--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#68-70 Palau

2001年01月14日 10:07

68th Dive
ポイント:ジャーマンチャネル
エントリー:ボート
EN:10:07
Under the water:54min.
Under the water in my life:46h25m
気温:31℃
水温(水底):28.8℃
透明度:20m
透視度:20m

遂に見ました、初めてのマンタ!!!!!!!!
その姿はホント雄大で、息をするのも忘れて、うっとり見とれてしまう感じ・・・・ずーーーーーーーーーーっと見ていても飽きない^^
すごいなぁ・・・・・・
見られて本当に良かったぁ^^

魚たちとの出逢い
・マンタ!マンタ!マンタ!!!!
・チンアナゴ



69th Dive
ポイント:ブルーコーナー
エントリー:ボート
EN:12:48
Under the water:43min.
Under the water in my life:47h08m
気温:31.5℃
水温(水底):28.8℃
透明度:60m
透視度:35m

ウエイト流されちゃった事件!!!-_-;;
初めてのブルーコーナーは流れがものすごく、棚から外れろ!と言われても動けない・・・(涙)
結局、バディのカレントフックにつながれて、海のポチに(;_;)
バラクーダーどころじゃなかったのでした。
途中、随分体が浮くなぁぁぁ・・・と思いきや、ウエイトがないっっ!
最後までバディに助けられた初ブルーコーナーでした。
凹んだ・・・・(号泣)

魚たちとの出逢い
・ナポレオン
・バラクーダーの大群
・ギンガメの大群
・マダラタルミ



70th Dive
ポイント:ニュードロップオフ
エントリー:ボート
EN:14:49
Under the water:55min.
Under the water in my life:48h03m
気温:32℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

ブルーコーナーでめげていた後の一本。
ブルーコーナーほど流れてはいないものの、なんか動揺してる感じ^^;
ようやく落ち着いた頃に終了!
相変わらず安全停止ではバディに助けられました^^;;;


魚たちとの出逢い
・バラクーダの群れ
・オオメカマスの群れ
・ヨスジフエダイ




**2005の姐**

この日の2本目、ブルーコーナーでの一本ですよ、歴史に残るのは!
そもそも、今思うと「パラオのブルーコーナー」の偉大さもあまりわからないまま行ってるのです^^;;

そしてコーナー。エントリーして棚から沖に出る指示が出ているものの、全く近づけない。ドロップオフから出るのも怖けりゃ、一生懸命泳いでも全く体は進まない-_-lll 焦るし、怖いし。
最初は優しく手を引いてくれたバディもいい加減面倒になったのか(笑)カレントフックを姐につなぐ位の「自分でコントロール出来ない」技術と「流れ」だった。

が。

この「カレントフックに繋がれた」ことが幸いするとは誰が想像してた~・・・???!!

ログにもあるが、もう終盤にさしかかった頃、バディに合図された姐。

「この岩につかまってて」

姐はおとなしく岩につかまった。でも、体が浮いてしまう。
セミのようにしがみつこうにも、流れじゃない何かが姐の体を上にもっていく。

「あれ~??????????」「!!!!!!!!!!!!!!」

ウエイトがない、ない、ないっ!!!ツルンとした姐のウエスト!!
バディに伝える。最初バディは気付かずに「OK、OK!」と合図する。
さすがの姐も「OKじゃないんじゃない?!」と思い、しつこくバディに伝える、ツルンとしたウエストを見せて。

気付いたバディは、姐に手を離すよう合図し・・・・

姐は海のポチに。しかもバディの足元ではなく頭上を行く犬のポチ。
トホホ・・・・・

色んな意味で“海の怖さ”を知った一本でした・・・。
そのバディは、あの時(参照:#55-56 初島)姐にダイビングの楽しさを教えちゃったヒゲの人。

ま、責任とっても悪くないよね^^;;;;
(う、ウソです。)  
関連記事


コメント

  1. ju | URL | kyBjvhlc

    ヒゲさんとの出会い

    わぉ  ヒゲさんには感謝ですね!
    海の中で助けられると100倍かっこよく見えませんか?

    >姐は海のポチに。しかもバディの足元ではなく頭上を行く犬のポチ。

    ポチ経験もなかなかできるもんじゃありません。。(爆笑)

  2. | URL | ZbmgqBFw

    ヒゲの人

    >海の中で助けられると100倍かっこよく見えませんか?

    う~ん、何せ必死の形相で、眼下に見下ろしてたもんでね・・・余裕なしだった(笑)

    あっ、ヒゲの人も見るかもしれないから、ここはやっぱり「格好よかったですぅ(ハート)」ってことにしとくわ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/46-20108a5e
この記事へのトラックバック

パラオのナポレオン

富戸のマリンステージhttp://marinestage.com/のツアーで出かけたパラオ(01年1月)。このときのメンバーhttp://oceanline.blog7.fc2.com/はとにかく賑やかでお酒のみが多くて、濃い~~ツアーになりました。大物で有名なパラオのブルーコーナーはいつ行っても、大きなナポレ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。