--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #544 宮古島

2006年12月15日 15:05

2本を終えてから、ランチ
今日のランチは・・・「シチュー」
これがまたしても絶品!!穏やかな入り江に止めた船の上で、温かいシチューを食す。満足、満足♪

その頃には少し明るくなってきて、気分も上々


3本目に行くまでに少しインターバルを長めに取ることになった。
♂がシュノーケルを始める。姐は、最初、少し昼寝をしていたのだけど、こんな機会でもなければスーパーガイドEKちゃんに改めて、(しかも今更・・・)シュノーケリングを教えてもらうこともないだろう!と、果敢にシュノーケリングに挑戦!(大げさ。)

実はちゃんと泳げない姐
だから、タンクがなくてBCがなくて・・・なんて状態はかなり怖い
それでも、スーパーガイドEKちゃんにマンツーマンで教えてもらって頑張った!
何とか、5回に・・・2回位出来るようになりました(笑)

我ながら“やるな・・・姐っ”と思ったのは、素潜った状態で「コイボウミウシ」を発見したこと!!すごくなぁい??
でもやっぱりもっとすごいのは、我らがスーパーガイドEKちゃん

“姐さぁぁん、ちょいとカメラ貸して~”なんて言いながら素潜りで撮ってきた写真が、これ
PC150171.jpg


参りました、さすがです
#会社の同僚や友達に何枚か見せた写真の中で、みんな「これがいい!」って言うんだから、ダイバー姐の立場がござーせん(笑)


544th Dive
ポイント:本ドロップ
エントリー:ボート
EN:15:05
Under the water:47min.
Under the water in my life:450h01m
気温:--℃
水温(水底):25℃
Suite:5mm+フード
透明度:--m
透視度:30m


このポイントに入る前、ボートキャップが言った。

「すごいダイナミックな地形ですから、それを楽しんできてくださいね!!運が良ければ、ロウニンがすごく間近で見られますから!!」

・・・
楽しみっ!そろそろホールにはお腹一杯になっていたころ(笑)
さすがキャップ、完璧なコーディネートっす♪


そしてエントリーすると・・・・ほぉえ~・・・すごい迫力・・・・
ここ行くのねぇ~と、ドキドキとワクワクが入り混じった感じでちょっとエキサイティングな気分に

皆の集合を待っている間に「ハナミノカサゴyg」をパチリ
PC150172.jpg


さぁ、いよいよ流れていきますよぉ~

このポイントは、何て言うのかなぁ・・・すごい山脈の間をちっぽけな人間が一生懸命泳いでいくようなイメージ。(伝わりにくいって?)
ワイドレンズがないので、その雰囲気が伝えられず残念
PC150180.jpg



大きな山のような根を流していくと、その亀裂をガイドJMちゃんが指差すそして・・・現れましたGT!「ロウニンアジ」!!
HonDrop-2_GT.jpg
SpecialThanx@Buddy'sPhoto

ワイドレンズ無し&太陽なし、で姐の写真は全然NG
証明できないのが残念だけど、結果的には7匹くらいのロウニンを見ることが出来た
やっぱり迫力あるなぁ~ 格好いい!

途中では、「カメ」も登場。
ダイナミックな地形の中に優雅に現れて、そして大海原に消えていった・・・
HonDrop-1_Kame.jpg
SpecialThanx@Buddy'sPhoto


ってダイナミック系ばかりかと思いきや、実は根沿いの壁ではマクロも充実
「オラウータンクラブ」はもじゃもじゃなくせにイソギンチャクに隠れようと必死。可愛い(笑)
PC150204.jpg



スーパーガイドEKちゃんに呼ばれて何やら覗きに行くと・・・
「アカボシカニダマシ」・・・って、騙そうとしてるあなたもカニだけど?ん??その名前、合ってるん?(笑)
PC150187.jpg


壁でウミウシを発見して、その先の亀裂から現れるロウニンと戯れ・・・とっても忙しくて充実してる迫力の本ドロップっしたーっ


魚たちとの出逢い
・ロウニンアジ
・カスミチョウチョウウオ
・バラフエダイ
・フエヤッコダイ
・オラウータンクラブ
・ミゾレウミウシ
・アオウミガメ
・ドクウツボ
・アカボシカニダマシ(イビ類)
・クマザサハナムロ
・モンガラカワハギ
・ハナミノカサゴ

・ホシゴンベyg
PC150202.jpg



☆Night Dive in “わん”☆

ようやく全員集合の夜、2日目の夜はちゃんとシャワーを浴びて(笑)散歩がてら歩きながら街へと向かった。
石垣島が本店の“海人”ショップを覗いた後、その並びにある“わん”へ。

どの食べ物も本当に美味しかったのだけど(宮古には関係ないけど“チャンジャ”とかめちゃ美味しかった!!)、お奨めという“島豆腐”がなんと完売 残念っ~!!


夕飯の後、ペンション近くのコンビニでタクシーを降り、ビールを買って、明日は雨っぽいしぃ・・・ってことで、夜の「パイナガマビーチ」へ。
缶ビール片手に、ふらふらと裸足で砂浜を歩く。
ちょっとだけ、海に入ってみる。ちょっぴり冷たい海水が気持ちいぃぃ~


食べ物も泡盛も夜の海も満喫した後は、ペンションの部屋でプチ上映会をやって穏やかに2日目の夜は過ぎていきました~



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======
「ロウニンすごいねっ!」などと思ってくれたら・・・(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. けろこ | URL | Yv5y4T.2

    姐さん・・・
    親近感!
    ダイバーって皆泳げるんだと思ってましたぁあ!
    実は私も泳げない!
    息継ぎが出来ないので足がつかない所でパーリング(海中に落ちちゃう事)すると恐怖なんですよ~
    お互い大変ですね・・・

    しかし宮古島、素もぐりでクマノミが撮れてしまうとは!
    いいなぁv-343
    写真のカメさんは本物よね?v-403

  2. | URL | ZbmgqBFw

    泳げないサーファー?

    ・・・v-403

    けろこさぁぁん!
    泳げなくてもサーフィン出来るですかっ?!・・ちょっとびっくり(笑)

    姐も全くってわけではないのだけど(水も怖くないし)、平泳ぎが精一杯っすv-356

    >写真のカメさんは本物よね?

    ・・・さぁ、どうでしょぉ?v-391

    へへっ、本物ですよ、もちろんv-392v-352

  3. みのる | URL | JalddpaA

    島豆腐

     「わん」の島豆腐、「にがり」の代わりに海水で固めます(今もそうだと思う)。「わん」を始める前にご主人が店で出す料理を模索していた頃、ご馳走になったことがあります。「豆腐を作るからダイビングのときに海水を汲んできて」と言われて、空のペットボトルを持って入って、「通り池」沖、水深20mの海水を持って帰って作ってもらった「通り池の島豆腐」を食べました。

  4. bigdeer | URL | .8F7RpF2

    素潜りでクマノミ写真GETかぁ・・・しかもハイレベルな写真なんてすげぇ~!
    これは、ガイドさんの腕か姐さんのカメラの性能か・・・??

    海中は「ロウニンアジ」に「ウミガメ」のツープラトン?!
    さらにマクロ系も充実・・・

    やっぱり、沖縄・八重山・宮古島!違いますネェ~。。。

  5. | URL | ZbmgqBFw

    通り池の島豆腐!?

    なんて、ゴージャス!!!v-352
    さすがです、みのるさん・・・・
    そんな経験されてるんですねぇ~v-398

    かないません・・(当たり前だって 笑)


    今回は、オトーリーも未経験で残念ですv-406次回は必ずやっっと今から心に誓ってる姐ですっv-217

  6. | URL | ZbmgqBFw

    ハイレベルな写真はそりゃぁ・・・

    スーパーガイドv-14の腕ですよぉ・・・v-403
    カメラの性能だったら、姐ももっと上手ですってv-389 bdさんったらっv-356

    いわゆるダイナミックなお魚と戯れることが出来たのは“本ドロップ”での、この1本だけだったのだけど、景色が景色だけに、“鯵の王様、ロウニンアジのあるべき姿v-229”を見た感じがしましたね。

    やっぱり、何度見ても、ヤツは格好いいですv-296人間ならほっとかない!!(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/421-2243b42b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。