--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #551 八幡野

2007年02月04日 13:12

日曜の朝、携帯の目覚ましが鳴った。うん、確かに鳴った。
それを止めた・・・・のも覚えていて・・・・そして次に、目覚ましに起こされずに目覚めた時は、

「9:30」・・・やる気ねぇ~っ(笑)

確かに、昨晩の赤沢亭では気持ちよく飲んで、風がどんどん強くなる中、“もう、初潜りっつー目的も果たしたし、潜らなくてもいっかー”等と、これまた豪語していた姐。

が、カーテンを開けると風も止んで、ものすごくよいお天気

うーむ・・・って悩んでる場合じゃなかった!!ガイドさんのお迎えは、確か9:30だったようなっ!!!
(この時点で昨日の反省「集合は9:00」が守られていない笑)

慌てて電話するも、さすが、スーパーガイド 
心得ていらっしゃる

“姐さんの合図で出ようと思ってましたよぉ~

ならば!!っと、“ホテルの温泉にまずは浸かってからでいいぃい?”と、これまたゲストにあるまじきお願いをし、結局、集合時間は11:00に。

・・・やる気ねぇ~っ!!(笑)


挙句に、11:00に集合してショップに着いてからポイントの相談。
前日は、マンボウ狙いで大外しという、初潜りにして今年の大物運を予測するような結果だったので、姐は一言言った。

「見たいもの見に行って、ちゃんと見て帰ってくるダイビングがいいっ


ってことで、イロイザリカエルアンコウフィーバーが続いている八幡野に決定
出発前に「イロカエルアンコウ」vs「ベニカエルアンコウ」の違いをしっかり勉強し、出発したのは12:00過ぎ。
当然ながら“今日も一本だねぇ~”・・・・

奇しくも車でかかっていた音楽から♪季節はずれの海を眺めて~♪なんて歌詞が聴こえてきた。そして、姐は気づいた。

「ねぇ、これって明らかに季節はずれの海でさー、しかもそこを潜ろうっつー集団だよねぇ?」(笑)



んが、この季節はずれの海がとっても良かったっ!
大きな声じゃぁいえないけど・・・・「ちゃんと起きて2本潜ればよかったな」と思った姐でした


551st Dive
ポイント:アジ根らへん
エントリー:ビーチ
EN:13:12
Under the water:60min.
Under the water in my life:456h15m
気温:--℃
水温(水底):14℃
Suite:6.5mm+冬てぶ+冬ソックス(○)
透明度:--m
透視度:--m


今日も昨日に引き続き、ギャル系イルカのレンタルBC。
結構、ギャルっぽく着こなしてるつもりのロクハンの姐(違。)
昨日の富戸に比べると、八幡野は心なしかゴム着てる人が多く、ホッ。

八幡野と言えばっ、大好きなK兄がいる
目ざとく見つけて“あけましておめでとう”のご挨拶
K兄は軽トラ運転しながら、相変わらずの悪戯っこぶり(笑)

以前、田子ツアーでお世話になったショップのガイドFちゃんにも久しぶりに会えて
姐が着替えている間に、情報交換なんざもしっかり行われていたっ

ってことで、準備万端、いざエントリー

今日の目的は「イロカエルアンコウ 黒・赤・緑」

個人的にぶっちゃけてしまうと、姐はそんなに、この“カエルアンコウ”系に心揺らがない(笑)
まぁ、それなりに可愛いと思うし、あの手?足?なんざ、いじらしいっ!と思うのだけど。

そうは言っても、今日はコレを見に来たわけで・・・ しっかり見られて大満足

「クロ・イロカエルアンコウ」
P2040012.jpg


「ベニ・イロカエルアンコウ」(ベニカエルアンコウじゃないっつーとこがポイントね
P2040025.jpg



そしてそして、この色どうよ?!
“緑”と聞いていたその色は、うーん・・・

「クリームソーダノアワノトコ・イロカエルアンコウ」
P2040035.jpg



めでたく3色GETです
“見たいもの見に行って、ちゃんと見て帰ってくる”という目的をばっちり果たしてくれて、さすがはスーパーガイドッ!!


が、この日はこれだけじゃなかった・・・


姐が想い焦がれていたアレをついに見ることが出来たのですぅ~

思い起こせば(多分)2002とか2003とかの頃。
熱海の某ショップのオーナーが、この「オオウミシダトウマキクリムシ」がものすごく綺麗だと言って、一生懸命オオウミシダの間を探してくれたことがある
こうやって振り返ってみると、その時の様子が、いわゆる“マクロ探しの映像”としては姐にとって初めてだったのだと思う。ものすごく印象に残っているのだ。
結局は見られなかったのだけど(正確には、さっき過去ログを検索したら、2002に見ていたらしい・・・が全く記憶にないんだから見てないってことでっ!!)、帰りの道すがら一生懸命、この貝の名前を覚えて帰った。
それ以来、“いつか見てみたい”と思っていた。

で、八幡野に行くことになった時、そういえば、現地ガイドのFちゃんが八幡野にいるってmixiに書いていたのを思い出し、我らがスーパーガイドに“軽く探してみてねっ”と伝えていた

順調にイロカエルアンコウの目的を果たしつつある頃、姐は、ひそかに「オオウミシダトウマキクリムシ」探しに熱中。そして、重大なことに気づいたのであるっ!!!

そしてスーパーガイドのスレートを奪って書いた!

「で、オオウミシダってどれよ?


そりゃー、姐だって、ウミシダはわかってる。
だけど、いざ探そうと思ったらいっぱいありすぎて
で冷静に考えたら「オオウミシダ」だってことに気づいたものの、どれがオオウミシダなのーっ!!?と(笑)

海中で大爆笑のスーパーガイドは、それでも、ちゃんと教えてくれた。
シンプルな黒いウミシダが「オオウミシダ」。

よーし・・・・とキョロキョロしていると、まさに同じタイミングでスーパーガイドEKちゃんが1つのウミシダをのぞいた。姐が「あ、あれがオオウミシダだっ!」と思ったその時、EKちゃんのガッツポーズが出たぁぁ!!

もしかして、もしかして、もしかしてぇぇぇ!!!!!!!!


「オオウミシダトウマキクリムシガイ」
P2040022.jpg



昨晩登場のALABAMAさんに言わせても、実はそう珍しい貝ではないらしい。
でも、1.5cmもあるのはそりゃー珍しいぞ!とおっしゃっていたのを思い出した。むふふ

本当に綺麗だった
真っ黒なオオウミシダの根元にひっそりと妖艶な光を放っているその貝は、何とも言えず・・・ほんと、宝石のよう

これから先、姐ってば、オオウミシダを見たら必ずのぞいてしまうでしょう・・・


“見たいもの見に行って、ちゃんと見て帰ってくる”、これこそ達成っ!

やっぱり日ごろの行いよねぇ~
2007年もいい感じじゃないのぉ~
2泊3日で計2本、何が悪いのよぉ~(笑)

ガイドさんのエアがもう少し残っていれば、ちゃんと早起きして2本潜れば、もっと色々見られたかなぁ~・・・と後ろ髪を引かれつつ、全く反省の色はなしで(笑)、大満足の1本でございました~



魚たちとの出逢い
・イロカエルアンコウ
・アメフラシ
・クロホシイシモチ
・オオウミシダトウマキクリムシ
・イソギンチャクモエビ
・アイゴ
・イサキ
・クロヘリアメフラシyg

・ニシキウミウシ
P2040009.jpg


・海の中の雪景色
P2040030.jpg


・どっちが仲間のナマコか迷ってるもうひとつのナマコ
P2040042.jpg


1本しか潜ってないのに、八幡野のお風呂での~んびり
プハーと見上げる空の青さと視界に入るアロエの赤い花がとっても気持ちいい
うーん、極楽

またしても、遅いランチは妙義亭で、熱々の「鍋焼きうどん」&
2日間頑張ったご褒美(頑張ってねぇって!


“伊豆に歌いにだけ行く”という伝説は作っていないものの、“伊豆に2泊3日で2本”という快挙をなしとげた「2007初潜り in 伊豆」(笑)

何とも(気分的に)優雅でゴージャスな週末でした~


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「オオウミシダトウマキクリムシ、3回間違えないで言えるよっ!!」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. 株式会社スプーン・コマース | URL | -

    噂┃の┃高┃還┃元┃率┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛
    ☆スプーンコマースアフィリエイト☆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    サイトオーナー様必見!!
    ━━━━━━━━━━━━
    サイトを活用してムリせず
    ━━━━━━━━━━━━
    高収入アフィリエイト
    ━━━━━━━━━━━━

    この度オーナー様のサイトを拝見させて頂きました。
    オーナー様のサイトを活用し広告収入と自由な時間を得ませんか?
    弊社では高い還元率でサイトオーナー様を応援いたします。

    ☆ムリせず高収入アフィリエイト!!
    ㈱SpoonCommerce
    http://spooncommerce.com/
    是非!一度ご検討下さい。


    株式会社スプーン・コマース

  2. bigdeer (^-^)v | URL | .8F7RpF2

    カエルアンコウ…

    いゃ~http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
    ある意味、なんて贅沢なDivingなんでしょうかhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
    やっぱり、温泉http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F99C.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">、お酒http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F8D3.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9F0.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">、Divinghttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9E4.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">…何がホントの目的なのか解らんョ~http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    海的には…カエルアンコウですかhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">自分はあの「変な生き物系」な奴、好きですよぉhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AF.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    しかし、「カエルアンコウ」って名前は何とかならん物ですかねぇhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9C8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

    記事読むだけで、マジで舌噛みそうだし。。。

    顔と名前が全然一致致しませんhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F997.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
    何か、親しみのあるニックネーム募集したい所です。。。http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9CD.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

  3. coco | URL | -

    のんびり~♪

    のんびりなのに、なんだかとってもゴージャスなダイビングv-218

    やっぱ冬のダイビングは温泉v-48は必須ですな!!

  4. | URL | ZbmgqBFw

    カエルアンコウ

    bigdeerさーん、携帯からコメですね?!
    あざぁ~っすv-411

    温泉 or 宴会 or 潜水・・・ふふふ。
    ほんと、今思い出しても、どれが目的だったのやら??(笑)

    >記事読むだけで、マジで舌噛みそうだし。。。

    でしょぉ~v-391

    是非、「クロイイロカエルアンコウ と ベニイロカエルアンコウ と クリームソーダーノアワノトコイロカエルアンコウ と オオウミシダトウマキクリムシ」を3回言ってみて~♪
    何かのおまじないみたいだねv-392v-352

  5. | URL | ZbmgqBFw

    そりゃーもぉ!

    温泉必須だよねぇ、coco♪ちゃんv-78

    下手すると、「潜ってる時間」より「浸かってる時間」のが長いっつー(笑)

    でも、それぞれのポイントも人が少なくてのんびりだし、晴れてさえいれば、真冬のダイビングも結構捨てたもんじゃないv-398と思ってる姐なのですぅv-343

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/428-5d11c30d
この記事へのトラックバック

八幡温泉の宿について

八幡温泉の宿について




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。