--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夏休みの出来事 2007」 第四章・ようこそ東京へ

2007年09月07日 14:30

※ここまでのお話はこちら

===


ついさっき乗ってた感のあるバスに再び揺られ、ターミナルビルへ。

そして指定されたカウンターに走る!4人で走る!!
隣には別のおばちゃんが走ってる!
負けられないっっ!!(笑)
おばちゃんが先か、我らが先かっっ!!!

   
       


そしてゴーーーール!!!というところで、目指したカウンターが違ってた
おばちゃんは“払い戻し手続き”、そして我らはもちろん“予約変更”!なぁ~んだ、焦って損したぜっ
P1110196.jpg


ということで、我ら4人は見事に1番に並び、それぞれの半券を渡して次の便[16:05]への振替をお願いした。次の便は満席で、空席待ち・・・ということに。

でも、実際、我らが乗った10:30の便も最初は“満席”だったけど、乗ってみたらガラガラ。きっと今日の16:05便も諦めた組がいることでしょうだって、台風が通り過ぎた後だものーっ!被災地かもしれなくて、海も荒れ荒れかもしれない八丈に、それでも行く・・なんつーけったいな輩はそう多くないはず

キャンセル待ちは23番~26番。
ま、微妙だけど、あり得ない番号でもなし!

ということで、手続きが終わって振り返ると長蛇の列。

「ふっふっふ~、遅いわよ、あなたたち。振替には走らないとっ」←経験者の余裕。

と心の中でほくそ笑んで、さぁて時間潰すか~ってことで、到着ロビーに向う。

そうそう、ちなみに
ANAの八丈便には機内サービスが無い。
キャンディーが配られる程度で、お茶の一つも出てこない。

んが。

毎度のことながら、羽田に引き換えす・・・となった途端にドリンクのサービスが始まる。毎度のことながら思う。

「あるんじゃーん!!」(笑)

45分のフライトじゃぁ、お茶を出す暇もないけど、2時間のフライトとなればお茶も出すってことでしょう。
ま、そんなお茶、飲まないほうがシアワセですけどーっ


我らは出発ロビーの、多分、「その時間に余ってたとこ」に到着したわけで、到着ロビーに行かないと、ターミナルから出られない。

手続き後に、にこやかに微笑む地上係員のお姉さんの指示に従って言われた方向に向う。

引き返す途中の飛行機でも、手続きカウンターでも、「この度は大変申し訳ございません」というANAのスタッフ。

「まぁ、あなたたちが悪い訳じゃないからいいよの、許して差し上げるわ

と何となく特別対応な感じが気分いいような・・・(単純)。


が、すぐにそれは大いなる勘違いと気づく(笑)


お姉さんが見えなくなるあたりから、その先の指示は・・・・
P1110197.jpg


手書き(笑)
天下のANAともあろう飛行機会社がっ!
しかも、その辺にあった紙風


到着ロビー方面に向うと、全くもって嬉しくない看板が我らを迎えてくれた

P1110198.jpg


・・・ここへ来たかったわけじゃありませんからーっっ!!!


器材は一度ピックアップしなくてはならず、バゲージの案内を見ると・・・
P1110201.jpg



ない


八丈島から到着したのにっ、到着便に乗ってないっ!!!
到着したのに、したのにぃ~っ!!!


そして、極めつけは・・・・

P1110202.jpg


止まってるバゲージコーナー(笑)


そりゃー、タダで戻ってきた客の荷物を回すお金はありませんって?
2時間も飛行機乗せて、全額払い戻さなきゃならない客の荷物は自分で取りに行きなさいって?
えぇえぇ、そうでしょうともーっっ!!!(気持ちはわかる。)


ANAのおじさんが唖然とした器材を再び持って、羽田空港内をうろつく我ら。

・・・


「さぁて、どうしますかね~
「いや~、まずは乾杯っしましょ~よぉ~
「だよねぇ~!八丈着いても、潜らないわけだしぃ~
「しかも金曜、平日の昼間だもん!こんなチャンス逃すわけにはっ!!!

・・・決してくじけない、ひたすら前向きなご一行。


かんぱぁぁい!!!(だから、何に? 笑)
P1110204.jpg



ビール飲んでほどよく気持ちよくなって、朝からの顛末を思い出しては笑いながら、時間を潰し・・・

ていたら、キャンセル待ちの呼び出し時間の15分前があっと言う間にやってきた。
再び指定されたゲートに向かう。
キャンセル待ちってことは、まだ乗れるかどうかわからないので、器材は預けずに持ったまま、搭乗口に向うのだ。

そして、そして、その搭乗口が「こんな先にあるのぉ~っ」って・・・“羽田の裏に来い”と呼び出し食らってるくらい、遠かった しくじった!!

この期に及んで「お呼びしたのですが、ご不在だったので次の方に・・・」という訳には行かないっ!

器材持って、ずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずんずん・・・・・歩く、歩く、歩く。

ドキドキドキドキ・・・・


ようやく搭乗口にたどり着くと・・・機材の到着が遅れていたお陰でその発表も10分遅れ

ふぅ~、助かったぁぁ!!!  

しかし、、、、_| ̄|○(ぐったり)



そして、間もなく

「空席待ちのお客様をお呼び出しいたします。空席待ち番号・・・・」

の呼び出しが始まった・・・


まるで受験の後の合格発表を待つような気分だった



・・・つづく (まだまだ続きます 笑)


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「いやーん焦らさないでぇ~」などと思ってくれたら・・・(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)
↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. けりい | URL | -

    ここで"続く"とは。う~んいけずぅ・・・・・・(笑)

  2. きんすけ | URL | -

    走る四人

    一人遅れているのはだぁれ?

  3. bigdeer | URL | .8F7RpF2

    i-229だめ・・・・もうお腹痛い。。。i-229

    この展開は、多分ドラマでもそうないね・・・
    ここまできて、どうやって「海バカンス」を手に入れるのか・・・もう更新が楽しみで仕方ありません。。。。

  4. | URL | ZbmgqBFw

    >MASAさん

    いらっしゃいませ~v-411&初コメ、ありがとーv-415

    うふっ、姐の焦らしテクにイチコロですね、MASAさん(古。)
    オチ・・・き、き、期待しててください!!

    >姐さんはこれをプレッシャーとは感じないと信じています

    よくぞ、ご存知でv-391
    短期間で見破りましたなぁ(笑)

  5. | URL | ZbmgqBFw

    ほほほ~

    そんな簡単に姐が手に入ると思ったら大間違いよ、けりいさぁんv-391(何様?笑)

    「つづく・・・」って書く瞬間がもはや快感になっているというウワサ(笑)

    いけずな姐を許してんv-415

  6. | URL | ZbmgqBFw

    そりゃぁ~・・・

    v-29v-29v-29   v-29←ですよ、わかるでしょぉ、きんちゃんならっ!!v-391(意味不明。)

    八丈楽しかったようで・・・何よりっv-389←どうしても笑えない・・・(笑)

  7. | URL | ZbmgqBFw

    ある意味

    「24 TWENTY FOUR ~シーズン・ANE~」

    みたいな(笑)
    いや、でも、マジで、フィクションですからっ!!全て事実ですからっ!!!

    お腹の筋肉鍛えて、次の更新を待っててねv-391

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/456-0a60d988
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。