--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコ・ピープル 誕生なり*^^*

2008年09月05日 18:21

環境社会検定の合否通知は今日発送・・・と書いてあったのだけど、一足早く届きました
えへへ・・・


                       合格


エコ・ピープルの誕生です
エコ・ピープルだったら何なの?という質問はやめてね(笑)
なんせ、きっかけは前回の記事のとおりなので



とは言っても、まだまだようやくスタートライン。
少しだけ身についた知識は、自分が納得するためだけのもの。
これから活かしていけるようになるには、たくさん勉強しなくちゃだし、色々な活動に参加して既に環境問題に取り組んでいる先輩達を参考にしたい。


姐が環境問題に興味をもった訳。
これから色々やってみたいと思っている理由。


それは、ただシンプルに



「海の生き物達を守りたいから」



かもしれません。

これからもヒトが生きていくためにその環境を守るというのはもちろんなんだけど、何だかピンと来ない。ヒトが気持ちよく、“良い環境で”生きていくにはいわゆる地球環境だけじゃないからね。例えば住み心地がよい場所があるからと言って、人間関係が気持ちよくなくちゃ、本当によい環境とは言えない。子供もいない姐にとっては、「我々人間のために!」と思っても、「自分達がしてきたことじゃん。何を今更・・・」という気持ちがある。子供がいれば、子供を守るため、と思えるのかもしれないね。

うーん、上手く言えないんだけど。
環境問題に取り組むには、多かれ少なかれ犠牲(面倒なことだったり、お金がかかったり)がある。だから、自分が納得することが必要なんだな。

「○○のために

と思えれば、一生懸命になれる。少なくても姐は。
そう思った時に浮かぶのは、

キビナゴだったり、アオウミウシだったり、ダンゴウオの赤ちゃんだったり、優
雅なマンタだったり、、、、

海の生き物達なのです。
私達ヒトが、好き勝手にやってきて不便になったり問題が出てきたりは、当り前っちゃー当り前。
その好き勝手のお陰で、経済大国・日本があるというのも事実。

でもでも、それって、ジョーフィッシュには関係ない。
キタマクラにも関係ない。
ましてや、ウデフリツノザヤウミウシにだってーっっ!!!(笑)


と、キリがないのでこの辺にしておきますが(笑)、何だか彼らのことを思うと、やっぱり海を守らなくちゃ、と思うのです。
地球温暖化のせいで水温があがり、一番最初に打撃を受けているのは彼ら。

黙って・・・・・ 文句も言わず・・・・・ 耐えて耐えて・・・・・ そして死んじゃっているはず。
海の底で。



ダイバーの視点で、できること、考えたいですね


そして、応援してくれたバディの皆さま~、心からありがとうですぅ


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「おめでとぉ~っ」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/476-05db89a8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。