--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #501-502 富戸

2006年08月06日 11:28

前日の土曜日には、総勢13人もいたゲストが、翌日になると・・・

         & (←まだ主役風)


5人になっていた(笑)

その中に姐が入ってるんだから、「500本ダイバーともなると違うねぇ~っ」と自分を誉めたくもなる(違。)

IOPがいいっ!とダダをこねてみたものの海況により、脇の浜の“アオリイカ乱舞”に決定!そしてガイドは我らがアオSGちゃん!!
6月に誰よりも頑張ってエアを吸い、40しか残さなかったあの♂ガイドのSGちゃんであーる

「アオウミウシを立派に探せるガイドだもの、アオリもOKよねっ!!」なんておネェサマたちに言われながらも楽しい2本を、立派にガイドしてくれましたっ



501st Dive
ポイント:脇の浜
エントリー:ビーチ
EN:11:28
Under the water:65min.
Under the water in my life:404h05m
気温:--℃
水温(水底):22-23℃
Suite:5mm+2mmシーガル
透明度:--m
透視度:--m


エントリーすると、意外にも水が青い!
ほぼ一月前にもアオリを見にきたのだけど・・・あの時とは雲泥の差

まずは、アオリイカの産卵床に直行
いるかな、いるかなー・・・





いたぁ~

すごーい、綺麗!


久々に水色な感じの海と透き通るアオリイカのBodyが何とも清涼感があって夏らしい


ひとりぼっちのアオリ君は、何ともシャープな格好よさ
(ん?もしかして♀??)
身が〆っていて美味しそう(笑)


ラブな2人(人?)は・・・
あ、ぴぴぴ!ときちゃったん??^^


近付き過ぎ・・・(ドキドキ)
仲良くねぇ~ん*^^*


♂に群がる♀・・・ん?あれ?何か変じゃない?(笑)
アオリの世界にも異変がっ?(笑)



バディ達も思い思いのポジションでシャッターを切る

・・・っと、“ただのイカの乱舞”だと思っていたらしいバディ超mp、飽きちゃったのか砂地をキョロキョロ。 
“ただのイカの乱舞”じゃなくて、“生命の神秘”ですからーっ(笑)


アオリを満喫した後は、そのまま砂地を水中散歩。
いや~、姐、正直に言います。

「脇の浜、ナメてました

何だろう・・・何だかとっても気持いい海だなぁ~と思っていた
ヨコバマやIOPの砂地のようになだらかなりに水深が深くなっていく感じとは違い、すごく穏やかな感じがした

ところどころに転がっている大きな石やミルなんかに小さなお魚達が隠れてる。
可愛いっ

これはギンポ系?体が全部出ちゃってて・・・目が合うとギクッとしていたような(笑)
隠れるところわからなくなっちゃった??



恥かしげもなく前身をあらわにしている「ハナアナゴ」も初めて
ツンツンして出したのではなく、自ら全裸(?)で泳いでた~
ゆらりゆらりとのんびり泳いでたよ~!!



やがて、小さな根が連なるエリアに到着。
「ウミ探、活躍かーっ!!!!」と思いつつ、あまりにも砂地をのんびりし過ぎたのか、揮わず(笑)バディに教えてもらってパチリ☆

「ミヤコウミウシ」
なかなか綺麗でござんした!


「サガミイロウミウシ」 さすがアオが得意のガイドSGちゃん、探すね~
とっても小さかったっす!


「ニシキウミウシ」超アップ・・・実は全身のピントが合わず、えいや!で取りました
ウミウシっていうより・・いうより・・・何?(笑)




アオリイカは3シーズン分位堪能した気分
いやいや、大満足でした

っつーか、思わず上がってショップオーナー・ガイドERKNちゃんに「この前のお金返してぇっ!!今日のがあれば、この前のいらなかったよ~っ」と無理難題を迫った姐っした~(笑)


魚たちとの出逢い
・アオリイカ
・ハナアナゴ
・ミヤコウミウシ
・キビナゴ大群
・シラス大群
・ソラスズメ群れ
・コロダイ
・アオサハギ
・ニシキウミウシ
・サガミイロウミウシ

・ご臨終。。。 何でしょ??
06_Shitai.jpg




502nd Dive
ポイント:脇の浜
エントリー:ビーチ
EN:13:53
Under the water:57min.
Under the water in my life:405h02m
気温:--℃
水温(水底):20-23℃
Suite:5mm+2mmシーガル(何故か寒かった・・・)
透明度:--m
透視度:--m


「2本目はどうするぅ??もうアオリはお腹いっぱいだよねぇ~
とガイド泣かせのバディ達。

すると、さすがガイドSGちゃん!!(と言いたいところだけどぉ、本当はガイドAGだったよね) 他から情報を仕入れてきてくれた

なんと、カミソリウオのペアが出てるらしい

ということで、2本目は「探せカミソリツアー」に決定!


皆でブリーフィングを真剣に聞き、探すエリア当番を決める。
頭にたたきこんで、いざエントリー!


ゴロタをしばらく行き第一関門“地味な・・・アオリが集まってない産卵床”を確認。そこから砂地にコースをふっていく。

何かいないかな~・・・とキョロキョロすると、なんと大きなサカタザメの坂田君を姐発見!!
リンリンで皆を呼んで、砂を払って・・・さ、写真


・・・と思ったら、  「電池切れ」

1本目でアオリ三昧(実は動画も沢山)撮りまくったのがNGだったみたい


せっかくのサカタザメの坂田君。

「ごめんね・・・また会えるかな・・・・


なぁんて思ったのも束の間、出てくる出てくる、坂田君。
サカタザメ団地?サカタザメの群れ?サカタザメ祭り??(笑)

全部で5枚?6枚?は見たと思う。
調子にのって触ってみると、「滑らかな鮫肌」でした、エイなのに(笑)


そうこうしていると、ガイドのSGちゃんが「流れが出てきたので撤収」を決めスレートを申し訳なさそうに見せた
もちろん、海の中では皆いい子!

遠くで何かを囲んでる集団を羨ましそうに見つめちゃったりしつつも、ちゃんとSGちゃんに従って、いざ次のメインへ移動、移動


それは、「キンメモドキの密集」だった
“群れ”じゃなくて“密集”(笑)
本当に隙間がない位、皆寄り添っていて可愛いかった


帰り道、バディセレブEが何かをツンツンしている・・・
なんとなく季節はずれの感がする“ジャンボアメフラシ”!!

大笑いして通り過ぎ、“ふ”と振り返るとあとから来たバディSuさんが更にツンツンしていたのを姐は見逃さなかった(笑)


波が高くなってきて、エグジットは少し大変
順番にエグジットしつつ、姐の順番を待っていたその時、ものすごい数のキビナゴが流れてきた!!
思わず、見とれキビナゴと戯れる
ちょっと得した気分よね、こんな最後に


脇の浜、今までちゃんと潜ってなかったのかなぁ??!と思うくらい、ポイントに対する印象が変わった

・・・・もう少しダイバーが少なくなったら(!)、また来たいなと思う


魚たちとの出逢い
・シラス大群
・キンメモドキ ぎっしり大群
・坂田君いっぱい(サカタザメ)
・はぐれアオリイカ
・ヒラタエイ


んにしても・・・写真がないログってのは地味ですな



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「いつのログだよ・・・ま、いっかー。」などと思ってくれたら・・・(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. | URL | mQop/nM.

    マジっすか??
    私はヨコにいたのに~!!
    土曜はワキ。
    カミソリ見たよん^^
    ワキに、こんなにウミウシいるんだ・・・
    ちゃんと探さねば!!

  2. bigdeer | URL | -

    アオリイカ君達の集団が綺麗っすねぇ~v-363
    まぁ、機から見たら「バルタン星人の襲来」v-37に見えなくも無いのですが
    そこはダイバーの澄んだ心v-344の目線っすから・・・

    それにしても、伊豆の水温上がりませんねぇ~
    来週、自分も東伊豆に行くんですが
    5mmウエットだと。。。シーガルいるかなぁv-236

  3. | URL | ZbmgqBFw

    いやん、すれ違い>_<

    海ちゃん、マジでぇ~??!
    そりゃ、驚き桃の木山椒の木だねっ(昭和。)

    もしかしたら、温泉丸v-78とかで一緒だったかも?!

    ウミウシ、もっと真剣に探せば、もっといそうな気配だったよv-391・・・ウミ探的には(笑)

  4. | URL | ZbmgqBFw

    バルタン星人

    って、bigdeerさん(笑)
    ちょっと吹き出してしまったわv-391

    水温、少しずつ上がってると思いますよ~
    このログ、なんせ2週間以上前っすからーv-356(ごめんなさい)

    黒潮も伊豆に寄り始めているし・・・フード位でOKかもですv-411

  5. | URL | mQop/nM.

    あの正体不明の死んでいるお魚ちゃんも見たし。。
    サメも死んでたのよぉ~。。
    右のほうにね。。

    温泉丸は・・・
    今回は入らなかったの。
    いっぱいだったし。
    シャワーのほうだけでした♪

    今度、富戸か大瀬に行く時には
    名札を希望!!
    姐って大きくね(* ^ー゚)
    もしくは、一升瓶を片手にw

  6. | URL | ZbmgqBFw

    姐も見た!!

    サメのご臨終・・・
    海ちゃんも見ていたとはっ!!!


    >今度、富戸か大瀬に行く時には名札を希望!!

    名札ね・・・ 一升瓶のが得意かも?(笑)
    耳をすますと「ねぇさぁぁぁーーーん」って呼ぶ声が聞こえるかもです。富戸のが確率高いなv-391

    運命の出会いに期待っすv-415

  7. | URL | mQop/nM.

    富戸に行くのは、いつになるやら・・
    来月は越前・沖縄・井田(大瀬も)
    10月は浮島2回♪
    あ、10月末は多分、富戸です☆
    運命の出会いはそこかしらv-10

  8. | URL | ZbmgqBFw

    潜ってるね!

    おぉ、海ちゃん、いいねー、いいねー、潜ってるね!シーズン到来、それくらいあっちこっち行ってもバチはあたらんでしょ(笑)

    10月末に富戸かぁ・・・
    さりげなくv-295っておくわv-391

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/389-65e2dec0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。