--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<<緊急>> 富戸・ヨコバマに生簀(いけす) 本当に必要ですか?

2007年06月06日 12:50

OceanLinerの皆さん、大変です!!
かなり真面目に重要なお話を書きます。


伊豆で潜っているバディの皆さんなら、もちろんご存知の“富戸・ヨコバマ”。
一年を通して、様々な生物が私達ダイバーを楽しませてくれるあのヨコバマに、【ダイバー向け】の“生簀(いけす)”を設置するという計画が進んでいるそうです。

伊東市漁協の上層部の方々が、【私達ダイバーを喜ばせたくて】“生簀計画”をしてくれているそうです。

姐自身は直接漁協の方々とお話したわけではありません。
が、知人の情報や、HPを色々見ていくなかでわかったことは、伊東市漁協の偉い方々も(多分)悪気があってそうしているわけではないようです。実際に富戸でお仕事をされている富戸の漁師さんや富戸ダイビングサービスの方々にも相談はなかった模様。

「ほーら、ヨコバマに生簀を張ってマンボウを入れておいたよ!!嬉しいでしょ、ダイバーの皆さん!!富戸に潜りに来てね♪」

そんな思いでの計画は着々と進んでいて、もう今週・来週には・・・という話だそうです。

今、大切なのは指をくわえてその計画を見ていることではなく、私達ダイバーの本当の気持ちを彼らに伝えることだと思います。

姐は、“あのヨコバマで”人工的な網を見ること、その網が入ったせいで生きていけなくなり消えていく生物を目の当たりにすること、その網の中で人間の見世物になっているお魚を見ること、耐えられません。
それは水族館で充分です。

もちろん、「生簀、大歓迎!!こんな簡単にマンボウが見られるなんてラッキー♪」というダイバーもいらっしゃるでしょう。それでもいいと思います。
それがダイバーの声となり、ヨコバマに生簀が設置されたのなら、それが伊豆ダイバーの結論なのでしょう。

皆さんは本当に必要だと思いますか?


姐にとっては、

あり得ない
絶対、絶対、あり得ない

そんな話。


世の中、どれくらいダイバー人口というものが多いのか知らないけれど、どこに言っても“伊豆”の話をしてしまう「伊豆ダイバー」として言わせてもらいます。


そんなもん、いらんわ!!(何故か関西弁。)


ダイビングを始めた頃は、ともかく何を見ても嬉しくて楽しくて珍しくて・・・
天候も海況も体調も気にせず、ともかく海に潜りたくて・・・
という時期が、この姐にもありました。うん。

その気持ちは今も変わらない。
だけど、大きく違うのは

“海は人間のものではなくてそこに住む生物のもの。私達、人間はそこに潜らせてもらっているんだ。”

と思うようになったこと。
海をあずかる漁協の方々が、その海を利用してお金儲けをしようとしているなんて悲しい。
お金儲けじゃなくて、私達ダイバーのためを思っているのなら、私達の声を聞いて欲しい。


ダイバーの声を届けるには、伊東市漁協にメールを送ることが有効だと思われます。
伊東市漁協もお金をかけての計画なのでしょうから、感情的なクレームや誹謗中傷は意味を成さないと思います。

【ダイバーのため】の生簀計画に対して、私達ダイバーがどう感じているかを理解してもらうことが必要だと思います。

尚、間違っても富戸のダイビングサービスや漁師さんに抗議の声を寄せないようにしてください。今回の一件について富戸には決定権がないのだそうです。


伊東市漁協HPはこちら
メール:ito@soitoshigyokyo.jf-net.ne.jp



この記事はリンクフリーです。トラックバックだろうとリンクだろうと、じゃんじゃんやって、ダイバーの皆さんに広めてください。バディの皆さん、お願いっ
関連記事


コメント

  1. ALABAMA | URL | 1E0cxW..

    こんな物要らない


    やはりそうですよね。「生簀賛成」の声を押し潰せなどと言うつもりは全くありませんが、「ヨコバマの生簀」なんて物には多くの伊豆ダイバーの方々は違和感を感じていると信じたいと思います。そして、反対の声を上げて下さるとも。

    そして、ウミウシが好きな人、カクレエビが好きな人、ハゼが好きな人、或いは深海魚が好きな人。好みは人それぞれであっても富戸の海で感じている物は皆どこか一点で交わるのだと信じたいのです。そして、それは生簀とは交われないとも。

    先週末の時点で、ヨコバマの一角に今回の生簀設置用の土嚢の一部がすでに設置されていました。時間的な余裕は多くはないのです。今は、少しでも多くのダイバーの方々の声が漁協の責任者の心に届くことを願ってやみません。皆さん、宜しくお願いします。

  2. けりい | URL | -

    私も99%、いやほぼ100%伊豆ダイバーとして、まったく同感ですな・・・・・・
    ささやかながらアクションとりたいと思います。頑張りましょう!!!

  3. 未知夢 | URL | -

    調べれば調べるほど反対派に…

    はじめまして、mixiから来ました。

    この計画を知ったその時に、とりあえず第一歩で「とりあえず計画保留してダイバーの意見を聞いて」と漁協さんにメールしました。
    その後色々調べてみましたが、あまりにも秘密裏に(というか、机上だけで)物事が進んでる、という感じが強くなってます。

    そりゃーダイバーだって色々で
    色々な意見もあるかと思います
    けど、一初級伊豆ダイバー(自分)としては
    「伊豆の"今"をいつも見たい」
    でしかないんですよねぇ。

    うむ、色々書きたくなってきた
    今夜mixiに書こうかな(笑)

  4. JU婆 | URL | kyBjvhlc

    うーん 正直微妙

    ぴったり同じことしてる房総の波左間。。
    伊豆でそんなことされたらせっかくの波左間の「売り」なのに客が減りますな・・v-239

    房総の海の布教活動をしている私としては困ります。v-12?!???
    って本当はマンボーって見たことないですが・・

    ってのは冗談はさておき、普通定置にひっかかった大きな魚は重たいし、引上げた時、バシャバシャするので他の魚を殺してしまうので、その場でヤリでつっついて殺してしまうのだそうです。

    小マンタと親しまれているイトマキエイもですよ!

    殺すくらいなら捕獲してダイバーに喜んでもらおうってのが今の波左間です。

    富戸の漁組の上層部の方が何を考え行動しているのかわかりませんが、話し合いがもっと必要だと思います。

    しかし、ダイバーより一般のスノーケルの方がウケル気がします。
    ダイバーではない一般人に何人も波左間のマンボーのこと聞かれましたから・・
    客寄せには確かになるかもしれません。

    でもホントにそんなことしたら、あたしは言うよ!

    「波左間のパクリじゃん!!!」って(^^ゞ

  5. うめ | URL | -

    期待とドキドキを抱え、青い海に目を凝らして、「もしかしたらあっちからマンボウが現れるかもしれない!」なんて思って海に入ってました。
    それで会えなくても、この海のどこかにいるんだなぁ~♪と考えるだけで、ロマンを感じたりしているのに。。

    網の中に入ったマンボウなんて見たくない。

    私もメール送ってみます!

  6. 〇▲□ | URL | -

    ショック!!!です

    富戸を水族館もどきにしないで下さい

    ダイバーだって 珍しい魚 見たこと無い

    魚 もっと良く知りたい海の生物 等..

    会いたい時 見たい時は 沖縄だって 

    江ノ島だって 千葉だって どんなに遠く

    ても 陸上の水族館に 足を運びます

    詳しい事は知りませんが 富戸は 漁業組

    合さんの 心ある計らいと ダイバー組合

    (?)の 大切なお仕事の場お借りします

    と言う双方の気持ちが うまく通じ合い

    ダイバー達が 気持ち良く潜れてると聞い

    てます  有り難う御座います

    海と言っても 大自然の本の一部です

    春濁りで何も見えない日も  今日見た物

    は海藻類だけ 小さい赤ちゃんイカに墨を

    かけられた時 ウツボと目と目が合った時

    海中からキラキラ光る海面を見上げ 太陽

    のシャワーを浴びている時  こんな時も

    大きな喜び 幸せを感じています

    もちろん 稀ですが 深海に住む魚 遠く

    の南の海からたどり着いた魚達に 会えた

    時は 万歳ものです  でも でも 富戸

    に 伊豆に ダイバーの為になら 人口的

    な網の中の魚たちは 絶対絶対いりません

    見せてあげましょう☆ とのお気持ちは 

    有り難くお受けします とにかく 大自然

    の海を その中で自然に命を預けている

    生き物達に 会わせてもらえるよう 様々

    な 海に潜りたいと願っています

    長く分からなくなりました すいません

    海の中の 網の水族館には絶対反対です

    海中の生態系の 破壊につながることに

    早くきずいて下さい 伊東漁連の皆様へ

    デスよね  姐さん


    のシャワーを浴びている時

  7. Bigdeer (=⌒ー⌒=) | URL | .8F7RpF2

    難しいねぇ

    う~~~~ん…………(--;)
    これはホントhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">に難しい問題。。。

    漁業の行動も、http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9F6.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">姐さんhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9E4.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">達の思いも「どっちも正論」

    ただ、せめて漁礁を作る時に漁協さんがのDivingスタッフや漁師さんに意見を求めるのが筋だとは思うケドhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    (漁礁作っても、その漁礁にゲストを招待するのは現地のshopスタッフだろうし……)

    伊豆半島の観光客激減はかなり深刻な状態と聞きます。
    たとえば、熱海なんか正直かなり「寂しい」状態だもんねぇhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A5.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    そんな中、日本有数のDivingスポットである富戸に「さらなる目玉http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F8F2.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">」を作ろうとする気持ちも正直、分からない事も無いhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9C8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    Divingが地元産業に根付いてる地域で、これからも観光客(この場合diverの事)誘致が期待出来る「産業」だからこそ、「MORE」な物を提供しようと考えるのはサービス業の基本…

    僕らが、「自然のままの姿でhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">」って思う気持ちと同じ位に現地では深刻な「事態」がある事も忘れてはイケない…http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9C5.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    とにかく、一度計画を地元と話し合ってみて欲しい物です。

    ホントに富戸の「ヨコハバ」で無いと駄目なのか?

    今、spotとして開発されていない場所「外洋」とかに作るとか……

    何か、いい方法があると思うのですが……

    近々、添付させて頂きます……


    http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9F6.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">姐さんhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9E4.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">の熱い気持ちは痛い程に分かりますhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
    自然はそのままの形であるのが一番だし、diverは「部外者」として、自然形態を崩さない中で楽しむべき者であるのは間違えないhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">


    だからこそ、この問題は関係者に慎重に対応して欲しいと思います

  8. HOTA | URL | 8UvfX/C2

    ご無沙汰してます~!v-410
    生簀は必要無いですねぇ。自然のままが一番!
    この生簀計画の真の意図はよく解らないけれどダイバーの為と言うことであればやはりダイビング関係者に相談して欲しいですよねぇ。
    生簀に入った魚達を見ても嬉しくも楽しくもないし、いつでも見れるんなら行かないし。
    生簀計画は是非阻止せねば!

    でもこの話しを聞いて色んな事を考えさせられました。自然界の事、漁協の事、ダイバーの事。この生簀の話しは奥が深いですねぇ・・・v-390

    あ、暗い雰囲気になっちゃったかな~?ゴメン。v-393

  9. Miya | URL | xEbBP1EA

    う〜ん難しい問題ですね。
    ダイバーとしては絶対に反対ですが、伊東市漁協の上層部の方達は一般の方(体験ダイビングとかシュノーケラー)にも楽しんでもらおうと思ってるのではないですか?
    生態系を壊されるのは迷惑ですが、生簀ができたところで富戸ダイバーがわざわざ金払ってまで入る人なんていないですよね。
    できたところで、餌代が確保できなければいずれなくなるような気がします。

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. suzie | URL | -

    「いらない」に一票

    >人間はそこに潜らせてもらっているんだ

    姐さんのお言葉、まったくもって同感です。
    人間が潜らせてもらっている、という気持ちで海を大切にし、海に感謝し、そして海がいつまでも元気でいてくれれば、伊豆ダイバーは潜りに行くのです。

    でも、ダイバーではない観光客はどうなのでしょう?生け簀は嬉しいのかな?

    いずれにしろ、まず現場の人々(DSや漁師さんなど)に意見を聞いて然るべきですね。

  12. 通りすがりの者 | URL | -

    自然自然というけれど・・・

    人工的な産卵床に群がるアオリイカは
    みなさん喜んで見にいくんでしょ?
    自然破壊はっていうけれど
    ダイビング用のスロープはどうなるの?
    ボートでポイントまで出かけて
    どっか~んってアンカー打って水底をかき回しのはどうなのよ。
    細かいことを言ったらキリがないですよ。
    大自然の中で必死に生きている生物たちを
    遊びで潜っている人間がのぞきに行ったら
    それだけで影響があるんじゃないのかな。

    そういう多くのご迷惑をかけながら
    「海で遊ばせてもらってる」ってことですよね。
    マンボウがかわいそうだから
    自然のなかじゃないから
    そんなの反対の理由にならないんじゃないかな。
    少なからず、自然に影響を与えるのなら
    どうすれば小さな影響で海を楽しめるか
    それを考えないといけないよね。

    たくさんの人が、何度も何度も潜って
    いろんな自然破壊をしてやっと生きたマンボウを見るのと
    たくさんの人が、生け簀の中で簡単にマンボウを見るのと
    どちらが影響が少ないの?
    考え方はいろいろあると思います。

    個人的には
    生け簀より、他の所にお金を使って欲しいですけど。

  13. 一般参加 | URL | -

    自然が好きです”

    自然のままの世界が好きですね”
    地球の生物の歴史は海からではないでしょうか?そんな神秘な世界が好きですね。
    一年に一回合えるか、会えない生物が自然ですよね”
    人口では無い、その世界を少し楽しむダイバーでありたいです。

  14. 海 | URL | -

    伊豆ダイバーのほとんどが反対してますよね。。
    なので、きっと、きっと・・・この計画は無くなります!無くならせましょう!!

    これが実現したら、富戸が富戸でなくなってしまう。


  15. ろぐちん | URL | fm25.Sbo

    これも運命か?!

    そう言えば、沖縄にもでっかい生簀があったね。
    結局、それを望んでいる人がいるってことじゃないですかね?
    日本人らしい発想だと思いますが。。。

  16. ユタカさんです | URL | -

    難しいですね

    TO-姐 こちらこそお久しぶりm(_ _)m
    ブログ見ました。
    富戸に何やら造るみたいですね!房総波左間の真似ですかね(笑)

    確か少し前に何処かのTVで波左間の特集番組を流してました。
    「マンボウとダイビングが出来る海」と言う内容で、女性ダイバーがマンボウと一緒にダイビングしたシーンを流し、インタビューに応えて「楽しかった!とても可愛い!又、来ます」

    もしかして、伊東漁協はこの放映に力ずいたのかも。
    波左間は飼育はしていない、定着に入ったマンボウだけ見せて2~3ヶ月で網から出している(たいして変わらない50歩100歩ですけどね)
    富戸には大きな定着網が既に在り、何処に置くのかが気に為りますね……定着網の先なら浜に余り影響ないのでご自由にですが、たいして広くない横浜に設置すると烏賊産卵礁+横浜は人工物に占領されてしまう。
    ただ、今回の件は伊東漁協だけの動き?観光客減少に悩む伊東市が裏に居るのでは……なんて考えすぎか。
    ま~どちらにしても生け簀が出来るなら、少しでも海中の素晴らしさをノンダイバーに知って貰いたいですね。
    不自然ですが、ものは考え方でマンボウが居れば漁師は船代が増えるし、ショップも売上が上がる(^^;

  17. ユタカさんです | URL | -

    追伸

    詰まる話、海はダイバーの物ではないし、漁師の物でも無いはず!海は全ての人々の為に有る筈!なら、色々な形で海をもっと知って貰いたいし、伊東漁港(伊東市)は努力して欲しい・・・・

    P.S. 余りにも人工物、人工物て言い始めると、海岸を壊すエントリースロープや烏賊産卵礁や定置網や脇浜の人工漁礁はどうなるのだろう・・・・・

    大賛成ではないですが、富戸はダイバーだけの物ではないと思います。

    あ~~あ!姐の顔見るのが怖い(ーー;)

  18. JU婆 | URL | kyBjvhlc

    このような意見交換いいですね・・

    姐の気持ちって故郷を思うような気持ちなのかな・・・ってちょっと思いました。

    私まだ富戸に一度も潜ったことがないからあまり偉そうな発言はできないなと控えております。
    やっぱり富戸に行かないと!!
    トイレだか更衣室が汚いんですよね?!
    っというイメージしかないです。



    何が正しくて正解なのかわからないけど、色んな意見交換ができる場っていいですね。
    通りすがりの者さんの意見は耳が痛いけど私は一票入れたいと思います。

  19. | URL | ZbmgqBFw

    >ALABAMAさんへ

    ALABAMAさん、コメントありがとうございます。
    そして、この情報そのものを教えてくださって、ありがとうございました。

    >好みは人それぞれであっても富戸の海で感じている物は皆どこか一点で交わるのだと信じたいのです。そして、それは生簀とは交われないとも。

    あ~・・・そうです、そういう事です。
    単に“○○が見られる”という事を嬉しいと思うのではなく、上手に語れない各々の“海で感じているもの”を壊さないで欲しい、という感じなのでしょうね。
    “○○が見られる喜び”は、“そこにある自然の海で感じるそれ”とは全く異なるもの。
    生簀じゃないんです。


    >先週末の時点で、ヨコバマの一角に今回の生簀設置用の土嚢の一部がすでに設置されていました。

    今週末の動きは無かったようですね。
    伊東市漁協が、なし崩し的にほとぼりが冷めるのを待つだけ待って、何事もなかったかのように“黙って設置”だけはして欲しくないと切に願う毎日です。

  20. | URL | ZbmgqBFw

    >けりいさんへ

    けりいさん、コメントありがとうございます。
    また、賛同してくださって嬉しかったです。

    >ささやかながらアクションとりたいと思います。頑張りましょう!!!

    自分にとって大切なものを守るためには、結果はともかく自分で何かしなくては・・・と日ごろから思ってる姐です。

  21. | URL | ZbmgqBFw

    >未知夢さんへ

    未知夢さん、はじめまして♪
    コメント、ありがとうございます。

    >その後色々調べてみましたが、あまりにも秘密裏に(というか、机上だけで)物事が進んでる、という感じが強くなってます。

    それは姐も感じます。
    伊東市漁協として今回の計画に、何も「後ろめたさ」が無いのであれば、堂々とHPなりで計画中であることを発表できるはずですし、あのエリアの海に“生簀を設置する”という決定権をもっている立場なら尚更そう思いますね。

    >けど、一初級伊豆ダイバー(自分)としては「伊豆の"今"をいつも見たい」でしかないんですよねぇ。

    初級であろうと、ベテランであろうと、遠慮することはないですよね。
    ベテランも・・・誰しも最初は初級です

    >うむ、色々書きたくなってきた 今夜mixiに書こうかな(笑)

    後で遊びに行きますね!!

  22. | URL | ZbmgqBFw

    >うめへ

    うめちゃん、久しぶり!!&コメントありがとう!

    >期待とドキドキを抱え、青い海に目を凝らして、「もしかしたらあっちからマンボウが現れるかもしれない!」なんて思って海に入ってました。

    うんうん、そんな目で一緒にキョロキョロ探したよね
    何も現れなくても、青い海の中層でクルッと回転するだけで海の大きさを感じ満足したりして。


    >網の中に入ったマンボウなんて見たくない。

    そう、そういう単純な「イヤ」という気持ちでもいいのだと思う。
    “何故見たくないのか”はわかる人にはわかるし、わからない人にはわからないよね、きっと。
    出来れば相手を説得出来るに越したことはないけど、今回の件は、ともかく“その思いを伝える”コトが相手を動かす一歩なのかな、と思ってます。

    ありがとね、うめ。
    うめはこれからも海の子だね~

  23. | URL | ZbmgqBFw

    >○▲□さんへ

    ○▲□さん、コメントありがとうございます。


    >詳しい事は知りませんが 富戸は 漁業組合さんの 心ある計らいと ダイバー組合(?)の 大切なお仕事の場お借りします と言う双方の気持ちが うまく通じ合いダイバー達が 気持ち良く潜れてると聞いてます  

    そうですね、姐もそう思ってました。
    そういう意味では今も富戸の漁業組合さんとダイバーは変わらないのだと思います。
    だからこそ、「何で?」と思いますね・・・ 富戸で働く皆さんの気持ちはどうなっちゃうんだろうって。


    >春濁りで何も見えない日も  今日見た物は海藻類だけ 小さい赤ちゃんイカに墨をかけられた時
    ウツボと目と目が合った時 海中からキラキラ光る海面を見上げ 太陽のシャワーを浴びている時  
    こんな時も大きな喜び 幸せを感じています

    ○▲□さんや姐は、富戸のヨコバマというポイントで、そしてそこに住む生物達に育てられたところ・・・ありますよね。気持ち、伝わってきます。

    その「同じ気持ちを理解しろ!」とは言いませんが、「そう思っている人達が沢山いる」ということをどう伊東市漁協の偉い方々は受け止めるんだろう、と思います。


    >デスよね  姐さん

    うん、そうです!
    姐も、そう思っています。

  24. | URL | ZbmgqBFw

    Bigdeer (=⌒ー⌒=) さんへ

    Bigdeer (=⌒ー⌒=) さん、コメントありがとうございます。


    >これはホントに難しい問題。。。

    そうですよね、それはすごくわかっています。
    もしかすると、色々な事情が漁協側にもあるのでしょうし、ね。


    >僕らが、「自然のままの姿で」って思う気持ちと同じ位に現地では深刻な「事態」がある事も忘れてはイケない…

    姐のレベルでは、“深刻な事態があるかもしれない”ということだけで、“深刻な事態がある”ということはわかりません。あるならあるで、“こういう問題を抱えているのでこうしたい”と言えばいいのだと思います。
    その公開すら出来ないほどの“深刻な問題”だとするならば、少なくても姐には、それが“生簀で解決するもの”だとも思えません。


    >ホントに富戸の「ヨコハバ」で無いと駄目なのか?
    今、spotとして開発されていない場所「外洋」とかに作るとか……
    何か、いい方法があると思うのですが……

    ほんと、そこですよね。
    百歩譲って「海中水族館で飼われている魚を見たい人だけがお金を払って見に行く」のでよいと思います。
    #それはそれで、勝手な想像的には今はボートダイビングに協力的な漁師さん達が、それをするのかは微妙だとは思いますが・・・


    >だからこそ、この問題は関係者に慎重に対応して欲しいと思います
    そうですね。
    少なくても、“生簀作ってみた”→“やっぱり止めた”→・・・・という1回の行為だとしても、伊東市漁協の偉い方々が、その後も同じ海があり、同じダイバーが同じ思いで集まってくると思っているのだとしたら、浅はかだと思います。
    #でも・・・・「元のヨコバマに!活動」なんていうのが起こったら、参加しちゃうだろうな・・・

  25. | URL | ZbmgqBFw

    >HOTAちゃんへ

    HOTAちゃん、コメントありがとうです。


    >生簀に入った魚達を見ても嬉しくも楽しくもないし、いつでも見れるんなら行かないし。

    生簀に入った魚達でも嬉しいっていうダイバーもきっといるんだと思うし、いつでも行けるダイバーばかりでもないんだろうから“せっかく来たのだし・・・”っていうこともあるんだろうなってアタマでは思うの。
    #もちろん、我々はHOTAちゃんの言うとおりだけどね!

    だけど、何でヨコバマなんだろうって。
    ある意味、初心者からベテランまでを満足させるポイントって少ないと思うのです。
    あんな遠くまで、寒くても雨でもテクテク歩いて行ってしまうのは、そこに魅力的な海があるからなのに。

    その高い価値を理解していないのでしょうね、伊東市漁協。


    >でもこの話しを聞いて色んな事を考えさせられました。自然界の事、漁協の事、ダイバーの事。この生簀の話しは奥が深いですねぇ・・・

    うんうん、なんとなくわかります。
    そして、こういうことが起きた時に自分が取る行動や人の言動とかね。
    色んなことを考えて、「私はこう思う」と感じてみることが大事かな、なんて思います。


    >あ、暗い雰囲気になっちゃったかな~?ゴメン。
    全然!っつーか、暗い雰囲気にもなってないし(笑)
    すっかり遅れてるこのブログに集ってもらえて幸せですわ♪

  26. | URL | ZbmgqBFw

    >Miyaさんへ

    Miyaさん、コメントありがとう


    >ダイバーとしては絶対に反対ですが、伊東市漁協の上層部の方達は一般の方(体験ダイビングとかシュノーケラー)にも楽しんでもらおうと思ってるのではないですか?

    なるほど、そうかもしれないね。
    だけど、あのヨコバマで、“ダイバーよりも一般の方優先”にその価値を考えているのだとしたら、その企画を考えるに至ったマーケティングのセンスは違ってるんじゃないかな~と思うなぁ、姐は。


    >できたところで、餌代が確保できなければいずれなくなるような気がします。

    でしょうね。
    そして、「昔、生簀を入れたことがあってね~。それ以来、xxxxxxxxxxでね~、昔はいいポイントだったんだけどね~」なんて私達、語り合っちゃうのかな。
    なんだか、寂しいよね。

  27. | URL | ZbmgqBFw

    >suzieさんへ

    suzieさん、コメントありがとうございます。

    >人間が潜らせてもらっている、という気持ちで海を大切にし、海に感謝し、そして海がいつまでも元気でいてくれれば、伊豆ダイバーは潜りに行くのです。

    同じ思い・・・海の話で共感できるのは嬉しいことですね。
    私もそう思います。


    >でも、ダイバーではない観光客はどうなのでしょう?生け簀は嬉しいのかな?

    伊東にイルカを飼っている海の堤防(?)に設置された生簀がありますよね。(ありました??)
    今もあるのかどうかわかりませんが、少なくても私は嬉しくありませんでした。

    観光客は、ヨコバマで生簀のマンボウを見て、遊覧船に乗って・・・楽しい人もいるでしょうね。
    私も海を知らずにいたら、その一人なのかも、とは思います。

    だけど、海を多少なりとも知ってしまっているダイバーとしては、このまま黙って見ているのはイヤでした。


    >いずれにしろ、まず現場の人々(DSや漁師さんなど)に意見を聞いて然るべきですね。

    そう思います。
    単純に・・・・“そういうもんじゃないのか?”と「ものごとの筋」みたいなところへのコダワリなのかもしれませんね。でも、そういうのって、実はすごく大切なものだと思います。

  28. | URL | ZbmgqBFw

    >通りすがりの者さんへ

    通りすがりの者さん、コメントありがとうございます。

    通りすがりの者さんみたいに感じる方も当然いると思っていました。
    興味深いです。


    >そういう多くのご迷惑をかけながら「海で遊ばせてもらってる」ってことですよね。

    そうですね、今やどのポイントに行っても「人工的なもの」が皆無である場所なんてありません。
    そもそもタンクを背負って海に入る私達だって、「人工的」です。

    「どうせ同じ人工的なんだから生簀だって何だって同じでしょ?そんな細かいこと言ったらキリがない」と言うのが通りすがりの者さんの意見なのかと思います。


    >マンボウがかわいそうだから、自然のなかじゃないから、そんなの反対の理由にならないんじゃないかな。

    理由になるかならないか、は伊東市漁協の方が決めることです。
    私が今回この場を設けたのは、「私達ダイバーの声という名目で、生簀が作られようとしています。どうする?ダイバーのためと言うならば、本当の私達の声を“伊東市漁協に”聞いてもらおうよ。」という呼びかけでしかありません。

    “私は”「反対」です。
    他にも「反対」の手を上げているダイバーがいます。
    そして、その理由は人それぞれです。

    「賛成」の人がいて、その理由も様々でしょう。

    そして「本当の声なんて別に聞いてもらえなくてもいいけど・・・」というダイバーもいるのでしょう。

    ひとつだけ言えることは、どんな思いであれ姐は「ここ(このBlog上)での意見交換」がしたかったわけではないのです。皆の貴重な意見を今回の計画に対して何か出来る立場でもないですし、ね。

    なので、この難しい問題に対して「こう思う」と声をあげてくれたバディの意見に対して否定的なコメントはして欲しくありません。そういう目的ではないのです。


    >少なからず、自然に影響を与えるのならどうすれば小さな影響で海を楽しめるかそれを考えないといけないよね。

    それは大切なことですよね。
    そして多くの「反対」という声を上げているダイバーは、今回の件を「小さな影響」や、通りすがりの者さんの言う「言ったらキリがない細かいこと」と同等とは思っていない、ということなのだと思います。


    >考え方はいろいろあると思います。

    そうですね。通りすがりの者さんの考え方も一理ありますね。

    姐はゴルフをやりませんが、例えば、“「森林伐採、割り箸廃止!」とエコをうたっている企業で働くお偉い方々が接待ゴルフで使うそのゴルフ場はどうなんだ!”というような話かもしれません。

    言わんとしていることはわかります。
    ただ、ゴルフをしない姐はゴルフ場云々にはきっと口出ししませんが、海に潜るダイバーとして、今回の生簀計画は他人事のように黙っていられなかったということです。他にも黙っていられなかったバディが沢山いたということでしょう。

    でも、貴重な意見、本当にありがとうでした。

  29. | URL | ZbmgqBFw

    >一般参加さんへ

    一般参加さん、コメントありがとうございます。


    >地球の生物の歴史は海からではないでしょうか?そんな神秘な世界が好きですね。

    以前、プロのフリーダイバーのプチセミナーに行ったことがあります。
    その時、「人は羊水の中で育っているとき、水の中の心地よさを知り、それをDNAが覚えている」というような話を聞きました。姐は、ほぼ泳げないのに、何で海の中が好きなんだろう~なんて思っていたんですけど、「なるほど!」と思いましたよ。だから、海の中でふわーっと浮いているだけで何となく癒されちゃうんだな~って。

    この話も神秘的じゃないですか?(笑)


    >人口では無い、その世界を少し楽しむダイバーでありたいです。

    そうですね。
    きっと何千、何万本潜っても“知り尽くした”と言えない海を、少しでも長い間、少しずつ楽しんでいきたいと姐も思います。

  30. | URL | ZbmgqBFw

    >海ちゃんへ

    海ちゃん、コメントありがとう。

    >なので、きっと、きっと・・・この計画は無くなります!無くならせましょう!!

    うんうん、そう信じたいよね。
    なんだかんだ言っても、何も公開されない今、“きっと、きっと・・・”と祈るばかりだよね。


    >これが実現したら、富戸が富戸でなくなってしまう。

    その感じ、わかるなぁ。
    施設より何より、ポイントとして富戸は富戸としての地位を確立しているのにね。
    なんで壊そうとするのかな・・・ね。
    気づいて欲しいよね、そのへんのこと。。。

  31. | URL | ZbmgqBFw

    >ろぐちんへ

    ろぐちん、コメントどうもです。

    >結局、それを望んでいる人がいるってことじゃないですかね?

    そうか~・・・・言ってしまえば、そうなのでしょうね。
    誰も望んでいないのならば、計画すら思い浮かばないのでしょうし。

    だけど、その望んでいる人が、望んでいない人を上回っているとは思えないのです・・・
    それを伝えたいな、と思うし、実際にそうなのか何か手段をもって計った結果なのだとしたら、止む無しとも思えるのだけどね。

  32. | URL | ZbmgqBFw

    >ユタカさんへ

    ユタカさーん、お久しぶりです!
    コメント、ありがとうございます。

    ・・・まず、最初に。

    >あ~~あ!姐の顔見るのが怖い(ーー;)

    もぉっ、そんなことないですって(笑)
    何も「私は反対だから、皆反対せいっ!!」って言ってるわけじゃぁないんですよ。
    そんな誤解を与えてしまったのなら、気をつかわせてスミマセン。
    バディの中に大賛成!な人が仮にいたとしたって、それはそれ、ですよ。
    ま、大賛成!なバディに誘われても、一緒に富戸に生簀は見に行かないですけどね(笑)


    >もしかして、伊東漁協はこの放映に力ずいたのかも。

    あ~、そういうコトも考えられますか。
    「これだっ!」みたいな感じなのかな。

    どんどん集まっているであろうメールの数々もその決意を変えられないのだとすると、よっぽど困っていて、その放映に勇気をもらっちゃったんでしょうか。


    >ただ、今回の件は伊東漁協だけの動き?観光客減少に悩む伊東市が裏に居るのでは……なんて考えすぎか。

    なるほど・・・更に大きな力・・・ですか。
    何だか、ますます難しそうに思えてきました(涙)


    >ま~どちらにしても生け簀が出来るなら、少しでも海中の素晴らしさをノンダイバーに知って貰いたいですね。

    それはありますね。
    「私達のヨコバマを奪ってまで出来てしまったのなら、相当活用してもらわなくちゃ!」というのは思います。「結果を出せよ、伊東市漁協」みたいな←ちょっと大きく出過ぎでしょうか^^ゞ


    >詰まる話、海はダイバーの物ではないし、漁師の物でも無いはず!海は全ての人々の為に有る筈!なら、色々な形で海をもっと知って貰いたいし、伊東漁港(伊東市)は努力して欲しい・・・・

    全くそうですよね。
    だからこそ、伊東市漁協には“堂々と”計画を公開し、ダイバーや漁師の方々と向き合って欲しいと思います。

  33. | URL | ZbmgqBFw

    >JU婆さまへ

    JU婆さま、コメント・・・しかも、2回も!!ありがとう。
    日を追っていろんな人の意見を聞いて、“なるほどな”と思うこと、あるよね。うん。


    >普通定置にひっかかった大きな魚は重たいし、引上げた時、バシャバシャするので他の魚を殺してしまうので、その場でヤリでつっついて殺してしまうのだそうです。

    >殺すくらいなら捕獲してダイバーに喜んでもらおうってのが今の波左間です。

    へぇ~、そうなんだ。
    “殺すくらいなら捕獲してダイバーに喜んでもらおう”っていうポリシーなのね。
    そして、実際に喜んでいる人がいて、それは商売として成り立っている、と。
    「興味がない」とは恐ろしいものです。

    伊東市漁協はどうなんだろうな。


    >「波左間のパクリじゃん!!!」って(^^ゞ

    あはは、そうだよね。
    2番煎じに甘んじてしまうのかな、あの富戸が。
    ある意味、その価値を伊東市漁協が一番わかってないような感じがしています。


    >姐の気持ちって故郷を思うような気持ちなのかな・・・ってちょっと思いました。

    それは多いにあるかも。
    人が多く、混んでいるのは、初心者に優しい海というのもあるけれど、それだけじゃないものがあるよね。姐も最近は時々・・・なので偉そうなことは言えないけれど。
    でも、今までの本数の中でまだ富戸が一番多いもの。


    >何が正しくて正解なのかわからないけど、色んな意見交換ができる場っていいですね。

    そう言ってもらえたら、良かったです。
    姐としては、“意見交換の場”を提供したつもりは無く、“・・・んなわけでこのまま黙ってたらヤバいから伊東市漁協にメールしようよ、という呼びかけ”だったのだけど、ね。

    だけど、この場もそうだし、個別にメールをくれたバディもいたし、みんな、色んな思いや考えがあるんだな~ということを知るのは、よい機会だったなって素直に思います。
    そういう意味では、姐が自分の意見を言わなければどんな内容であれ、相手も返してくれなかったのだろうと思うと、この記事を書いたことは結果的に良かったと思ってます。
    耳の痛い話もあったけどね。それも、それです。


    で、JU婆ちゃま・・・まずは、富戸、潜りなさいって(笑)

  34. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  35. JU婆 | URL | kyBjvhlc

    >姐としては、“意見交換の場”を提供したつもりは無く、

    うわーすみませんでした。
    姐の趣旨を理解してなかった。

    私も確かに自分のブログに別の意見を書かれると、深く考えていることならともかく、軽く書いたことを「それは違う」なんて強く熱く書かれてしまうと、困ってしまうこともありました。
    自分の思うことを書き綴っただけなのですよね・・反省。


    >みんな、色んな思いや考えがあるんだな~ということを知るのは、よい機会だったなって素直に思います。

    はい。
    ホントそう思います。
    私も読んでて「なるほど」そうゆう意見もあるかと思いましたもの。


    ところで富戸。
    ワクワクv-238
    キヨミちゃんが「富戸ならガイドするぜ。四角形に移動だけどv-8」って強気の発言してくれたので、秋までには行きます。v-91
    しかし、伊豆の夏渋滞は足が遠のきますねぇ・・・

  36. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  37. | URL | ZbmgqBFw

    なんのなんの^^

    >うわーすみませんでした。

    いえいえ、全然、そんなことなくてよ~v-398

    姐が「本当にいりますか?」って書き方をしたのだしv-392
    その答えを皆がそれぞれ、考えて、書き込んでくれたのだと思います。
    ありがとうね。


    おっと、富戸デビュー決まりそうっすかv-424
    四角形コース、いーんでないの??v-391
    個人的には、JU婆様、好き系ポイントだと見てる姐っすv-432

    報告楽しみにしてるね~v-352

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/439-22c244cd
この記事へのトラックバック

お久しぶりですが

どうやら、富戸のヨコバマに生簀を設置する計画があるようです。詳しくはこちらで見てもらうとして。スキューバプロショップの日記でも同じ情報が書いてありました。私がダイビングをやってるのは、自然に生き

富戸に生簀?

須崎ボートのその2はちょっとお待ちくださいませいつもお邪魔させていただいている姐さんのブログ「Ocean Line ~Heartstrings in the ocean~」に気になる記事が掲載されていました。伊豆ダイバーの皆さんならばよくご存知のダイビングスポット&quot;富戸&quot;。この富戸

東伊豆、富戸の海で今・・・・(今日は真面目です!珍しく・・・)

さてさて・・・少々、仕事の後片付けでパタパタしております。。。||&lt;#FFFFFF&#039;style=&#039;font-size:12pt;color:navy&#039;``でも、その仕事も終了!(^_-)-☆||さ...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。