


そのまま一気に下降してたどり着いたところで「スケロクウミタケハゼ」を。残念ながらピント合わず。
ゆっくりと水深をあげながら、クエ穴を覗くとクエがあっちを向いて寝て(?)いましたー。
ガイドAGのスレートには「マクロじゃなくてすみません・・・」。
そういうところが好きよ、AG(笑)

そして、ゆっくりと壁を探索。
クローズアップレンズ、大活躍!

「サラサウミウシ」
s-DSCF4296.jpg

「イガグリウミウシ」
s-DSCF4300.jpg

「ウデフリツノザヤウミウシ」(ピカチュー)
s-DSCF4301.jpg


壁をのぼりきったところで、またまた越冬組!
“ザックマ”こと「クマノミ」 健気だよねぇ~、頑張るのだよ~。
s-DSCF4302.jpg


さぁて帰るべかーっ・・・とゆっくり泳いでいるところで、姐のウミ探(注:ウミウシ探知機)が反応した!

こ、これはーっ!!!?
s-DSCF4303.jpg

いるよね、むふふ・・・見つけたぜ。
s-DSCF4304.jpg

「アオウミウシ」6mm(実寸。)
s-DSCF4305.jpg


最初はまるまって超小さく見えたのだけど、ものさしを近づけるとヤツなりに出来るだけ伸びたらしい(笑)
可愛いヤツめ。



水温も全然OKだったりして、楽しい1本目でした!!


魚たちとの出逢い
・ミナミハコフグyg
・ボウズコウイカ
・オルトマンワラエビ
・スケロクウミタケハゼ
・クエ穴にいるクエ
・サラサウミウシ
・イガグリウミウシ
・ウデフリツノザヤウミウシ
・越冬クマノミ
・アオウミウシyg(6mm)

・ネコザメ
s-DSCF4295.jpg

・マツカサウオyg
s-DSCF4297.jpg

・エレガントなヒラムシ
s-DSCF4307.jpg




お昼休みに・・・ちょっとした事件(笑)
セクシー・・・・ダイナマイツッ!!!
s-DSCF3996.jpg



668th Dive(76th Dive)
ポイント:砂地-1の根
エントリー:ビーチ
EN:12:57
Under the water:45min.
Under the water in my life:554h18m
Max. Depth:19.1m
気温:--℃
水温(水底):14℃
Suite:6.5mm+冬グローブ
透明度:30m
透視度:30m


2本目は、まずは砂地でアジを見ないことには・・・といことで一路、アジ方面へ。
いました、いました!まーったりと流れるように泳いでいるアジ達。

「アジ」
s-DSCF4001.jpg

巻きつく気のない「タツノイトコ」を見てると、絶対バレてないと信じているであろう「コノハガニ」が。
隠れてるコノハガニもコノハガニだけど、これを見つけるガイドさん、やっぱりすごーい。

さっさと浅瀬に移って、他のショップさんが見たというコンシボリやミスガイを探してみるも、見つけたのは目立ちすぎる「イロカエルアンコウ」(笑)
擬態を忘れたのでしょうか?
s-3.jpg


その頃、浅瀬でキョロキョロしていると「ん?バロニア?」と思いつつ、それにしてはいる場所と大きさが・・・という物体を発見。
触ってみるとバロニアよりもやわらかく、何か触覚のようなものが、ピョコっと引っ込むではないの!!
手を離してしばらく見ていると、また触覚のようなものが出てくる。。。うむ?!アメフラシの仲間かウミウシか???
と思いつつ写真だけ撮っておく。
s-2.jpg

それは・・・・「フウセンウミウシ」だそうな 姐初めてでやーんす。

と、姐が一人、バロニアもどきを観察していると、ガイドAGが呼ぶ。
行ってみると・・・これまた姐、初めての「ヒメメリベウミウシ」。
s-1.jpg


名前は聞いていたのだけど、“これかーっ!”という感じ。
立派にパタパタと泳いでおりました(笑)

この時期は沢山新しい発見があって楽しい!
でも・・・・・14℃が限界かも


さぁ、ダイビングが終わった後は、今日のメインイベントへゴー!ですっ(ダイビングはついでなの 爆)

魚たちとの出逢い
・アジ群れ
・タツノイトコ
・ムカデミノウミウシ
・ヒドロムシ
・コノハガニ
・コケギンポ 赤
・イロカエルアンコウ
・イラyg
・フウセンウミウシ(初)
・ヒメメリベウミウシ(初)
・ヤマドリ
・ミナミハタンポyg群れ

・アオウミウシ ペア
s-DSCF4306.jpg



☆After Dive☆

今日のメインイベントは、「餅つき大会」です~!!
去年もやったのだけど、2月の半ばで・・・「なんだか、やっぱり1月中にやらないと気分出ないよねー」という去年の反省(?)を活かし、ぎりぎり1月30日という。
すばらしい、学習です(笑)

餅を練り・・・
s-DSCF4068.jpg

餅を搗き・・・
s-DSCF4071.jpg

餅を千切り・・・
s-DSCF4087.jpg


食べるなりっ!美味しい~
s-DSCF4102.jpg


「毎年、スペシャルメニューを追加していこうよ!」と盛り上がった訳ですがぁ、今年のエントリーはこれ。
「チョコイチゴ餅」中は、ホワイトチョコレートとイチゴです。
味?!知りたい人は、来年一緒にやりましょ~(笑)
s-DSCF4090.jpg


姐的には、「カマンベール明太子」が絶品、そして定番「納豆+海苔」が一番美味しかったですぅ~



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「あ~、面白かった」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。