--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #471-472 IOP

2006年03月26日 11:15

21日の水族館ダイブを満喫しつつも、ログに書いたように「海、潜りてぇ~っ!!!」と思っていた姐。

それを知ってか知らずか・・・ちらりと日曜に潜りに行く情報をくれたバディSさん。あー、気持ちがおさえられないっ(子供)
行きたい、行きたい、海、行きたい

っつーことで、火曜日に引き続き、また、器材バックがらがら引いて日曜日早朝の電車に乗っちゃった姐でしたへへ


471st Dive
ポイント:砂地
エントリー:ビーチ
EN:11:15
Under the water:55min.
Under the water in my life:378h04m
気温:--℃
水温(水底):15℃
Suite:6.5mm(やや寒)
透明度:--m
透視度:12m


伊豆に向かう道の途中、あまりにも桜が綺麗だったので、ガイドさんとのやりとりメールに「今日はお花見行くから、3時頃行くね~!!」なんて冗談で書いたら・・・・

ガイドさんってばショップに到着するなり、

「え”~っ!!!何でいるんっすかーっ!!!今からギターの練習しようと思ってたっす!!」

って、なんじゃそりゃ(笑) もっ、ほんとに素直なんだから
お花見するのに6:00に電車乗らないって!!潜りもしないのに伊豆には来ないって!!(そうか?)


そんなこんなで、向かうはIOP。
これぞ「花曇りの日曜日(by ドリカム・・・・知ってる?知ってる??)」って感じ♪
お天気も上々!


今日はダンゴウオの小さいのが出てるという。
セッティングしながらご近所のショップさんから聞いた情報&見せてもらった写真のソレは・・・・

・←これくらいだった。いや、ほんとに。小さすぎだから(笑)


アントクメに付いているというその胡麻粒を、三十路3人で見つけられるのか?と少しの不安を抱きつつ、砂地方面へ。
海が青~い・・・気持ちいぃぃ~・・・


最初にお出迎えしてくれたのは「ハナタツ」 
色がとっても綺麗
真紅のボディが美!!


そして、いよいよ砂地に降りて「アントクメめくり大作戦」スタートッ!!
・・・と間もなく、ガイドさんがガッツポーーーーーズ!!

やったーっ!!!て近づくと・・・・
ゴマっすよ^^ゞ 天使の輪、わかる?



え・・・こ、これ??!・・・・・・

もう3人で目を見合わせて、大爆笑っす。だって、小さすぎ。
まじで、・←コレくらい(笑)

2mm&2.5mmのダンゴちゃんが2匹仲良くアントクメに隠れてた♪
天使の輪って呼ばれる赤ちゃんダンゴだけの模様、わかるかな~?

写真も大変^^ゞ
ちょっと目を離すと砂なのかダンゴなのか胡麻なのか、わからない。
しばらく写真と格闘し、移動・・・

すると、ガイドさんがまたガッツポーズ
そして、スレートに「でかい!!!」の文字!!!
期待、期待♪

・・・・・4mmじゃ、でかくないですからっ(笑)
決して大きくはないんですっ!


でも、4mmだってさっきの倍。ちゃんとシッポと背鰭がわかる。
成長してるのねぇ~・・・


最初に会ったハナ「タツの従姉妹」にもご挨拶♪
さっきのハナタツの従姉妹です(笑)



ダンゴ三昧の後は少しずつ水深をあげていく。
そして、ここから始った、姐念願の「普通種のみダイブ!」(笑)
エントリー前に「ダンゴ以外は?」って聞いたら答えにつまったガイドさんをつかまえて、ここぞとばかりにリクエスト!

一度やってみたかったのよねぇ~。○普だけをガイドしてもらうダイビング♪
だってベラなんて見分けられます、バディの皆さま???!


いやいや、これが楽しかった
ガイドさん大忙し
あっちにもこっちにも、紹介しなくちゃならないお魚がいっぱいの図!

スレートに書いちゃ、消して、書いちゃ、消して・・・・
挙句には、こっちから「もうベラいいです」って言っちゃった。
スレート見る→魚確認する→OK!って合図する・・・っていう我らも忙しいんだもの(笑)

後半結構なウネリがある中で結構頑張って撮った「トウシマコケギンポ」の写真。帰って写真チェックしていたら、偶然にも撮れていたこの“左目”!!ギンポの目はコンタクトだった~っ!!(笑)
コンタクトなのね~(笑)



最後にはキビナゴに巻かれてエグジット。
ダンゴ三昧、普通種三昧のIOP 1本目でした♪


魚たちとの出逢い
・ハナタツ
・ダンゴウオ 超ミニ!! 2mm, 2.5mm, 4mm
・ホホジロゴマウミヘビ
・タツノイトコ
・コブダイ
・キビナゴ
・アオリイカ
・ベニイザリ(定点観測)
・トウシマコケギンポ
・イセエビ(没)
・ウミヒドラ
冬の風物詩だそう^^ 綺麗・・・・

・(普)マナマコ
・(普)メイチダイ
・(普)カミナリベラ♂
・(普)ホンベラ
・(普)キンセンイシモチ
・(普)オオスジイシモチ
・(普)コスジイシモチ
・(普)クツワハゼ
・(普)カサゴ
・(普)キタマクラ
・(普)ウミタナゴ
・(普)アナハゼ
・(普)タカノハダイ
・(普)ブダイ
・(普)キンチャクダイ
・(普)ヒメギンポ
普通種も良く見りぁー自己主張してるのよ^^
・(普)スズメダイ
ダムゼルを馬鹿にするものはダムゼルに泣くぞ!(謎)



472nd Dive
ポイント:一の根 先端
エントリー:ビーチ
EN:13:28
Under the water:50min.
Under the water in my life:378h54m
気温:--℃
水温(水底):15℃
Suite:6.5mm(やや寒)
透明度:--m
透視度:12m


IOP名物ジャグジー付きお風呂から一歩も出ることなくインターバルを過ごし(笑)いざ2本目。

これと言って・・・何かいる?なんて言いながら、気合入らない感じの1本も、たまには♪ねっ


大騒ぎして見つかったクローズアップレンズを満喫すべくガイドさんがウミウシを沢山見つけてくれる。あざぁ~っす

「スゥイートジェゥリゥイーミドリガイ」は結構レア♪
食べたら甘いんでしょうかっ?



クエ穴には・・・クエがちゃんといました♪
でも、姐はクエに夢中になってる♂2人を見てる方が楽しかったっす

クエを見終わった頃・・・ネタが尽きたのでしょうか?
ガイドさんがまた始めました・・・「ザ ○普ダイブ!」(笑)
が、結構、ゲストもノリノリだったりして^^ゞ

メバルだって、実は頑張っているんですっっ!(笑)
♪ミミズだぁ~って、メバルだぁって~~、アメンボだぁ~って♪♪



のんびりのんびり水中散歩♪
“おくり出しの入り江”でコウイカの捕食を観察。
♂2人は、コウイカの手(?)が延びて・・・・ぱくっ!!といったところを見たらしい。姐の位置からは見えず・・・残念っ
でもでも、エビを咥えたままのコウイカ観察、おもしろかった!
何故だかカメラの方に寄ってくるもんだから、ピントが合わない。
うーん、エビ自慢されてもねぇ・・・実際、君のが美味しそうなのよ(笑)
えっ、自慢してる?見せびらかしてる??


そしてここからが、この日の海で一番のドラマだった

そろそろエグジットかな~っていう時間に差し掛かったころ、ガイドさんが「ムツの子供」の群れを見せてくれていた。じーっと見てると、「ムツ」っぽい(ってどんな?)うろこの模様が見えて、「へぇ~・・・可愛いっ」なんて思っていると、姐の視界に映る青い海が何かで暗くなった。

「うぉ~っ!!!!

隣にいたバディSさんの腕をつかんで指差す。Sさんも「おぉ~!!」!

ガイドさんは、まだにこにこしながら「ムツの子供」と書いたスレートをこっちに向けてる。

「違う、違う!!!うしろぉ~っっ!!」


これぞ、これぞ、これぞ!!!!

伊豆名物(って言っていいの?)

ボラクーダー!!!


神様からの贈り物だぁ~!!



すごい数のボラが、いきなり・・・本当にいきなり現れて、“どぅぅぅおーーーっ!!!”ってな感じで通り過ぎていく。(←なんて稚拙な表現 恥)
もう、3人とも、ほんっとうにびっくり

水深が浅く透明度もいい水色の海の中で、まるまると肥えた立派なボラの大群がその銀色のボディを光らせてとおりすぎる様は、海に生きる生物のものすごい力強さを見せつけ、怖いくらいの迫力だった。

運良くクローズアップレンズを外していた“ダイナミックダイバー姐”(←さすが!^^vふふ~ん)の前で、突然、向きを変えたボラクーダ。
ちょっと怖かったっす
ちょっとドキッとしたっす・・・


そしてまもなく向きをかえて流れていった。少し追いかけてみたけれど、あのボラクーダーの流れにかなうはずもなく海の彼方に消えていっちゃった!
追いつかないっ!!



きっと、時間にしたらほんの20秒程度のことだったんだろうなしばし、呆然とする3人。そして、ハッと我に返り3人でハイタッチ♪♪
もぉ、大満足だよぉ~

そして、気合入れない感じで始まった2本目は、予想以上にドラマチックなに終了♪
ふぅ~、お腹いっぱいっす!!
IOP、楽しすぎっ


魚たちとの出逢い
・スウィートジェリーミドリガイ
・イガグリウミウシ
・ユウダチタカノハダイ
・テズルモズル(?)ガナルカナル(?)
・オトメウミウシ
・ムカデミノウミウシ
・クエ in クエ穴
・シロウミウシ
まっ、アオよりはレアでしょうか?(違。)

・サラサウミウシx2
サラサは2匹いたんですぅ~

・(普)キンギョハナダイ
・(普)ハコフグ(成魚)
・(普)メバル
・(普)クツワハゼ
・(普)ミナミハタンポyg
・(普)ニシキベラ
・(普)コイボウミウシ
・(普)アオウミウシ
・(普)ムカデミノウミウシ
・(普)ボラ←ある意味、ボラも普通っちゃー普通種(笑)


=====

この日、朝の到着時におねだりした「お花見ランチ」
フットワークの軽いガイドさんが、早速、決行してくれた
何故かIOPに向かうのに、器材と一緒に積まれた「3人なのに50人は座れるブルーシート」と「ギター」と、そして「タンバリン」(笑)

大室山近くの「さくらの里」は、色々な種類の桜があって、満開のもの、7分咲きのもの、枝が見事なもの(笑)、そして桜と一緒に菜の花が満開!(違。)

50人は座れるブルーシートを、8人用位の大きさにして、乾杯&お弁当タイム♪♪
観光客や地元の家族がにこやかに散策する中、どーにも場違いな雰囲気を漂わせてる3人衆。
キャッチボールを始める♂2人・・・無邪気
それをごろーんとしながら眺める♀1人・・・母親か?(笑)
さくらの里、満開の時に来て見たい♪



しばしのんびりした後、せっかくだからと散策に。
そして、せっかくだからと写真撮影

・・・・綺麗なお花に囲まれて「一生誰にも見せられない写真」が撮れました・・・・

3人でお腹がよじれるほど大笑い。涙流して大爆笑。
基本的には“体張って笑いをとる派”の姐も、こればっかりはNGっす。
だって、こんなんですよっ(ってやっぱり出さずにはいられない←性。)
伊豆デミー賞ノミネート 「伊豆のソナタ」



タイミング的には、きっとこの日が唯一の“今年の春遊び”だろうな
楽しかったっ
#そうそう、ギター&タンバリンの出番はなし・・・。安心してね(笑)

ガイドさーん、連れてってくれてありがとね~
富良野にも春がやってきた・・・



さてさて、実はこの日。
ログ付けて、夕飯食べて・・・・あれもんのこれもんで、本当に満喫しつつもなっっがぁ~~~い一日でござんした^^ゞ
もうっ、本当にっ、バディSさん、お世話になりました&本当にありがとっ

え、何があったかって・・・それは2人だけの「ヒミツ」なので~す
(って、これくらいの意味深ぶりでいいっすかね、Sさん?? ^_-☆笑)


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「ボラクーダー!まるでパラオのブルーコーナーみたいっ!!」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆


関連記事


コメント

  1. いいっすね~^^

    水族館ダイブ以来の海でハイテンションだったみたいだね^^
    でも色んな魚と生物に出会えて大満足だったでしょ?^^
    いいな~^^うちも早くいこっと^^
    でも本当に面白いレポだね^^
    文章力がない私は尊敬します^^
    うちも姐さんに見習って楽しいレポをかこっと^^

  2. ju | URL | kyBjvhlc

    気になる~

    >・←コレくらい(笑)

    みたいみたいv-10
    ぼらくーだの群れもイカの捕食シーンも気になるけど、・←コレくらいはそそられます。。。

    ところで、チャー(猫)いましたか?

  3. みのる  | URL | JalddpaA

     ダンゴウオが綺麗に撮れてますねー、マクロレンズの威力もあって。一緒に写っている砂粒の大きさと比べてもその小ささが判ります。白い砂粒が有ったためにかえってピンを取り易くなったのかなぁ。
     対照的にボラクーダーも大迫力ですね。

  4. おぢ3 | URL | -

    不発?

    AGさんに連れられて、
    ロクハンならぬ、4mmのダンゴウオ見てきました~!
    やっぱロリータは堪りませんゼ…姐さん!

    しかし、ボラクーダいいないいな~~~!
    自分のときは、いませんでしたからぁ…(涙)
    一度でいいから群れに巻かれてみたいですぅ!

    PS.AGさん気を使い過ぎて熱出さんかったかなぁ(笑)

  5. ひでろ~ | URL | -

    ボラクーダ、いいですねぇ~。羨ましいです。
    先日井田にてタカベの群れに囲まれてびびってしまったおいらでは、ボラクーダに遭遇したらどうなってしまうのでしょう(^^;)

  6. bigdeer | URL | -

    ボラクーダ怖い!!でも羨ましい!!!
    IOPでしょ?伊豆でしょ??なのにこの豪快さが・・・

    まぁ、さすがに「本物の海」の豪快さ・新鮮さはタマラナイですのぉ~

  7. | URL | ZbmgqBFw

    ハイテンション!

    >水族館ダイブ以来の海でハイテンションだったみたいだね^^

    あはは、アオぽん、姐はいつもこれくらいのテンションなんっす(笑)へへっ
    大満足な2本だったよ~v-411

    未だ行った事のない九州の海レポート、楽しみにしてるね!

  8. | URL | ZbmgqBFw

    ↑気になるでしょ、ju様ぁ~v-411
    でも、普通にお魚よ、いいの?(笑)


    >ところで、チャー(猫)いましたか?

    ご、ごめん。猫ダメなもんでぇ~v-356
    全く、アウトオブ眼中(昭和。)でした。

  9. | URL | ZbmgqBFw

    レンズの威力

    おっしゃるとーりっす、みのるさんv-28

    もうねぇ、そりゃーっ、ちっっっ・・・・・・・・っっっちぇっっっすよ、ほんとに!!

    ピンが合ったのは・・・偶然だと思われます、姐の腕では(笑)数打ちゃーv-26当っちゃった、みたいな^^ゞ

    それより、ボラクーダの時にレンズ外してたの、本当ラッキーだったと思ってv-62 「やるな、姐v-391」と自分に酔いしれました(笑)

  10. | URL | ZbmgqBFw

    ロ、ロリータ・・・

    だったすかv-405、おっさん・・・
    あっ、違った、おぢ3(笑)


    >しかし、ボラクーダいいないいな~~~!

    ボラクーダは本当に流れる・・・っていう表現が相応しい感じで、ほんとうにいつも突然現れてどこへともなく消えていく・・・感じなんですね~。だから、あの日、IOPでボラクーダ見たバディは少ないんじゃないかな。あの日もその場所では我ら3人で貸切でしたv-221

    いつかきっと、おぢ3を迎えてくれますよ^_-☆

    PS:AGの熱は気の使い過ぎじゃなくて、知恵熱なことが多いです、大丈夫っすよv-392(ナイショ)

  11. | URL | ZbmgqBFw

    >ひでろ~さん

    初めまして~、いらっしゃいませv-411 コメントありがとうございますv-343

    同じく水族館ダイバーですよね?(ってこの言い方どうだろう? 笑)
    BlogPeopleから拝見していました^_-☆

    タカベの群れはなんか上の方から“さぁ~”っと降ってくるような感じで綺麗ですよね~v-352
    ボラクーダは、いきなり“どぅおぉぉ~っ!”です(笑)

    また遊びに来て下さい!
    姐も遊びに行きますわ~v-411

  12. | URL | ZbmgqBFw

    えぇ、タマラんですわ~

    「本物の海」はいいですね~、やっぱり!
    bdさんも、まぁまぁ、おひとつ、どうっすか?遠慮せず、まぁまぁ・・・v-305(違。)


    >IOPでしょ?伊豆でしょ??

    はい、そのとおり!伊豆です、海洋公園です!
    決してブルーコーナーじゃないんですぅぅぅ!!!v-426

  13. Su -- @UK | URL | 9rjWiv8.

    あららぁ。。。 姐さん、載せちゃいましたねv-404
    お嫁にいけない!! っす!

    でも楽しかったねえv-411。次々と新たな出来事に遭遇して、朝の事がまるで何日も前だったようなあの感覚! 一気に年をとってしまった一日でしたね。。
    次回は何がおきるかな?????
    またご一緒しましょうね

  14. けりい | URL | qFKVMCyQ

    普通種も捨てがたいですよね~
    けりいはこれからも"ソラスズメダイ"派です(キッパリ)

    PS.次こそは声かけてくださいまし(^^)

  15. | URL | ZbmgqBFw

    そんなの嫌っ!!

    Su--@UKさま、遠くからようこそv-392
    あれだけ思い出作っておけば、しばらくの間は寂しくないでしょ?姐の策略よっ(笑)


    >一気に年をとってしまった一日

    ・・・そんなの嫌だからぁ~っっ!!!
    でも、あんな毎日を過ごしてたら笑い皺が増えて、すぐおばーちゃん顔v-510になっちゃいそうだよねv-411


    >お嫁にいけない!! っす!

    婿にはもらえないけど、お嫁にならもらってあげるから安心なさいv-413v-343ピンクのシャツでもOKだから(笑)

  16. | URL | ZbmgqBFw

    ソラスズメ派

    っていう派閥があるんすね、けりいさん(笑)

    あの大群をなす秋から、少しずつ少しずつ数が減り・・・
    だけど、今ごろは岩陰からちらりと見えるブルーに尚更、心癒されますよね~v-398


    >PS.次こそは声かけてくださいまし(^^)

    はい、ストーカーはもうやめます(笑)

  17. frappucci | URL | -

    力作ダイブ日記ですね!楽しそう~
    でかくないダンゴ、笑いました。
    フラプッチも普通種探すダイビングしたいなぁ。写真はよく撮って、ガイドさんを困らせますけど。
    ボラクーダみてみたい~~!写真だけでもものすごいですね。

  18. masako | URL | -

    遊びに来ましたー

    遊びに来て見ました。
    水温15度でやや寒って。。。
    でもね、こないだの水族館ダイブで私も23度くらいなら潜れるかもって思ったんだ。なのに、GWは沖縄に行く予定♪すっかりリゾートダイバーです。また、遊びに来るね。

  19. | URL | ZbmgqBFw

    でかくないデカダンゴ

    笑ってくれたぁ?フラプッチちゃん!!v-411
    だって、全然、でかくないでしょう?4mmなんて、「胡麻→炊き上がったお米」ってなもんすよ(笑)


    >写真だけでもものすごいですね。

    ありがとー!!
    もぉ、そりゃー、もぉっっ!!すごい迫力でしたわ~v-398
    イルカのはりつけほどじゃーないけれど(笑)

  20. | URL | ZbmgqBFw

    >masakoちゃま

    おぉ~、早速のご訪問、あざーっすv-415

    水族館で自分の限界水温を知ったとな?!でも、23度かぁ・・・(笑)

    秋には一緒に伊豆に行けるかなv-411
    気長に待ってるよv-343

    また遊びに来てねっv-392

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/352-7d7d50be
この記事へのトラックバック

友のおもひで-3/26(日) IOPビーチ

ダンゴウオyg・・・海の中では砂粒というか、ゴミというか、ほとんど"点”にしか見えないっす・・・(T_T)最後尾からみんなが見ているのをじっと見守り、最後にみんなが移動始めた頃、いそいそと近づきました。あ・あ・あれ?どこだ???→結局さっぱりわかりませんで.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。