--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるシマアジくん・・・

2006年04月04日 18:29

先日、ちょっとイケてる(と姐が思ってる)“回るお寿司屋さん”に行った時のこと。

その“回るお寿司屋さん”は、○ッパ寿司とかとは違って、ネタも回る割には悪くなく珍しいその時々の旬のお魚が食べられるので(例えば・・・今なら“のれそれ”とか♪)、時々行くところ


その日、姐はカウンターに座っていた。
姐から見て右ナナメ前に大きなネタをならべる・・・なんていうの?ガラスのケースがあって氷が沢山ひいてある・・・・・の上に、絞めた魚が2匹乗っていた。

大きな一匹は背鰭側がこちらに向いていて、黒くその表面が固い感じだった。
だけど、いわゆる横っ面がわからないので、何だろう~って感じ。大きさからして・・・カツオとか?(にしてはテカりがない感じぃ~・・・)その大きさ1m位。

もう一匹は横っ面が姐の方を向いていて、姐的に言わせると「アジの大きいの系」、つまり回遊魚っぽい。絞められているので、鰓のあたりと、尾鰭の付け根から血を流してる。
まだ絞めたばかりなのかな~、新鮮な感じだった。

うっかり気になっちゃうのがダイバーの性。
あの辺の「アジの大きいの系(またはキビナゴの超大きい系とも言う)」は普段のログ付けから全部一緒くたにしちゃう姐、見分けられるはずもなく、とりあえず、誰でもわかる「目の間の八」を探してみるけど、なさ気
隣のお客さんに怪しまれない程度に、じーっと見る
醤油を取るフリしてやや中腰になって覗き込む(笑)

「ま、いっか」(←O型)

と、しばし気にせず“ヒラメのえんがわ”やら、“つぶ貝”やら、“なめろうの軍艦”やらを堪能していた。


またまた、醤油だかガリだかを取ろうとした時、「ん?」!!
さっきの「アジの大きい系 横っ面姐側」の魚が動いたような気がした。

「えぇ・・・・?

ってじっと見てると、確かに「ぴくっ」「ぴくっ」と動いている。
「死んじゃってるお魚」は、まぁ、“ごめんね”ってなものだけど、「死にそうにぴくぴくしてるお魚」は、つらい・・・

尾鰭を「ぴくっ ぴくっ」と動かしていただけのそのお魚は、段々動きが激しくなっていき、「ばたっ ばたっ」に変わった。横っ面姐側だったのが、その勢いに自ら倒れ、姐にはお腹を見せる状態になった。


食欲なくすって・・・
血まみれになったお魚がそこで「ぴくっ ばたっ」っすよ・・・
ダイバーには、無理っすぅ・・・


近くにいた板さん達も気づいたようで「ちゃんと締ってないっすね~」と言う声が聞こえた。
思わず「ちゃんと絞めてあげてくださいっっ!!」と言いたくなった姐だけど、週末の夕方、混んだ店内、家族連れで賑わっているその店ではさすがに憚られた

やがて、そのお魚は動かなくなった
その頃の姐は“さりげなく見る”ではなく、“じぃ~・・・”と見入ってしまっていた・・・


何となく重い気分になってしまい、(お腹具合もちょうど良かったので)・・・・撤収。

いや~、「じゃぁ、切り身になって回ってる魚はどーなんだ?」って言われちゃえばそれまでだけど。なんだかね、そのお魚を見ながらは食べれなかったっす、やっぱり


帰り際、もちろん板さんに声をかけた姐

「このお魚なんですか?」

「あ、ハマチとシマアジですね~」

「あ~、そうなんですか~・・・・」

・・・・ハマチとシマアジ!?シ、シマアジ??
確かに黄色い線はあるけど・・・シマアジってそんな大きい??
だって、40cm位あるよ???海の中じゃー、50cmに見えるってことよね?
こんなに丸々してる感じかなぁ~・・・


もちろん、板さん相手に“基本的に回遊魚は「アジの大きいの系」で片付ける姐”が(しつこい?笑)タテ付くなんざぁ~しないけどっ。

最後まで(そしてある意味、今も)あのお魚に興味深々な姐っしたー


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「そりゃー食欲なくなるよね」と思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆


関連記事


コメント

  1. それはそれは^^;

    面白い回転寿司屋さんですね~^^
    私も行ってみたいです^^
    でもまだ完全に死んでない魚を置くとは><
    その魚にとっては生き地獄っすよね><;
    「俺はカウンターに座っている女の人に食べられるんだ^^;」って感じで^^(笑)
    ダイバーになるとお魚に対して考え方が変わりますよね~^^
    面白いもんです^^

  2. HOTAちゃん | URL | 8UvfX/C2

    お魚には痛点が無いと聞いた事があります。なので痛がってはいないと思います。
    なのでバタバタしているのは痛がっている訳ではなく筋肉の痙攣だと思います。ただし、苦しいかどうかはお魚に聞いてみなくては分りまへん。(あ、リアル過ぎた?)
    って、それを見ていると心苦しいんだよねぇ実際。(>_<)/
    でも食べると美味いんだこれが!
    食物連鎖の頂点に立っている我々は下々の生き物達に感謝しなければ!ですね。
    って言うか我々の上の生物がいたら安心して暮らせませんからーっ!
    ん?まてよ?自然の摂理から言うとその方が出生率が高くなるか?

  3. お願い

    ブログ紹介サイトが出来ました。
    もし、あなた様がよろしければ・・・
    当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?

  4. 島雄 | URL | uebO3AU.

    シマアジ

    姐さん ご無沙汰しております。島雄です。Mixiの足跡からきましたよ。Mixiやっているんですね。

    シマアジ10kgくらいになるらしいですよ。幻の魚らしいですが。
    http://www.zukan-bouz.com/aji/simaaji/simaaji.html

  5. ようさん | URL | -

    長ーーーーーーーーーーーい

  6. | URL | ZbmgqBFw

    生き地獄?

    アオぽんっ!

    >俺はカウンターに座っている女の人に食べられるんだ^^;

    は生き地獄ですか?そーなんだぁ~(笑)

    お魚に対して・・・・身近に感じるような、難しく感じるような。
    姐が無知だからかも、だけどv-411v-356

  7. | URL | ZbmgqBFw

    そうなんだ~!!

    >お魚には痛点が無いと聞いた事があります。

    って、常識っすか??HOTQちゃんv-401 痛くないの?血が出てるのに??

    ・・・そうかー、確かに“痛そうな顔”はしてなかったけどv-393


    >食物連鎖の頂点に立っている我々

    なるほど、そうなんですね(←今頃過ぎ。)
    他の動物に襲われる心配は無いのに、人間同士で襲われる危険性が高まってる今日この頃。そう、人間も動物なんですね・・・なんて悲しいかな思ってしまいます。

  8. | URL | ZbmgqBFw

    >島雄♂。様(違う?笑)

    こんばんは~v-411
    コメントありがとうございますv-343

    あ、あっちから発見されましたか(笑)
    足あとつけちゃいましたもんねv-540ふふ


    シマアジ・・・あざぁーす!
    そうなんだー、10kgになるっていうと・・・姐の1/4位だから確かに大きいっすねぇ~

    って、今、笑うとこっすよ、島雄さんっ(笑)

  9. | URL | ZbmgqBFw

    あれ~??

    >長ーーーーーーーーーーーい

    とか言いながら、最後まで読んじゃったりしたんでしょ?ようさんったらv-415 強がらなくてもいいって(笑)ふふっ

  10. bigdeer | URL | -

    たしかに・・・ダイバーの性っぽいですな!
    でもこの前、釣りたての虹鱒君を
    目の前で裁いて貰って
    目の前で串刺しにしてもらって
    目の前で塩焼きで食べた自分には・・・

    罪悪感の微塵もなかったなぁ~。。。
    やはり「食い気」には勝てない人間の性・・・

  11. | URL | ZbmgqBFw

    塩焼き・・・

    美味しそぉぉ~!!!!
    姐もあのテの・・・かぶりつき系は大好きです^^ bdさん、釣りもやるんすか?v-411

    そうなんですよね、「一思いに!」いってくれれば良いのに・・・ >_<
    やっぱり介錯する方が下手だと辛いっすよね、きっと昔から・・・あれ?もっと痛い話になってきた^^ゞ

  12. きんすけ | URL | -

    最近の回転系鮨屋も侮れないですね。
    ちゃんと新鮮な旬物が入ってくる。
    しかし俺の後輩の嫁はチーズケーキとか、スイーツしか食わない。
    死食ってやつ?

  13. ALABAMA | URL | 6xX4sSb6

    どうでもいい細かい話でごめんなさい。決して怪しい者ではございません。でもまた無駄に長いです。

    >> お魚には痛点が無いと聞いた事があります

    これは僕も聞いた事があります。でも、何か納得出来なくて「魚類生理学」(そんな本があるっ!・・お~い、引くのはまだ早いぞぉ~)なんて本をその時にあれこれ調べました。以下、どれだけ正確かは自信ありませんが分る限りで。

    そもそも、人間の皮膚組織を顕微鏡で見ても「痛点」と呼ばれる組織は見つかりません。その代わり、「マイスナー小体」(何じゃそりゃ?)とか「パッチーニ小体」(これも何?)などと呼ばれる刺激の受容器が数種類存在するのだそうです。それらが皮膚に加わる温度や接触、圧迫などの刺激を少しずつ役割分担して受け止めて神経系に信号を流すのだそうです。ところが、魚はそうした小体の分化がなく、1種類しかないのです。でも、彼らはちゃんと感じているのです。

    だから、

     「お魚には痛点が無い」

    というのは、

     「お魚は皮膚への刺激の受容器が分化していない」

    が正しいのだと思います。冷たいのだって痛いのだって何でもかんでも一つの組織が受け持っているのです。でも、刺激は確かに感じているのです。だから、魚が部屋の箪笥の角に足の小指をぶつけた時には

     「ワッ」

    と思わず足を(ヒレを)引く筈です。(つづく)

  14. ALABAMA | URL | 6xX4sSb6

    ただ、ここからが問題です。我々が「痛い」と言うときには「痛い = 辛い」という感情とセットになっています。ところが、魚には情緒や感情を司る大脳新皮質というものは存在しないんですって。だから、魚にとっては

     「痛いけれども辛くない」
     「痛いけれども悲しくない」

    の筈です。これって我々人間にとっては想像し難いですよね。

     「辛くないのなら、それは痛くないと言う事でしょ」

    とも思えます。だから、魚が痛みを感じているのかどうかはその人の考え方次第と言う事になります。

    さて、僕は魚は痛みを感じていると思います。

     「あ痛たたたっ」

    って言ってると思います。だって、夏の日の浅場で背ビレをビラッと広げているヤマドリのオスを思い出して下さい。

     「ねぇちゃん、どうや、どうや、このヒレカッコええやろ」
     (何故か大阪弁)

    という声が聞こえませんか。だから

     「あ痛たたたっ」

    とも言ってる筈です。だって、魚達が暮らしている現場で生の声が聞こえるのって我々ダイバーにだけ許された特権なんですもの。 

  15. 海 | URL | -

    最近、私も魚を食べるのが・・・
    元々お魚大好きだったんだけど、海の中でよく見かけるのは食べるのがキツイかも。
    お刺身になってると特に。
    なんでだろう?
    ちょっと気持ち悪くなる・・・。

  16. | URL | ZbmgqBFw

    スイーツのみ?

    って、回るお寿司屋で?
    きんちゃんの後輩の嫁?!

    ・・・あれ?回るお寿司の話じゃなくて?v-356

    だって、最近、何でも回ってるじゃーん(笑)

  17. | URL | ZbmgqBFw

    小林さん?

    「マイスナー小林」と「パッチーニ小林」って、ヨーロッパっぽい小林さんだなぁ・・・って思いました。いや、素で思いましたって(笑)
    すんません、ALABAMA様!!

    無駄に長いコメント、ありがとうございますっv-413v-343(笑)


    ALABAMAさんの説明、わかりました、わかりました・・・・多分・・・魚類の生理!!

    感覚はあるんだろうけど、感情はない・・・・
    「いきなり抱きしめられても、別に惚れない」
    みたいな?あれ、違います??^^ゞ

    うーん、やっぱりわかるような、わからないような。でも、このわからない感じは“人間の照明”ですよね?!(笑)

    >「ねぇちゃん、どうや、どうや、このヒレカッコええやろ」

    あはは、わかりますっ!
    姐にもイザリウオが必死で「絶対バレてない、絶対、やつらは気づいてない。ふふーん」ってダイバーに向って得意気につぶやいてる心の声が聞こえますv-411

  18. | URL | ZbmgqBFw

    お刺身OKよん

    あら、海ちゃん・・・・お刺身にさばいてあってもNG?

    海の中でなるべく見ないか、思いっきり見て食べないか?
    究極だなぁ~・・・

    だけど、きっと、“美味しく食べてもらって幸せ”なお魚v-229もいるはず♪
    (と思うことにしよっv-392

  19. 隊長 | URL | -

    隊長の場合は、いけすのトビウオに
    飛びつかれたことありました。
    綺麗な姉ちゃんには飛びつかれず、
    トビウオっす ふにゅ。

  20. | URL | ZbmgqBFw

    いけすのトビウオ!!

    に飛びつかれてる隊長!!!(笑)
    想像するだけで面白いですよ~っv-411

    やっぱり、隊長も“体張って笑いとる派”ですね、立派な!!v-424

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/354-a1146f7f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。