--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #485-486 富戸

2006年06月03日 11:14

沖縄に行っている頃には、実はもう帰ってきてからの潜水計画を何となく経てていた姐(早っ)
それは・・・ホタルの季節がもうすぐだから☆

そしてそして、今年も行ってきました♪
伊豆ホタルツアー(ついでにダイビング 笑)、集まったメンバーは・・・そう、GWの“合コンメンバー” feat.バディSH!

・・・っつーか、もう“合コン”じゃぁないでしょ、それって!?
いつまで言うつもり???(笑)



485th Dive
ポイント:ヨコバマ
エントリー:ビーチ
EN:11:14
Under the water:46min.
Under the water in my life:390h12m
気温:--℃
水温(水底):16℃
Suite:6.5mm(○)
透明度:--m
透視度:2~5m


週末の前から何となく低気圧がとおったり怪しいお天気。
“雨が降るとホタルも光らない?!”情報もあって、ちょっとドキドキ。
天気予報とにらめっこだったものの、何とか天気予報マークは曇りな土曜日。
なのに、伊豆に向う途中にはパラパラと雨が降り始め・・・風も・・・うーん

ショップに着くと、意外にもポイントは富戸!!
久しぶりの富戸にちょっとワクワクだけど、出入り大丈夫かしら?って少し心配。

実は例の“合コンチーム”にはれっきとしたイントラ、ガイドさんがいる あの浮島でちゃんとアオを探してガイド認定のSGちゃん!(笑)
前回はバディSGちゃんだった♂が、今回は我らのガイドSGちゃんに
きゃー、楽しみ

1本目は砂地~左方面へ。

エントリーしてすぐ・・・・「み、見えねぇ・・・
でもって、久しぶりのアルミタンクに「し、沈まねぇ・・・・

ガイドSGちゃんの「?」合図に「重り個」とお願いしてもらう。
ポケットに追加して、“バディSさんとはぐれちゃいけないわ!”とバディSさんを振り返ると・・・「重り個」・・同じポーズ(笑)

泳ぎ始めるも・・・はぐれないようにするのが精一杯
うーん、沖縄帰りの姐に“忘れたのかっ!”と言わんばかりの“伊豆の海”・・・
そうそう、これが我がふるさとの海よねぇ~・・・(違っ。)

ともかく、皆、はぐれないように泳ぐ、泳ぐ・・・
バディSE、ついてくわーっ(ハート)



ダイナミックダイバーに戻った(はずの)姐は、もうアントクメなんてめくらない。
中層を何となく眺める・・・何もいないけど

バディYGちゃんは・・・やっぱりアントクメ・・・めくりまくり。
時々、アントクメ林の中に埋もれるからドキドキする(笑)

それでも、何となく初ガイドSGちゃんのガイディングにわくわくしながら、砂地を泳ぐ。
何かいるんだろうけど・・・だって、透明度悪すぎなんですものぉ~っ!
きっと見えないだけで、沢山いたのよ・・・(何かがっ、きっとっ

中層をキョロキョロしながらすすむと、砂地をライトで照らすガイドSGちゃん。
おっと、何かいたかっ!!!!小さなサカタザメ??!と思ったら、「ワニゴチ」(笑)
可愛いじゃないのぉ~、ワニちゃんもう何だっていいわーっ、みたいな(笑)
アナタはワニなの?コチなの?!


水深を上げて引き換えす途中、越冬したと思われるクマノミが♪
うーん、よく頑張ったね
そしてその向うに小アジの群れ。キラキラ綺麗。バックの緑(の海)によく映える(訳がない)!


そんなこんなで(どんなだ?)兎にも角にも皆はぐれずに無事生還
ほとんど何もいなかった割には、いつものショップガイドさんではなく、我らが合コンチーム ザ・ヤンゲストのバディSGちゃんあらためガイドSGちゃんを筆頭に無事帰ってきた感じが、「お父さんもお母さんもいないけど、頑張った子供たち」みたいな風で、何だかとっても楽しかった姐(笑)
“結構、やるじゃんねー、私達ぃ~”みたいなっ (って何もやってないんだけどさー 笑)

ガイドSGちゃん、お兄さん、お姉さんをしっかりガイドありがとね!何もいないのはSGちゃんのせいじゃないわよ、わかってるわ

で、バディ達の残圧が3桁だったのに、ガイドさんだけが2桁だったことは、もちろんナイショにしておいてア・ゲ・ル!!(笑)

魚たちとの出逢い
・ワニゴチ
・ホウボウ
・小アジの群れ
・クマノミ
・緑の海大群


486th Dive
ポイント:ヨコバマ
エントリー:13:21
EN:ビーチ
Under the water:50min.
Under the water in my life:391h02m
気温:--℃
水温(水底):18℃
Suite:6.5mm
透明度:--m
透視度:2-5m


そんな海にも拘わらず、撤退もせずに(懲りずに・・・)2本目に挑んだ我ら。
今度は、右方面、アオリイカの漁礁狙いってことで!

そして、アオリイカ漁礁にはっ・・・・何もいない
どこ行ってるんでしょう?こんな中、わざわざ会いに来てあげたのにぃ~っ
ぐすん

漁礁のそばにボテッと「サツマカサゴ」
いつもボテッと現れる(笑)


このサツマカサゴ、何やら口をパクパクしてたんだよねぇ。何だったんだろうあれ。
口の中に何か詰まってる??



あちらこちらで「ミノカサゴ」がさりげなーく「クロホシイシモチ」の群れに混ざってる。狙ってるの?
4-5箇所で同じ光景を・・・



チビッコ「シビレエイ」なんだか元気なさげ。
我らとは遊んでくれない雰囲気

そして帰り道、姐、初めて自分で見つけました♪
「ツキヒガイ」 これ、結構感動。“自分で発見”ってことに!
砂に埋まってるとこ写したかった! >_<


見事に砂地に埋もれてたけど、あの、コチョコチョする貝の周りの毛(?)がバレていましたよ~、むふふ
んが、このツキヒガイ、元気ない。
うーん、きっと色んなダイバーにおもちゃにされてしまったのでしょう・・・・ごめんよ(涙)


ってな訳で、ここ最近では一番短いと思われるログを終了します!
だって、ほんとに何もいなかったんだもーーーーん!!!!!(笑)

ちなみに、ダイナミックダイバーに戻った(と思われる)姐は、このダイビングでアオウミウシ1つ見ませんでした。ここ何本かでは初めてかもしれませぬ!!
目がダイナミック系になってるのかなぁ・・・・(いいぞ、姐!!! 笑)

魚たちとの出逢い
・シビレエイ
・ヒラメ
・サツマカサゴ
・クロホシyg群れ
・小アジ群れ
・ミノカサゴ
・ツキヒガイ(直径12cm)←やる気なし

・???(名前募集)
これ、なぁに??




☆Night Dive in 竹ヶ沢公園

ま、いーんです、ダイビングは見えなくても、出物がなくても
だって、この日のメインは「ホタル」ですからーっ

ショップに戻って、一杯やっていると、メインイベントから参加のバディMPが到着。
その日のダイビングの様子を聞いてほくそ笑んでいる・・・ ちっ(笑)

そろそろ日が落ちる・・・という時間に、みんなで大川の「竹ヶ沢公園」へ。
姐は子供の頃に、本物のホタルを見た記憶がない
両親の実家も都心だったのもあって、生ホタルを見たのは何年か前のこの「竹ヶ沢公園」だった(ちなみに生を見たのは高2)。ホタル・・・すごい感動したのを覚えてる。

駐車場ではないけど公園の近くに車を止めて、いざ公園内へ。


真っ暗なその公園、目が慣れるまでに少し時間がかかる。
ようやく目が慣れたころ・・・・

「あっ」



                                 
          


       


                 


あの暗闇の中で、儚い光がふわふわ飛んでいる様子。
とても姐の稚拙な文章じゃ書けません・・・・。
神秘的とか、幻想的とか、人間が用意した言葉のどれもあてはまらないような。

光の綺麗さと、その光を放って命が終わるホタルと・・・
なんだか言葉を無くす姐。
思わず自分の世界に入っちゃいそうで・・・
それが照れくさくて、慌てて「綺麗だね~」なんて。


そして帰り道。
車に戻ろう、というガイドEKちゃんに、姐は歩いて下まで降りたいとわがままを言った。
公園を出て、提灯をもらう。蝋燭でともされた提灯を持ちながら、水のせせらぎを聞きつつぶらぶらと坂を下っていく。
いくつもの提灯が綺麗。
水の音が気持ちいい。
時々、光る・・・・・ ホタル。

梅雨入り宣言がされていた土曜日。
運良く朝からの雨は止み、まだ少し肌寒い中をそぞろ歩きの大人たち。
そんな風情のある時間、大好き
たまには口数少なく歩くのも、いいんじゃない?!
(・・・って結構しゃべってたかなぁ 笑)


メインイベント ホタル大成功
何となくそれだけで、今年の夏も楽しくなりそうな予感(笑)


下まで歩いて降りたがばっかりに、例の泡盛バーに間に合わず
ま、それもまたよし!と
泡盛バーはいつでも行けるけど、ホタルは今だけだからね

来年もまたみんなで来れたらいいな・・・

合コンから発展・・・S家の人々(笑)



ってことで、NightDiveの最後はホテルで乾杯っしたーっ


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「海はともかく(笑)ホタルいいね~」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
関連記事


コメント

  1. 島雄 | URL | uebO3AU.

    合コンダイブ楽しそう!(^○^)つ

    ってそればっかかいって言われるので、
    写真の???はオビアナハゼじゃないかい?

    http://umio.blog2.fc2.com/blog-entry-209.html
    見てみてね。

  2. HOTA | URL | 8UvfX/C2

    ???(名前募集)の魚はたしかヒメスイだったような・・・
    多分・・・いや、きっと・・・そうであって欲しい・・・
    頼む~!ヒメスイだと言ってくれ~!v-406

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | URL | ZbmgqBFw

    合コンダイブ(笑)

    島雄さん、またしてもそこですかいっv-343 楽しいですよぉ~、合コンダイブッ!!(“実りなしv-403”って言う説ありますけどーっっ 笑)

    >オビアナハゼ

    情報あざぁ~っすv-411
    Webも見ました!!でもぉ~・・・・写真ほど体の模様がゴージャスでは無かったんです。
    あと体長がもう少し長かったような??

    ハゼ系だとは思うんですけどねぇ・・・
    ○普にはめっきり弱い姐ですv-401(恥)

    #って○普じゃないかも?!(笑)

  5. | URL | ZbmgqBFw

    ッスイ、ッスイ、ッスイサッサー♪

    あ、ごめん、HOTAちゃん、つい沖縄帰りなもんでさーっ、ノッてしまったわv-516
    ※って一ヶ月も前だってっ!>姐。

    >ヒメスイ

    ほぉ~、ヒメスイねぇ。うーん・・・。
    って、それが何者だかわからない姐です(笑)

    ということで、調べてみましたー。
    http://shimakero.m78.com/umikero/divelog/data/identity.cgi?ja_name=%83q%83%81%83X%83C

    ごめんっ、HOTAちゃんっv-406
    こんなに口がチューッv-414な感じじゃなかったんだよなぁ・・・
    あ、でも写真で見ると、結構、v-414な感じだねぇ・・・

    うーむ。

  6. HOTA | URL | 8UvfX/C2

    ♪イ~ヤァサ~サァ♪
    いや~違ってましたか!模様と背鰭が似てたもんで・・・
    こりゃプロに診断してもらわにゃなりませんな!v-391
    「ん~~何だろね?」ってな事になるかもですが・・・v-407
    今週の土曜日に行くのでプロに聞いてみま~っす!プロに!

  7. | URL | ZbmgqBFw

    プロの回答待つ!

    HOTAちゃん、姐もあんまり自信ないわー^^ゞ
    ってことで、やっぱり「プロ」の回答待ちたいわねっ!

    実は、別の博士から・・・ふふふ・・・・「これじゃなくて?」というコメをもらってますv-391

    さぁ、プロ対博士っ!!いかにぃ~v-424
    って、当事者いなくてHOTAちゃんと2人で盛り上がったりして(笑)

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/375-63dd3a2b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。