--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜アリーナ 「みんなが好きです」

2005年12月30日 23:50

29日の記事でチラリと予告した、横浜アリーナでのサザンライブに行ってきた

サザンの2005全国ツアー「みんなが好きです」、最後に恒例の横浜アリーナに戻ってきての2日間。残念ながら31日の年越しはTV参加だけど、30日だって充分ワクワクなのだ~っ

潜り納めを無事伊豆で済ませ、バディより一足先に退散。
に乗込み、18:33予定どおり新横浜に到着。

今回は、友達の友達が行けなくなってしまった・・・という事でのピンチヒッター いや~「桑田さんと再婚するのが夢!!」と公言していた甲斐があったってなもんだ(笑)

12/1の東京ドームでは最初から最後まで“胸騒ぎの腰つき”的大騒ぎ(意味不明。)で、このライブとしては燃え尽きていたので、それはそれとして、今回は、前回に感じた“聴かせるサザン”をじっくり聴いてみたい・・・・と思っていた姐。(とは言え、サザンランニングは欠かさない 笑)


席はアリーナC、ステージを真正面から見られるよい席
東京ドームではアリーナA3の8列目という奇跡的な席だったのだけど、ステージに対してかなり“端”だったので、すごくラッキー!

今回は照明や画像の取り入れ方など、“スタッフ変わった?”と思わせるくらい凝っていて、じっくり見たいと思っていたのだーっ!!
映像と音のコラボ、これ大事よねぇ~


ということで、遂に公開!!
セットリストっす


ベースの音で渋く始まる一曲目。
ちょっと待ってくださいネエチャン~ ハァ~ァ(←Chorus ほんと、渋い!!
「そうきたかーっ!!」って感じ

M1 Big Star Blues ~ビッグスターの悲劇~(シングル'81)
M2 My Foreplay Music(Al「ステレオ太陽族」('81))
M3 希望の轍(Al「稲村ジェーン」('90))


渋い感じの2曲が続き、希望の轍のピアノが始まると会場は大歓声!
始まった~!!って感じ♪

MCの後は、これからは雅にいくという桑田さんのカウントダウン・・・
「ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉっ」で、海を泳ぐ亀の映像と共に

M4 神の島遥か国(シングル('05))

へ。
映像は、亀、島、マンタ、ミンサー織り模様と続く。
前回のライブと明らかに違うのは、ここっ!
この前行った石垣の日々が、姐の中で走馬灯のように流れていく・・・(自分の世界。)

そして、海の映像からそのまま、

M5 セイシェル ~海の聖者~(Al「キラーストリート」('05))

へ!!
自然への畏怖を歌ったというこの曲。
姐はひたすら自分の海への想いにひたっていた・・・

そして、次からは今回のアルバム、キラーストリートの“ノリノリ系”の曲が一気に。

M6 愛と死の輪舞(ロンド)(Al「キラーストリート」('05))
M7 JUMP(Al「キラーストリート」('05))
M8 愛と欲望の日々(シングル('04))
M9 別離(わかれ)(Al「キラーストリート」('05))
M10 ごめんよ僕が馬鹿だった(Al「キラーストリート」('05))


原坊が歌う

M11 リボンの騎士(Al「キラーストリート」('05))

では、ダンサーの男女が、それはそれは“大人”な踊りで、もう釘付け(笑) 
スーツとワンピースを着ていた男女が、最後には男子=パツンパツンの黒いスパッツのみ、女子=黒のレーシーな下着のみ、となっており・・・・そして原坊が「淫らな獣のオスのままでいて」と歌っておりました・・・。
大人バンドです、サザン(笑)

しっとり、まったり、若干エロティックな空気が流れた会場を、一気に“すがすがしく”するべく、懐かしい曲が続く。モノクロの湘南と思しき映像や、昔のサザンの映像が流れる。
ちょっと、くーっときちゃう姐^^ゞ

M12 YOU(Al「Southern All Stars」('90))
M13 海(Al「人気者で行こう」('84))
M14 栞(しおり)のテーマ(シングル('81))
M15 Bye Bye My Love(U are the one)(シングル('85))


そして、また、最新のキラーストリートへ。
実は前回もこの、からっぽのブルースのセットが見たくて、見たくて。
ぐっと心に訴えてくるものがあって、本当によかった・・・(しみじみ)

M16 からっぽのブルース(Al「キラーストリート」('05))
M17 恋するレスポール(Al「キラーストリート」('05))
M18 夢と魔法の国(Al「キラーストリート」('05))
M19 キラーストリート(Al「キラーストリート」('05))
M20 限りなき永遠(とわ)の愛(Al「キラーストリート」('05))


そろそろピークな盛り上がりかぁ~!!!って頃に、待ってましたとばかりに、ロックンロール・スーパーマンが、そして天井からは数え切れないほどの“白い風船”が
ドームの時は前の方だけだったのだけど(姐はGET^^v)、アリーナでは会場全体に!すごーいっっ!!!!

そのまま、皆が白い風船を振りながらどんどん盛り上がっていくーっ!
きゃーっ、最高!!

ミス・ブランニュー・デイではレーザーが会場中を照らし、マチルダBabyでは松明が火を噴き、イエローマンでは会場中が怪しい踊り(笑)、BOHBOではステージにそりゃーセクシーなネェちゃん達が腰振りすぎってくらい踊ってる!!

M21 ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~
            (Al「キラーストリート」('05))
M22 ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)(シングル('84))
M23 マチルダBABY(Al「綺麗」('83))
M24 イエローマン ~星の王子様~(シングル('99))
M25 BOHBO No.5(シングル('05))


そしてその勢いのまま、ステージが終わり、アンコールへ。
観客は、散々盛り上がってたテンションをプツッと切られ、ちょっと淋しくなっていたところに、アンコールの一曲目・・・は銀テープと共に
♪ラララーララララララッ~!!♪で始まった!
やるなぁ、桑田さん。もう、そのテクにはまりまくりっす(笑)

EN1 勝手にシンドバッド(シングル('78))

ジラされた分思い切り弾けた後は(笑)、去年歌わなかった(※スマトラの件があったので・・・)あの名曲が歌われた・・・

EN2 TSUNAMI(シングル('00))
EN3 LOVE AFFAIR ~秘密のデート~(シングル('98))


最後には、茅ヶ崎ライブの最後と同じ、この曲で締めくくられた。
セットではバックとモニターいっぱいに真っ赤な薔薇が映し出され、観客は皆、本当に花束をもらったような気分に

EN4 心を込めて花束を(Al「Young Love」('96))


3時間みっちり手を抜くことなく楽しませてくれたサザン、そして楽しんだ姐

桑田さんはいつもライブの後のカーテンコール的な挨拶の中で「みんな死ぬなよ~!!!」と言う。あまりにも単純でそのまんま。
でも、姐は桑田さんのその一言にものすごく励まされる、いつも。

たくさん、たくさん、元気をもらった夜だった
誰がなんと言おうと、これからも姐は「サザン命」っす(笑)
関連記事


コメント

  1. 隊長 | URL | -

    訂正

    ♪ラララーララララララッ~!!♪ではなく♪ラーラッラーララララーラッラ~!!♪です

  2. | URL | ZbmgqBFw

    やっぱり>_<

    隊長~っっ!!!!

    そうなの、そうなの。
    姐もUpする前に読み直したとき、ちょっと思ったのよね、「違うな」って^^ゞ
    見つかっちゃいましたかー、さすが隊長っすv-413

    でも、実際は、

    ♪ゥラーラッラーラララ ラーラッラ~!!♪

    だよね?小さい「ゥ」は外せない(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/321-f7e84370
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。