--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減圧症からの復帰! ☆ご報告☆

2009年05月19日 13:02

随分と放置してしまいました・・・
OceanLinerのバディたち・・・みんな、お元気でしょうか?


さてさて、姐が減圧症に罹患し、13ヶ月のお休みを経て、去年10月から復帰プログラムを実施してきたことは、このブログを読んでくれているバディ達はご存知だと思います。

ログが途中から途切れてしまって心配してくれた人もいました。
ごめんなさい。

そして、報告です。


無事・・・・復帰プログラムが・・・・



終ったよ~!!! ←感極まる。



はぁ・・・思えば、時間的にもメンタル的にも、長い道のりでした。

ダイビングが終って上がってくる時、「体は動くな」と思う。
器材を片付けながら、「どこも痛くないな」と思う。
ログを付けながら、「どこもピリピリしないな」と思う。
帰り道で、寝る前に、朝起きて、次の日の夜、その次の日の朝・・・・「大丈夫だな」って思う。
そして、何日か後にいつの間にかその事を考えなくなって・・・・

次のダイビングへ。
最初の頃はそんな感じでした。


それでも、海の中ではそんな事もすっかり忘れて、自分が潜れる範囲で出会える沢山の懐かしいヤツら(笑)に感動しきり。
ニシキベラだって、ダテハゼだって、ホンダワラすら、懐かしい!!(笑)


復帰プログラムで指定されているその日最大の水深に行く時、「再発の瞬間はこの水深かも・・・」とドキッとする気持ちと、「これがダメなら全部ダメじゃっ!」と開き直る気持ちと。
「この水深で楽しければ一生そのままでも・・・」と躊躇う自分と、「潜ってみなくちゃわかんないしっ」という潔よい自分と。

黒い姐と白い姐がいつも同居している感じでした(笑)
あ、基本、姐は黒いですが←肌よ、肌。



そして、何より水深調整から潜水時間、インターバル時間の確保等、他のゲストとの兼ね合いを気にしつつ協力してくれたガイドの皆さん、本当はもっと楽しい海があったかもしれないのに制限付きダイビングに付き合ってくれたバディのみんなに、感謝の気持ちでいっぱいです。一緒に潜ってはいないけど、声をかけてくれたりハグをしてくれる優しいバディが沢山いてくれました

潜れない間に、海はダイビングだけじゃないことを教えてくれたガイドさん、潜りもしない(=金にならない)ゲストなのに、快く迎えて乾杯してくれたガイドさん、本当、ありがたいです。


まだ、【ようやく復帰プログラムが終った、というだけのこと】ということも充分わかっていますが、姐にとっては一区切り。
いつまでも、「減圧症が再発するかも」という呪縛にかけられたままでいるわけにはいきません。リスクはリスクとして認識しつつ、この思いから解放されたいと思ってきました。
今回の復帰プログラムは、そのきっかけには間違いない。

だからこそ、あえて「減圧症からの復帰」と書く。
自分の気持ちの問題も、すごく大きいと思うし。


伝えたい思いは山ほどあるのでせすが、文章にするのは難しくて。
ちなみに、「減圧症」という言葉は、姐にとって禁ワードではありません
罹患後に思ったことの1つに、ダイバーならもっと普段から話をしておくべきだというのがあります。
全員が抱えているリスクなのだから、“新インフル怖いよねー”って話すみたいに話すべき。
その時の知識が、いざという時に役立つ気がしてなりません。。。


さてさて最後に。

今回の復帰プログラムに対して実際に潜ってきたログを簡単に書いておこうと思います。実は、減圧症になってから、お会いしたことのない罹患者の方々から個別でメールをもらったりしました。
みんな、「自分が海に戻れるのか・・・・もう戻れないんじゃないか」っていう気持ちと戦っているんですよね。もしかしたら、それが一番辛いかもしれません。

「絶対、大丈夫!」なんて姐は口が避けても言えないけれど、罹患した方々が「もしかしたら戻れるんじゃないか・・・」って思えるきっかけになってくれれば嬉しいなって思います。

そして、この経験を、自分が忘れないためにも!!!


<<東京医科歯科大学推奨の復帰プログラム 12回コース>>

※実際にプログラムに入る前に、感覚を取り戻すという意味で超浅いダイビングを1本行いました。(最後にチャンバーに入ってから375日目)

姐ログ(プリダイブ):
2008年10月12日 伊豆大島(トーシキ)
Max Depth 4.7m
Dive Time 39min.

===
ステップ1(症状消失後6ヶ月以降に実施とのこと)
1st Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年10月13日 伊豆大島(トーシキ)
Max Depth -11.7m
En. 10:48
Dive Time 40min.


===
ステップ2(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -15m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年10月19日 雲見(牛着岩子牛裏)
Max Depth -14.6m
En. 9:54
Dive Time 37min.


===
ステップ3(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -10m
BT 25min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年11月1日 富戸(脇の浜)
<1本目>
Max Deps -6m
En. 11:45
Dive Time 45min.
<2本目>
Max Deps -9.2m
En. 14:22
Dive Time 39min.
大切なバディ達の水中結婚式でした!


===
ステップ4(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -15m
BT 15min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年11月3日 IOP(一の根)    
<1本目>
Max Depth -16m
En. 12:59
Dive Time 47min.
※前回から1週間をあけずに実施したので、1本で終了としました。


===
ステップ5(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -15m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年11月15日 八幡野(アジ根)    
<1本目>
Max Depth -14.1m
En. 11:30
Dive Time 33min.
<2本目>
Max Depth -11.3m
En. 14:20
Dive Time 42min.
この日の2本目で、600本!!!


===
ステップ6(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -20m
BT 15min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2008年12月30日 IOP(砂地)
<1本目>
Max Depth -19.4m
En. 11:43
Dive Time 36min.
<2本目>
Max Depth -12.6m
En. 14:12
Dive Time 41min.
この日から新しいダイコンを使用!!


===
ステップ7(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -20m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年1月11日 IOP(一の根下)
<1本目>
Max Depth -21.3m
En. 11:32
Dive Time 42min.
<2本目>
Max Depth -11.9m
En. 14:18
Dive Time 41min.
※2009年は、安全に潜れるように・・・と、潜った後にバディ達と初詣に行きました!

===
ステップ8(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -25m
BT 10min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年2月8日 IOP(亀“の”頭)
<1本目>
Max Depth -25.6m
En. 11:20
Dive Time 28min.
<2本目>
Max Depth -10.8m
En. 13:58
Dive Time 44min.
※この日からバイオフィルターを使い始めました♪
※餅付き大会!

===
ステップ9(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -25m
BT 10min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年4月4日 富戸(ヨコバマ)
<1本目>
Max Depth -27.1m
En. 11:09
Dive Time 36min.
<2本目>
Max Depth -15.8m
En. 14:25
Dive Time 41min.
※お世話になってるショップの8周年&バディYさんの還暦お祝い!


===
ステップ10(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -25m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -10m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年4月25日 富戸(ヨコバマ)
<1本目>
Max Depth -25m
En. 11:04
Dive Time 41min.
<2本目>
Max Depth -11.7m
En. 14:32
Dive Time 40min.
※バディSuさんの600本記念!


===
ステップ11(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -25m
BT 15min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -15m
BT 15min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年5月3日 伊豆大島(秋の浜)
<1本目>
Max Depth -26.1m
En. 10:42
Dive Time 51min.
<2本目>
Max Depth -24.1m
En. 13:49
Dive Time 55min.


===
ステップ12(前回から1週間以降に実施)
1st Dive :
Max Depth -20m
BT 15min
Safety Stop -3~-5m/15min
   (インターバル:2h)
2nd Dive :
Max Depth -15m
BT 20min
Safety Stop -3~-5m/15min

姐ログ:
2009年5月6日 八幡野(アジ根)
<1本目>
Max Depth -20.3m
En. 11:27
Dive Time 38min.
<2本目>
Max Depth -14.3m
En. 14:22
Dive Time 38min.
※ゴムの日イベント(発起人ですもの^^v)
※復帰ダイブ、最終回~!!!
===


姐が減圧症になって間もなく、こんな言葉をかけてくれた人がいました


「海は逃げない!!ってよく言うけれど、僕にはそんなことは言えない。その時、その瞬間の海は二度とないから、僕は何度も同じ海を潜る。」


どの言葉よりも力強く心に響きました。
“頑張らなくちゃ!”って勇気をくれました。


さぁ、これからは、逃げた海を取り戻しに行きまっせっ
今後とも、ダイバー姐をよろしくお願いします!!!
関連記事


コメント

  1. 最も多く潜ったバディ | URL | L9s05DP.

    ~ お疲れ様 & おめでとう ~

    長い長い道のりだったね。 その間にいろんな経験も出来て、潜れない中でもある意味充実していた部分もあったかな? いい経験としてずっと忘れないように、そして後で笑ってみれるように、コメントいれますv-291

    潜る前の深酒は要注意!!(笑)


    いつか振り返った時に忘れないようにv-286

  2. ちゃ… | URL | -

    きゃー

    おめでとうございます(☆_☆)。



    また暑い夏がきます。心神ともにたっぷり潤してください☆。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | URL | ZbmgqBFw

    いい経験・・・

    最も多く潜ったバディv-286、コメントありがとうv-392

    いい経験だった!v-411と言い切るには、正直辛い経験だったけど、長い目で見れば、今の姐があるのも、“潜れない時期”を与えられたからだよねv-398それには、素直に感謝しています。


    >潜る前の深酒は要注意!!(笑)

    は、は、はいぃ・・・・(な、何も言えねぇっっ)v-356

  5. | URL | ZbmgqBFw

    わーっ

    ありがとうございますv-398

    ちゃ・・・さんのその後はいかがですか?
    潜れない間にも、色んな夏の過ごし方があることを知りましたよv-392

    今年は、ダイビングもしながら、色んな夏を更に満喫したいですv-91

  6. ALABAMA | URL | 1E0cxW..

    >> さぁ、これからは、逃げた海を取り戻しに行きまっせっ

    これはいい言葉ですね。でも、逃げたこいつは中々気まぐれ者です。何だか気のある
    様な視線が送られるものだから、

     「惚れてまうやろぉ~」

    と擦り寄ろうとした途端、するりと身をかわされてしまいます。そして、いい年した
    オッサンが弄ばれておろおろする始末。

    でも、これからもお互い海に翻弄されておろおろし続けたいものです。それを楽しむ
    のが「大人の恋」というものですものね。

  7. takeshi | URL | -

    お疲れ様でした

    復帰、おめでとうございます。
    そして長かったプログラムの終了、お疲れ様でした。
    きっと想像もおよばないような、目に見えない恐怖との戦いの日々だったと思います。
    でもそうやって、姐さんの周りには助けてくれる、素敵な人がたっくさんいるんですね。
    これも一重に姐さんの人柄だと思います。
    同じ海でも、同じ顔はしてないはず。
    これからも安全に楽しく潜りましょう!
    いつか一緒に潜れたらいいですね。

  8. frappucci | URL | ECXYNCBU

    わかるわかる~~~!!

    お疲れ様でした!!!

    わかるわかる。フラプッチも、潜るたびに、大丈夫だったんだろうか、これで最後のダイビングになるんじゃないか、、、って。
    今でも時々はめ外すとそう思いますが。
    油断大敵…お互いにこれからも”きちんと”ダイビングしましょう~♪

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. | URL | ZbmgqBFw

    会ぁえない時間が~♪

    愛育てるのさぁ~♪♪
    byヒロミ・ゴー 

    ですよ、ALABAMAさんv-391
    かなり相思相愛だと思われます(笑)


    >それを楽しむのが「大人の恋」というものですものね。

    ・・・愛を育んだと思っているのは姐だけかもしれません。。。そんな気になってきましたv-356

    ってゆーか、そもそもゾッコンなのは姐だけかもしれません。←弱気。

    でも、片思いも悪くないですよねv-392

  11. | URL | ZbmgqBFw

    恐怖と戦いの日々かぁ・・・

    takeshi~、泣かせるなぁv-398

    >きっと想像もおよばないような、目に見えない恐怖との戦いの日々だったと思います。

    そうね。
    実際はそんな風に振り返る余裕もなかった感じだったけど、何だか爆弾を抱えているようで、やっぱり怖かったな。


    >いつか一緒に潜れたらいいですね。

    そうやって言ってくれるtakeshiも、見守ってくれた1人だよねv-392(告白。)

    よっしゃ、潜ろうぜぇ~v-91

  12. | URL | Z4LAETU2

    わかって、わかって~♪

    って、嬉しそうに言ってる場合じゃないけど(笑)プッチちゃんもそうだったんだv-219(そうだよねーv-356

    でもぉー・・・不謹慎だと言われようが何だろうが、あの気持ちをわかってくれる人がいるのは、やっぱりちょっと救われるv-392 ありがとう。

    これからも、お互い、“清く正しい”ダイバーでいましょう(?)v-411

  13. とめ | URL | Wfdi2WIo

    初コメントさせていただきます。

    「俺流」様から飛んできていました。

    以前から拝見させていただいてました。v-410


    復帰プログラムお疲れ様でした
    m(_ _)m


    実は自分もバディが減圧症になってしまい、現在復帰プログラムの2回目が終わったところです。

    本当に減圧症になった人にしかわからない辛さを目の当たりにして、心が痛い日々を送っています。

    しかし、確実に一歩一歩海に帰っているのも実感しています。

    姐さんブログがホントに勉強になり、力になりました。

    また拝見させていただきます。海ログ楽しみにしていますね。

    ほんとに復帰おめでとうございます。
    m(_ _)m



  14. | URL | ZbmgqBFw

    >とめさん

    はじめましてv-398
    コメント、ありがとうございます。

    バディの方が復帰プログラム中とのこと、隣で応援するのもどうしていいかわからない・・・って事もあるかと思います。
    心が痛いって、とめさんは優しい方なんですねv-398

    かく言う私も、身近なバディに「潜れないっていう気持ち、わかるっ??」なんて悪態をついたりした時期もありましたv-390(今だから言えますv-401)逆に言えば、姐には“潜れないバディを見守るだけの自分”っていう気持ちをわかっていなかったと今は思っています。

    とめさん、きっとバディには伝わると思いますv-352諦めないであげてくださいね。ゆっくり、ゆっくり・・・


    >姐さんブログがホントに勉強になり、力になりました。

    ありがとうございますv-435
    はぁ~・・・書いててよかったv-411 ほんと、そう思う瞬間です。
    (じゃぁ、ちゃんと海ログも書いてって??笑)

    さてさて、「俺流」は元気なのでしょうか?ちょっとブログに遊びに行ってみますv-391

    とめさん、またバディの方共々、遊びに来てくださいねー!!その後の海ログもつけてい・・・き・・・・ま、ま、ますっ!!(ちょっと最近サボり気味でしてv-356

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/498-4078369f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。