--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿嘉島への道のり ~阿嘉島編~

2007年06月21日 15:00

いつものことながら、船に乗って都会を離れる時、姐は必ずこう思う。

「ばいばーい ざまぁみろ~

客船に乗って伊豆七島に行く時は必ず
そして今回那覇を離れる時も、遠くなっていく那覇の街を見て・・・やっぱりそう思った
さっきまで満喫してたくせに(笑)


泊港を出て那覇側から進行方向に目をやると、姐の大好きな飛行機がちょうど着陸体勢に
カメラを構えて、飛行機が真上を通らないかしら・・・とちょっとワクワク


やがて無人島のチービシが見え、大海原に


姐はほぼずっとデッキから景色を眺めていた
慶良間諸島は本島から見えているように海の上からもずっとその姿が見えているのだけど、近くなっているようないないような・・
ダイビングで慶良間近辺を潜るときは高速船で約1時間くらい行く気がする。そこをフェリーは1.5時間かけていくのだけど、そんなにゆっくりな感じはしない。


水面はまるで湖のような凪。
時折、お約束の飛び魚が“そろそろ水に潜った方がっ!!”と思わず心配しちゃうくらいの間飛んでいく(笑)
グルクン?イワシ?魚の群れが水面近くをものすごい数でとおり過ぎるのが見える。エイが泳いでいくのが見えたり
FH010021.jpg


手元にあったガイドブックを見ながら、船が通っていく(はずの)ルートを確認するも、どの島がどの島だか・・・
どうやら、10:00便が欠航になった影響か、いつものルートと違ったようで、思いがけないタイミングで阿嘉島が見えてきた

「あぁ~・・・あれが阿嘉大橋か~

FH010029.jpg

近代的なその橋は不思議と“こんな自然な場所に橋なんて・・・”と思わせることはなかった。
そこに人工的な橋が架かっていても尚充分、海が青く透き通っていたからだろうか。

船着場には沢山の人が迎えに来ていたけれど、ぱっと見渡せば全員が視界に入る程度。
姐達もお世話になるショップ名の入ったTシャツを着たYさんをすぐに発見
笑顔で迎えてもらって、嬉しいっ


車に乗って、最初に聞いた言葉は・・・

「お昼に梅雨が明けましたね~。最高のタイミングで来島されて、良かったですね!!

きゃーん
本島でバタバタしている間に、ちゃんと梅雨は明けていた!!


お世話になる民宿のお庭(?)でダイビングの申込書を書き、今後の予定を聞き、お部屋に荷物を置いて・・・早速、お散歩へ
朝からずっと我慢していたオリオンも飲まなくちゃっ!(笑)

まずは民宿の目の前にある前浜ビーチへ。
徒歩1分とかからない。

細い路地を抜けていくと目の前にブルー・・・なんて簡単な単語1つじゃ表現できないような綺麗な海が広がっていた
FH010031.jpg


浜辺にはやどかり
浅瀬には小さなお魚の群れ
まだまだ高い太陽

人口の少ない、小さな島の人影のないビーチに立っていると、4日間この海を独り占めできるような錯覚を覚える(笑)


ビーチ沿いに立つ阿嘉島ではこじゃれた感じのカフェ
アメリカンな雰囲気にシーサーが意外にもお似合い
FL020001.jpg



展望台を目指して急な登り坂を上がる頃はもう暑さでぐったり・・・
でもきっとこの上にはステキな景色が~っ・・・・

FL020007.jpg


ちょっと逆光。残念。

ここから夕日を見たら、そりゃー綺麗なんだろうな


実は、この写真を撮った場所が展望台かと思っていたら、後から上がってきたダイバーと思しき♂に聞かれる。

“展望台ってここですかね?
“じゃないですかね~?!
“いや、海の方から見たらちゃんと展望台っていう感じのところがあったよ

と言いながら彼らは下って行った。
そして姐達も下る途中に右に行く道を発見!

そうこちらが本物の展望台からの景色!!
FL020011.jpg



暑さと汗でぐっしょりだったものの、その景色と海の青さには感動
あ~・・・明日からあの海に潜るのね~・・・・

しばし展望台で風に吹かれ涼んだ後、上ってきた急な坂道を降りたところに茶色い影。

なんと、よく見ると・・・噂に聞いた「ケラマ鹿」!!!バンビみたーい!!(ってバンビ見たことないけど
そーっとシャッターを切るもその音にびくっとしているみたいで、シャッター押すのもためらわれ・・・写真はNG。

しばし見詰め合った後、草むらへと消えていきましたー・・・


商店でオリオンビールを仕入れ、民宿に戻り、シャワーを浴びてお夕飯。素朴な沖縄家庭料理を満喫・・・


なんて長い一日。シアワセ


さぁ、明日から、いよいよ海です!!


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「海ログ楽しみぃ~」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆


コメント

  1. きんすけ | URL | -

    中岳の展望台から見えたのは慶留間島かい?屋嘉比島かい?
    海の色が最高だねぇ。v-398

  2. CON | URL | N.vW.TCs

    なんか「ざまーみろ」って私に向かって言ってる様に思えてきましたっ!

    「フェリーざまみ」まで「フェリーざまあみろ」に見えちゃったりして・・・v-406

    い、いかん、卑屈になってはいかんのだ。
    私は伊豆ダイバーなのだっ!!

    夏休みも伊豆サファリv-106v-107な我が家でした。

  3. NANA | URL | -

    あ~v-237姐さんのブログを見ちゃったら、阿嘉島に激しく行きたくなってしまいましたv-407

  4. | URL | ZbmgqBFw

    さすがっ!!

    きんちゃーんv-411
    お返事遅くなってすんまそんv-436

    さすが、きんちゃん、写真だけでわかるんだv-424
    多分ね、慶留間島だと思う・・・・v-391←若干知ったかぶり(笑)

    んにしても、こんな水中できんちゃんと一生会うことが出来ないなんて・・・あぁ、残念っ!!v-389(爆)

  5. | URL | ZbmgqBFw

    「ざまーみろ」

    やべっv-356
    CONさんにまで、聞こえちゃいました??(笑)

    >「フェリーざまみ」まで「フェリーざまあみろ」に見えちゃったりして・・・

    ぷぷぷ、お上手っv-391


    >夏休みも伊豆サファリな我が家でした。

    いいですね~v-410
    去年、姐も西伊豆サファリv-230「黄金崎→雲見(の予定が田子)→神子元」っつー“だんだんエキサイティングなコース”でやりましたよv-411
    なかなか、捨てたもんじゃないですよね~

    楽しんでください!!v-301

  6. | URL | ZbmgqBFw

    激しくいっちゃって~っ

    ほほほ、この続きでもNANAちゃまを刺激したいもんだわ~v-391

    残念ながら(?)、姐が行った時はピーカン続きだったのよ~v-278v-221
    ごめんねぇ~ほほほ~v-415←何故に得意げ?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/444-82314b9d
この記事へのトラックバック

オリオンビールオリオンビール(沖縄県浦添市)は日本の大手ビールメーカー。または、その製品のビール、オリオンドラフトを指すこともある。シェアでは日本国内第5位。ビール大手5社(キリンビール・アサヒビール・サッポロビール・サントリー・オリオンビール)の中ではシェ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。