--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八丈島までの道のり 5時間・・・

2006年09月09日 06:15

なんとなーく夏休みをもったいぶっていたら、取りっぱぐれそうだった姐。夏休みのつもりで休みを取ったのではないのだけど、結果的には最初に届けていた有給を「夏期休暇」に書き換えた・・・

そんなボヤきはともかくっ!

行ってきたのは八丈島
約2年ぶりの大好きな八丈

姐はあの八丈独特の“島時間”が大好き。
伊豆大島とも、沖縄とも違う、八丈ならではの時間の流れ方。・・・


ってことで、今回の八丈ツアー、ショップのガイドさん含め、4人がバージン(笑)、1人が2回目、そして姐は5回目という「姐に任せておきなさいって!」、総勢6人の“合コン”ツアーだった

超割をさっさと抑えたのも姐だし、八丈のショップから見積もりを取ったりもしたし・・・最終的にはいつものエロツアーということになって、それはそれで大満足
準備は完璧だった!


8月の終り頃から9月の初め頃・・・職場ではいろんなことが重なり、かなりお疲れな日々が続いていた姐
八丈に行く週になっても、ともすれば“今週末=八丈”を忘れてるくらい実感がなかった。
そして、前日も23:00位まで仕事をし、ようやく終り・・・・


「八丈に行くんだーっ!!」というよりは、「ようやくのんびり、海に行けるぅ~」とものすごく安心し、気持ちがほんわかと柔らかくなった。
ちょっといつもの「さぁ、海行くぜ!!」という気分とは違っていたな。



家に着いて最後の準備をして、やっぱりぎりぎりまで仕事をして深夜羽田のホテルに移動するというバディに連絡をとる。

「これから移動だよ~」
「ご苦労さま!姐は今から寝るところ。ようやく実感わいてきたよ、何となく(笑)」
「今ごろ~?!もうワクワクだよ」
「あんまりワクワクして事故ったりしないでねー!じゃ、今から寝るから!5時半のバスだから、6時半には着いてるかな♪ってことで、5時間後に羽田でね!」
「うん、気をつけておいでね~!後でねー!!」


あと5時間後には、羽田に集合、心おきないバディたちとあの八丈へ!!!
うーん、うれしいなぁ・・・・・・・

・・・


・・・・はっ




6:15!!!!!!






あり得ねぇ~っ

ねぇ~っ


ねぇ~・・・!!!!!!!!!!!!!!


(こだま)





そうです、姐、伊豆以外のダイビングで初めて寝坊しました・・・
不思議なことに、姐は「どうしよう、どうしよう」と言いながらリビングを2往復し、まずはツアーリーダーに電話しなくちゃと気づく。

「うぃーっす、姐さん!おはようございまーす」

とまだ寝てた様子の声。

「Kちゃん、ごめん。今起きたの・・・・

「ん?!え?!・・・あれー・・・。姐さん大丈夫っすよ、大丈夫!とりあえず空港向かいますから、ね

「ごめん・・・・とりあえず姐も向かうね


それから、すぐにタクシーに電話をし、歯磨きと着替えを済ませ降りていく。
タクシーはすでにマンションの前に来ていて、ガラガラバックを持ってる姐は、いつもならバリアフリーの坂をいくのに、急いでるあまり3段の階段を荷物を持ちあげて降りようとした。


どてっ


転んだ


タクシーの運転手さんが慌てて出てくるけど、姐はすくっと立ち上がりトランクに器材バックを入れる・・・たくましい。これが火事場の馬鹿力か?
運転手さんに最寄駅を告げ、乗り換え検索をしてみる。


飛行機の時間は、7:40。
携帯に表示された到着時間は無常にも、7:47。

間に合わない・・・


ふっと時計を見ると6:30。(15分で家を出たってすごくね?)
航空券のみのチェックインだから、ぎりぎりで15分前・・・7:25。
7:20に羽田に着けば・・・50分、行けない時間じゃない!!!

タクシーの運転手さんに言う。

「あの・・・・もし、今から羽田空港って言ったら、7:20に着く可能性ありますか?」

「・・・・そうですね・・・空いてれば行けますよ。行きますか?」

「お願いしますっ!!7:40の飛行機なんですぅぅぅ!!!!!!

「行きましょう!


マンションの前でいきなり転げ落ちた姐を見ていたタクシーの運転手さん。
や、優しい・・・
 

姐はいつも地元駅からバスで行くのだけど、40分位で着くこともある!
アクアラインの海ほたるだって1時間位で着くこともある!!

運転手さんがすぐ本部に連絡をしてくれた。
なんでも、警察と同じ「現在の渋滞情報」を入手できるそうだ。

無線で何か話してる・・・

「はい、湾岸・・・あ、事故・・・13km・・・向島・・・10km・・・・」

なんとなく重い空気

運転手さんが姐を励ますように言ってくれた。

「xxまで下で行ってそこからなら15分で行ったことありますから!
 下は事故もないようですし、それで行ってみましょうか!」

「もう何でもいいですぅ~、お願いしますぅ~!!!


その頃、姐は気づいた。
超割の支払いは姐のカードで行ったってこと。つまり、姐のカードが無ければチケットの発券が出来ない

ツアーリーダーKちゃんに電話をする。

「ごめんね、今、タクシーで向ってるんだけどね、皆のチケットね・・・姐のカード・・・がね・・・

と話していたら涙が出てきた。
何やっちゃってるんだろ、あたし・・・あんなに楽しみにしてたのに・・・

「了解、姐さん、なんとかなりますよ!!空港のカウンターからまた電話するから!元気出して!!大丈夫、大丈夫!!」

や、優しい・・・


タクシーの運転手さんが申し訳なさそうに言う。

「ちょっと混んでますね・・・


ふと気づくと土曜の朝の渋滞が始まっていた。
無理な気配が漂ってきた・・・


バディSuさんから電話が入る。

「姐さん?大丈夫?チケット、何とかなりそうだよ!カードの番号、今わかる?」

色々聞かれて答える。電話の向こうで、ツアーリーダーKちゃんとカウンターのお姉さんのやりとりが聞こえる。色々、交渉してくれているみたい。

バディSuさんが、姐が間に合わなかった場合に次の便の空席が1つあったので、それを仮押さえしたよって話をしてくれる。

た、頼もしい・・・


バディセレブEが電話に出る。

「姐さん?ごめんねー!!!朝、メールしようかと思ったのよ!!ほんと、ごめんっ!メールしてれば良かったよね~!!」

この人はいつもそうだ。姐が悪いのに、自分が何かしてあげられなかったことを謝る。
そんなことないのに、全然、セレブのせいじゃないのに

な、泣ける・・・


バディ超mpが電話に出る。同じく泣きそうな声で。

「姐さん?大丈夫だからね。ちょっとだけ先行くかもだけど、ちゃんと待ってるからね。姐さんがいなくちゃ始まらないから」

そして、電話を切るとすぐ、「待ってるからね!」と自慢の旗をメールで送ってくれた。涙目だった姐は、思わずくすりと笑ってしまう。

あ、温かいやつだ・・・

でも、その旗は涙も引っ込む・・・「エロ」仕様(笑)
超!!えろてぃっく!(笑)




「皆、なんていいヤツなんだろう・・・・なのに姐ったら」と自己嫌悪も絶頂に。
「悔やんでも悔やみきれないぜ・・・バカバカッ、姐のバカッ!!!



っともうひとつ、大事なことを思い出した。

「あたし、タクシー代あるっけ??

恐る恐るお財布を明けると、一万円札が一枚。
昨夜は遅くなってしまって降ろせなかったし、バス代だけあれば何とか・・・なんて思っていたっけ。
メーターは、既に8,000円を超えていた。

「た、足りねぇ!!

と思ったその時、チラリと見えた2つ折の紙。

その紙、後光が差していた!ステキッ!!

実はその何日か前に接待された際、タクシーチケットを先方の会社さんに頂いたのだけど、時間も早く電車の方が早く帰れそうな場所だったため、遠慮した。
そしたらその会社の部長さんが「まぁまぁ、もう会社からもらってますから、何かの時にでも!」と姐にくれたのだ!!!

何かの時って

今よねぇーっっ!


そう、姐はラッキーガールズの端くれだった(少し前向きになれた姐)



やがて、高速の入り口が見えてきた。
タクシーの運転手さんは、とても人がよさそうなのに、黄色でも進むし割り込みはするし、頑張ってくれた。それでも、最終的に首都高に乗るとできたてホヤホヤの事故渋滞3kmの表示。

見事に玉砕・・・
もう、どうにもならない時間になっていた・・・
諦めた・・・



ようやく羽田に着いたのは、8:15。
7:40に予定どおり飛んでいれば、皆が八丈に着く時間だった。

タクシーの運転手さんが言う。

「申し訳ありませんでした、間に合わなくて・・・。楽しんできてください

姐はとても驚いたと同時に、“これがサービス業だよな”と感動した。

「ありがとうございました。こちらも無理言ってすみませんでした。楽しんできます!」

タクシーの運転手さんのおかげで、何だか気分が良くなった。
もう、クヨクヨしてもしょうがない!
皆は行けたんだし、姐もこれから追いかければいいさ!


バディ達に指示されたカウンターに行き、手続きを済ませ、器材を預ける。

さてと。

あと2時間、どうすべー・・・・


姐はインターネットが出来るカフェで朝食を取り、9:00から全身マッサージコースを受け、来るべきダイビングに備えることにした(笑)

気持ちいい・・・・
乗り遅れちゃったけど、昨日までの疲れが嘘のように軽くなっていった・・・
ちょっとうとうと・・・・(←懲りてない)


9:40ちょうどにマッサージが終り、ゲートに向う。
ここで、最初から2便で来る予定だった、バディSKちゃんにメールを送る。

「事情があって、姐も2便です。着いたら連絡してねー」

バディSKちゃんに会ったら、事の顛末を聞いてもらおう!!

「今、品川です。ちょっとぎりぎり・・・」

と返事がありつつ、ひとりでボーッと待っていた。
ま、ぎりぎりでもツアーじゃないしぃ~・・・

フライトが10:30が10:40に遅れたとアナウンスが入る。

んにしても、10:15。まだ・・・・、連絡がない
やがて搭乗が始まった・・・

「どうしよぉ・・・

と思った時、メールがきた。

「終った~!!! 京急が人身事故で電車止まってます(T_T)」

・・・・ここにもいた、ツイてないやつ(笑)
結局、姐は一人で飛行機に乗った・・・・
バディSuさんと久しぶりの(伊豆諸)島チェックするはずが、釣りキチ親父の横で“ようやくー”な気分にぐったりだった・・・・



実は姐

八丈は5回目だけど、今回またしても、すごい記録を樹立した!

5回中、1便で、八丈島まで行って着陸出来ずに羽田に戻り結局4便で行った回数回。
5回中、1便で、寝坊して2便になった回数回。
5回中、1便でちゃんと行けた回数回。
5回中、3便でちゃんと行けた回数回。

1便だけで言うならば、4回中回しかまともに行けてないのだ!!
どうだっ!!!どうだ、どうだ、どうだーっっ!!!

・・・・・



予定どおり、そして、ようやく到着の八丈島
八丈は良いお天気だった

メールを見るとショップの方が迎えに来てくれるという。
背中から声をかけられ振り向くと・・・目に飛び込んできた



またしてもエロっ(笑)





もうすぐ皆に会える・・・



#前に大島まで7時間半かけて行ったことがあったけど、
 フライト35分の八丈なのに、またしても5時間かけてしまったわ・・・
 伊豆諸島って遠いわ・・・ふっ(違。)
 っつーか、この「xxまでの道のり xx時間」シリーズ・・・シリーズ化したかないんだけどー
 でもって、別に、体張って笑いとろ~っつー作戦でもなんでもありません、念のためっ!!



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「よく頑張ったねぇ!!!」などと思ってくれたら・・・
(っつーか、自業自得・・・。 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. ましゅー | URL | -

    人の不幸を笑っちゃいけないけど、朝から
    楽しませてもらいました。
    姐のツアーってホントいつもハプニングが
    あるんだね。

  2. 大爆笑!!!

    これがネタでなくて、天然っちゅうから姐さんはすごいっす!!!

    でもまあ、船で八丈行ったと思えば、5時間どころじゃないと思えばいいじゃないっすかぁ?(^^;←って、私はいつも船なんですよね(爆)

    八丈「海物語」ではどんなエロイ話になるのか楽しみです(ワクワク)

  3. coco | URL | -

    姐さん、行くまえから面白すぎだよ~~v-19

    八丈かぁ、いいな~~
    あ、でも待てよ?八丈まで飛行機なんて、大人旅行だ~!
    あたし、御蔵まで船・・・v-232

  4. | URL | ZbmgqBFw

    いんや、気のせいですって!

    ましゅーさま・・・

    >姐のツアーってホントいつもハプニング


    ・・・きっと、気のせいですってv-403
    たまたまあの時は熱海に行くのに名古屋まで行ってしまっただけで、今回も、たまたま6:15だっただけですって・・・

    たまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまですって・・・・・・・v-356

  5. | URL | ZbmgqBFw

    天然キャラ

    けりいさーん、姐は決して“天然”じゃないと思ってるのです。ほんとに!!

    でも、最近、「姐さんって、結構天然だよねぇ~!!」と自分の耳を疑うような評価(?)を頂くのです。

    天然ボケなんかじゃないっす!
    すべて、「計算ずくの笑い」なんですってばっ!ほんとにっっ!!!

    そんなドジですっとことっこいで“のろまなカメ”だとは思ってないんですけどー(古。)v-425v-356

  6. | URL | ZbmgqBFw

    大人旅行

    cocoちゃーん、船じゃなくて飛行機で行くのを「大人旅行」って言うの?!
    なんだか、セ・レ・ブな響き(笑)

    でも、寝坊してちゃー、大人もへったくれもないよね、うんv-406

    これからも、何度失敗しようとも(って縁起でもないってっv-356)大人八丈、続けたい姐ですv-411

  7. ましゅー | URL | -

    姐の辞書

    unexpectedly=alwaysv-8

  8. | URL | ZbmgqBFw

    辞書

    ましゅー様ったらぁ、姐の辞書なんてほどのもんじゃぁありませんが、惜しいっ!!

    unexpectedly=impressivev-392v-352

  9. きんすけ | URL | -

    う、ぷぷ..ふぶぶ。
    のりちゃんよりもサチよりも姐さんはそうなのね。
    でもねぇ俺も初めて奄美に行った時寝坊した~。
    次の便に変更して行ったけどね。
    スッチーの妹に身内が飛行機乗り遅れるなんてと怒られたよ。
    ひどい妹でしょ。

  10. bigdeer | URL | -

    v-12うわぁ!!v-292
    読んでて胃が痛くなった・・・

    この展開はきついネェ~。。。確実にタクシー内で寿命縮んだと思う

    でも、優しいバディとタクシー運ちゃんの御蔭でどうにかなったジャン!

    特に、このタクシーの運ちゃんは・・・大当たりの人だね!!

  11. | URL | ZbmgqBFw

    スッチー

    って、きんちゃん、若干、昭和の香りしますわね(笑)ステキな妹さんをお持ちですのねv-392

    んにしてもー・・・

    >のりちゃんよりもサチよりも姐さんはそうなのね。

    ・・・このフリ。
    コメしにくくね?v-403

    微妙に「実はねぇ~v-411」くらいにしとこかな(笑)

  12. | URL | ZbmgqBFw

    タクシーの運ちゃん!

    そうなんです、そうなんです、bigdeerさんっ!!

    1時間以上もの間、ショックと心配と寂しさと・・・な気分でいた姐に、程よい距離をおきながら接しつつ、頑張ってくれた運転手さんv-398 ありがたかったです、ホント。
    かなり救われましたv-352

    優しいバディの皆には、「姐さんも次回からは、前泊組みねっ!v-389」と言われております・・・v-356

  13. coco | URL | -

    超割

    姐さん、超割ってことはANAです??
    だってさ、飛行機v-233はお高いじゃない?
    トコトコ船v-232に比べたら、大人旅行v-218
    でも、八丈、あたしも行ってみたいなぁ~
    来年こそはぜったい八丈行く~

  14. | URL | ZbmgqBFw

    そうっす、ANAっす!

    ANAの超割だと、片道9500円なので、船の特2等以上だったら飛行機の方が安いよ~v-411

    船だと、何だか落ち着かないし・・・船酔いも実は心配だし、あ、もちろん酒酔い&二日酔いも(笑)
    ってことで、姐はいつも飛行機です!

    ・・・一便には縁がありませんがっv-406(笑)

  15. frappucci | URL | ECXYNCBU

    いやぁ~~~

    笑えたーーー一気に読んでしまいました
    まぁ、なんとか行けて、みんなも行けて、
    よかったですね!
    これからは、、、1便やめる?

  16. | URL | mQop/nM.

    ごめんなさい、笑ってしまいました(;´▽`A``

  17. | URL | ZbmgqBFw

    恐怖の一便・・・

    frappucciちゃーん、笑ってくれてありがとv-391 もう、ここは笑い飛ばしてもらわないとっってとこだから(笑)

    ほんと、一便には縁がないのよねぇv-394
    一度なんて、ものすごい晴天だったのに、「滑走路だけ雲が(霧がだったかな?)」なんてこともあって引き返しv-356

    予約するときから一便、どきどきしてる姐っす(笑)

  18. | URL | ZbmgqBFw

    救われた

    海ちゃん、ありがとー。

    「体はってナンボ」が何故か身についてる姐としては、「そう言ってもらってナンボ」な感じぃ、こうなると(笑)

    しかしねー、ちょうど一ヶ月経つけど、思い出してもあの「ひぇ~っv-405」な感じ、たまらんですよ・・・

  19. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  20. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  21. | URL | ZbmgqBFw

    いらっしゃいませ♪

    ○きさん、秘密コメントありがとうございますv-411 お返事するにもコンタクト先がわからなかったので、こちらで♪

    海談義も、伊豆談義も・・・もひとつの話もv-392大歓迎ですv-411

    また遊びに来てくださいv-410
    何となく姐のBlogへの思いが伝わってくれているみたいで、とっても嬉しいコメントでしたv-343

  22. | URL | ZbmgqBFw

    ほぉ~・・・

    ○ちゃん、それはそれは、頑張ってv-217
    着々とスキルUp、えらいっ!!

    姐も「やりなさい指令」が出てるんだけどねぇ・・・v-356

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/395-65d141b2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。