--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #450-452 石垣島

2005年12月09日 10:15

朝、川平湾へ散歩に。
太陽が昇ってくる。朝日って気持ちいい!姐は夕日も好きだけど、朝日の方が好き。
何となく、今日一日いいことがありそうな・・・ありますようにと、前向きな気分になる^^
朝日とともに気分も上昇!


風は相変わらずびゅーびゅー・・・・
でも、どうやら北風じゃぁ、ないような・・・!?

どんな海が待ってる?!
果たして川平湾から出航できるのか?!&マンタは???!
景勝地 川平湾



450th Dive
ポイント:大崎ハナゴイリーフ
エントリー:ボート
EN:10:15
Under the water:42min.
Under the water in my life:359h30m
気温:--℃
水温(水底):23.8℃
Suite:5mm + フード(OK!でも、あがってから寒い)
透明度:--m
透視度:20-30m


1本目は、やっぱり川平方面は波が高く無理・・・という事で、大崎方面に。
潮が引いていたため、ボートまで浅瀬を歩くのだけど、まぁ、綺麗な海!!!
そして、足を入れると・・・普通に冷たいっ!!(笑)

とは言え、水温は23~24度とのこと。
気温も同じくらいあるのでそう感じるのね。


バックロールでエントリーすると、青い海が*^^*
きゃー、これこれ、綺麗!!・・・と、あれ?沈まない・(・・?)
久々に出したすっかり乾ききった姐の5mmジャージ、頑張れ!

ようやく沈めたぁ~♪と思ったら、あれ?曇ってる・・・(・・??)
バディMちゃん、秘密レシピの曇り止め、どうやら姐には効かず・・・>_<
スーパーガイドに合図を出し、一旦浮上、結局、“スーパーガイド液”のお世話に(笑)

そんなこんなで1本目はしょっぱなからハプニング。
“皆さん、お待たせ~♪”な感じで、スタート!!


この1本目の目玉は、「黄色いジョーフィッシュ」!!
何日か前まで“すごい強気で小生意気なヤツ”がいたらしいのだけど、今は不在に。それを探そう!って事で、いかにもジョーフィッシュいそう・・・・な海底を皆でキョロキョロ。

途中、ガイドさんが中層を指差して、ダッシュ!
どうやら「マダラトビエイ」がいたらしいのだけど、姐は確認できず(涙)


そして、ついに
例のジョーフィッシュじゃなく、小さくて臆病な可愛らしいジョーちゃんをガイドさんが発見!
だけど・・・恥かしがって写真は撮らせてもらえず。
もうちょっと出てきて~!^^ゞ



若干深場ではあったので、ジョー発見からは水深をあげて根の回りを。
・・・とそこに、“イラ”の顔をした巨大な魚が!
いや、本当に・・・伊豆でよく見る“イラ”のあの凹凸のないのっぺりした顔でアオブダイ位の大きさのお魚が通りました。図鑑で見ると「クロシロベラ(だったかな?)」だそうです。
“イラ”を知ってるダイバーだったら、絶対、「え・・・・・えぇっ~っ!!!」と必ず振り返ります!(笑)


最後は、ボートの下で安全停止を兼ねたフリータイム。
姐は最初のハプニングでエアを消費していて、珍しく一番にエグジット。
見事、久々にエア10で使い切りました♪


魚たちとの出逢い
・黄色いジョーフィッシュ
・クマノミ
・ミツボシクロスズメ大群
・セナキルリスズメ
・ハタタテハゼ
・タレクチベラyg
・マクブー(←これが、“イラ”顔のお魚!)
・アカナマコ(美味らしい!)

・サツマカサゴ
どこでしょう?難易度高し!


・ニチリンダテハゼ
最初はどこにいるのか見つけられなくて^^ゞ


・ミゾレウミウシ
沖縄では普通種・・・ミゾレちゃん



451st Dive
ポイント:米原Wリーフ 西
エントリー:ボート
EN:14:18
Under the water:57min.
Under the water in my life:360h27m
気温:--℃
水温(水底):23.5℃
Suite:5mm + フード(OK!)
透明度:--m
透視度:20-30m


一度ショップに戻ってランチの後の2本目。

な・ん・とっ

川平方面、何とか行けそう!!とのことで、川平湾からボートを出してくれるという。ステキ!!

だけどー・・・・
まだ波が高く、目的地はマンタスクランブルではなく、枝珊瑚で有名な米原ということに。

ここで、最後の9人目と合流。会うなり「石原良純に似てるって言われません?」by 姐・・・→回り大賛成!
ってことで、その後は“良純”と呼ばれることとなるバディHさん!
その、バディHさんは何度か石垣に来ていて、マンタスクランブルよりもこの米原に潜りたかったらしい!良かったね~、良純(笑)


姐はこの“米原”エリアが珊瑚で有名・・な位は知っていたけれど、これほどまでとは・・・。
枝珊瑚の絨毯っす。
陸で言うならば「針のむしろ」とでも言う感じ?(笑)
裸足だったら足を降ろせる場所がない・・・・完璧、中性浮力じゃないとダメ!!
見てください、この枝珊瑚!見事っ!!


姐に“沖縄に来たんだなぁ♪”と感じさせてくれるお魚のひとつ、「テングハギ」も2匹?と思ったら、5匹の群れ(←5匹以上は群れ・・よね?)!!写真は何とか2枚だけー。
この色使いが常夏チック


のんびり泳いでいくと、「フタスジギンポ」が穴からキョロキョロしてる。

その先では石垣ならでは、「石垣蛙魚」(←イシガキカエルウオ・・・本当かよ?!)
目元のピンクがおしゃれ~な感じ!
ちょっとおすましね^^


のんびりまったり癒しのダイビング。
と思いきや、最後にはこれまた定番「クマザサハナムロ」がその流線型の体を格好よく光らせて流れてく。
油がのっていい感じ(笑)


綺麗な珊瑚礁を優雅に潜った感じの一本でした*^^*


魚たちとの出逢い
・イナセギンポ
・テングカワハギ
・ヒトスジギンポ
・ガラスハゼ
・イシガキカエルウオ
・ツノダシ
・イボウミウシ
・ハナミノカサゴ
・クマザサハナムロ



452nd Dive
ポイント:川平石崎マンタスクランブル
エントリー:ボート
EN:16:01
Under the water:43min.
Under the water in my life:361h10m
気温:--℃
水温(水底):23.0℃
Suite:5mm + フード(OK!)
透明度:--m
透視度:20-30m


2本目が終わって、オプションの3本目に行くことに決まった時、

「次はマンタですか?」

とは誰も聞かなかった。朝からマンタスクランブルに行けるかどうか・・・という状況だったし、皆の中にも「それはしょうがない・・・12月だし・・・明日もあるし・・・」という思いが多分あって、最後の1本っていう時に思い切って聞く人はいなかった。

だけど、その時、ガイドさんは言ってくれた。

「次、マンタ、行けそうですね!行きましょう!!」

キャーッ、嬉しいっ!!明日はわからないもの、行けるうちに行きましょうっっ(本音。)



ということで、ついに、念願の、桑田さんが歌う「神の国 遥か島」♪楽園のマンタスクランブル come to me♪へ来た、来たっ!!来たよぉ~!!!



我ら9人+現地ガイドさん+アシストガイドさんの計11人。他に停泊してるボートはない!やった!!

いつもつけてる虫眼鏡、「これいらないかなぁ?」にスーパーガイドの「一応、付けてきましょうよっ」の弱気な提案(笑)マンタを見たことがないというバディCZとNくんの姉弟が、どうか見られますように・・・と願いを込めて、次々とエントリー。

「透明度があまりよくないので、固まって行きます、Gメン禁止です!!」の指示に従い、ごっちゃり固まりながらも、そこはベテランダイバーの集団(ぽく)ほどよい間隔キープで進む。

少しいくと「マダラトビエイ」が優雅に横切っていった。姐はしっかり目で追いつつも「ごめんね~、今日は君じゃないのよ・・・・」と後姿を見送る。


こんな時、姐は大抵、ガイドさんのすぐ後ろを陣取っていく。
アシストに入ったガイドさんが我々集団から少し離れ、マンタが居そうな根を探してくれている(風)。気になる・・・

そして間もなく、先頭のガイドさんが指を差したその先・・・・

Manta Ray


悠々とその翼をひろげて、マンタが舞っていました。

先頭にいた姐は、振り返ってリンリンベルと共に「いたよぉ~っっ!!!!」の合図を皆に。
皆のフィンが速くなる^^ 早く、早く、CZとNくーん、いたよぉ~!!

あれはヨットか?ポセイドンかぁ・・・(笑)


マンタが舞うその根は、時間が遅かったこともあって、我々チームで貸切!!
5枚ほどいたマンタはやがて3枚に。この3枚がしばらくその根にいてくれた。

マンタフラワー



なんだろう・・・「わぁ~!!」でもなく「すっごーい!!!」でもなく、どちらかと言えば言葉が出ないような感動。溜息が出るような美しさ・・・。

マンタは今年の2月にパラオでチラ見したけれど、こんなに近くでゆっくり見たのは、前回の石垣以来、4年ぶり。何だか、とっても感動だった。
当時はただ「マンタだーっ!!」っていう興奮だけで終わったような記憶だけど、今回、この大きな海の中で神々しいまでのマンタを見ていると、海を、自然を、彼らを・・・ずっと守っていかなくちゃいけないよなぁ~と改めて思う。
彼らが気持ちよく、いつまでもこうして舞っていられるように、人間は海に入れてもらっているっていう事を絶対に忘れちゃいけないって思う。

夕方の光を背に大きな翼を広げるマンタは、やっぱり海の神様みたいに見えた
「神の島」の神様・・・かもね



ところで、最初に見た「マダラトビエイ」・・・あれは、マンタのチビッコだったんだって!
あーん、もっとちゃんと見とくんだったーっ >_<


魚たちとの出逢い
・マンタ!
・マンタ!!
・マンタ!!!




☆Night Dive in 石垣島/川平☆

今日のお夕飯は・・・・川平公園茶屋(民宿がお店もやっている)では有名な“八重山そば”!!前の日におそばの話をしたら「じゃ、明日のお夕飯に出してあげよね」と言ってくれたのです。
嬉しいっ!!きっと、だいたいはメニューも決めていただろうに、9人分ものお夕飯をリクエストに答えてくれて・・・感激でした。そのお夕飯がこれ!
どうだー、美味しそうでしょ?!


八重山そば・・・絶品☆
全部食べてしまうのがもったいないくらい*^^* そして、「ゴーヤチャンプル」でしょ、やっぱり。
今日撮ってくれたビデオ・・・米原の枝珊瑚、マンタの舞いを見ながらまた感動。
あまりの嬉しさとご飯の美味しさに、昨日は1杯で我慢したオリオン生、2杯目いっちゃいました(笑)

民宿のお父さん、お母さんも「こんな綺麗な海は久しぶりだよ、良かったね~」と我らの運のよさに感心しきり。
美味しいご飯をありがとうございました!!
お父さんとお母さん♪



ご飯を食べた後は、昨日に引き続き・・・川平に2件しかない飲み屋のもうひとつへ。
これで川平の飲み屋制覇ですっ(笑)若干、無理やりな感じのクリスマスデコレーションで迎えてくれた、このアジアンテイストいっぱいの「PULAU」は、インドネシア語で“島”という意味だそう。
石垣のクリスマスはこんなです^^


お店は小さいながらもシャレた感じで、TVモニターからは水中の映像が。
今日の感動と明日への期待が高まる、高まる!!泡盛もすすむ、すすむ!!(笑)

 何の話しからか、今日のバディを変更しよう、という話になって、新しいバディチームが出来上がり♪
「チーム・モンキーズ(申年・・・25っすよ、25)」♀x♀
「チーム・○井姉弟(まんま)」♀x♂
「チーム・年の差カップル(今流行り)」♂x♀
「チーム・シングルス(だった?今付けた 笑)」♂x♀
 
明日はさて、一緒にどんな海を見ようか


気分よく民宿へ戻る途中・・・・ちょっとした事件が。
一番若いバディMちゃん(と言っても32。しつこい?)の後ろを怪しいオッサンが付いてくる。
♀女子5人は怖くなってさっさと民宿の中へ。
さっきまで一緒に笑ってた♂4人は、そこは男子!!我ら女子に「早く帰って」なんて言いながら、オッサンをやっつけてくれた!!!キャー、ステキッ
どうやらそのオッサン、「お前らのやってることは犯罪だ!」と言ってたらしい・・・お前だろ

あんなに綺麗な海のそばの、静かな川平のちょっとした出来事。
♀女子ばかりだったら・・・と思うと、ちょっと怖かったな。


気分を切り替え民宿に入ると・・・なんと、ホタルが宿の中を飛んでる
トイレにも(笑) 電気を消してみると、お尻をピカピカ光らせたホタルが・・・綺麗。
すごいなぁ・・・どんなイルミネーションより綺麗だよ、なんて思う。


あっと言う間に1日が終わり、明日はダイビング最終日(早っ)
また、マンタスクランブルに行けるといいなぁ~・・・・なんて思いながら眠りに落ちていきました~
(↑ダイナミックダイバーに戻りつつある姐。)
関連記事


コメント

  1. ju | URL | kyBjvhlc

    おおお”

    >“スーパーガイド液”

    姐。爆笑です!v-10

    見られないと思ってたのにマンタ会えちゃったら、感動ですよね~

    ダイナミックダイバーに戻りつつありますね?
    でもないですね。
    ちゃんとウミウシの写真がありましたv-7

  2. きんすけ | URL | -

    きゃー!

    マンタ様!
    土曜日に土産話を楽しみにしてますぜ!

  3. | URL | ZbmgqBFw

    高価スーパーガイド液

    あれ、ju様のツボはそこかー(笑)

    うん、マンタはね~、何だか感動だった。ほんと。

    海とか自然とか・・・何だか敵わない大きさを感じたさぁ~。

    でも、マンタを終えて戻る時、うっかり手元を見ちゃう姐もいた・・・v-402てへっ

  4. | URL | ZbmgqBFw

    土産話の日

    例のアレっすね?!“初めまして”な感じ♪

    先に陸で会っちゃうと、その後、海で会う時シンドイですね^^ゞ女子的には(笑)

    陸→海の衝撃を与えない程度に化けて登場するようにしなくっちゃ^^ゞ

  5. HOTAちゃん | URL | 8UvfX/C2

    v-405うぉーーーっ!マンタマンタ!
    (絵文字と「うぉーーーっ!」のベストマッチに一人で爆笑・・・)
    いいないいなぁ。ホント羨まっすぃ~!!
    マンタ見た事ないんで興奮してますぅ!って言うか見た気になっちゃってます。v-398
    他の魚達v-520も沖縄v-301だねぇ~いいねぇ~!
    3ダイブ分の書込み&画像UPし直しお疲れ様でした~!
    最終日も楽しみにしてま~す!
    最終日はもちろん「ナポーオン」だよね?v-411

  6. | URL | ZbmgqBFw

    うぉ~っっ

    v-405v-405v-405
    あはは、ほんとだ(笑)合う、合う!
    ↑自分でも実感してみた。

    マンタ未体験なんだーっ。
    本当に感動するよ・・・いつか、きっと、見られるといいね^_-☆ HOTAちゃんの「うぉ~v-405」の日が早く来ること祈ってます♪

  7. やよみ | URL | -

    マンタ

    いいなぁ、マンタ!
    私、タヒチに行ったときずっと下のほうを泳いでいるマンタを見たくらいで近くでも見たことありません。
    そのときはでかいはずのマンタが自分の手のひらよりも小さかった(;_;)
    もっと間近で見たいなぁ。

  8. | URL | ZbmgqBFw

    可愛いっ!

    やよみさぁ~ん^^

    >手のひらよりも小さかった

    マンタ、超可愛いっす!(笑)
    でも、あのマンタが手の平くらい小さくなってても見えてるってことだもん、すごい透明度だよねぇ~・・・(しかも下にってちょっと怖い^^ゞ)

    是非、いつか「神の島」に神様に会いに行って下さい^^

  9. みなみ | URL | frUh5rcM

    こういうの

    見たいみたい!マンタすごいですね~。
    9月のバリ島で初めて見ましたが、、うねるうねるで吐き気と戦いながら・・更に透明度も悪いしマンタに衝突しそうになりがならでしたので・・ゆっくり見てないのです。。
    根にじっとしてるところなんて素敵ですe-267
    石垣は浅いところにマンタが出るので、初心者でもOKと聞いたことがあります。私の旦那にも見せてあげたいなぁ。
    来年秋に石垣が目標ですi-194

    ここのところずーっと冬眠していた私ですが、ようやく潜りの予定ができました!!
    来週末にセブ島にいってきますi-276
    すごく楽しみです~。

  10. | URL | ZbmgqBFw

    セブとな?!

    みなみちゃーん、やったね、セブ!!
    現地での物価も安いし、海もサイパンや沖縄とはまた違った面白さがあって、お奨めよ~v-411

    セブでマンタは聞いたことないけど(笑)是非、是非、楽しんできてね!

    ちなみに。
    空港での両替と、水には本当に注意してくださいっ!姐は結果的に5日ほどお腹くだってましたからーっv-409

    時間があれば、姐のダイブログも参考にしてみてね♪いってらっさーい!!

    http://oceanline.blog7.fc2.com/blog-category-35.html

  11. みなみ | URL | frUh5rcM

    アドバイスありがとうございます!

    空港での両替と水ですね!!気をつけます。
    姐さんのセブ島ログ(足跡残してませんでしたが・・)実は以前にも読ませてもらってましたー。
    それでセブいいなぁと思ったのも少しありですi-237

    出発前にまたじっくり読んで見れるお魚勉強しなきゃ!
    今回はパックツアーなので、潜るのはマクタン5本とカピラオ?2本と決められてしまっていますので姐さんみたいにいろーんなエリアで潜ることができないのは残念ですが、楽しんでこようと思います!

  12. みなみ | URL | frUh5rcM

    あ。たびたびすいません。
    言い忘れました!!

    今年1年お世話になりました~i-189
    来年もよろしくお願いしますi-178

  13. | URL | ZbmgqBFw

    >みなみちゃんへ

    お正月気分も終わり次第・・・セブだね!!う、羨ましいっっv-411

    最近、姐のログは長すぎる・・・という噂ですが(笑)良かったらセブログ読み倒して行って・・・イメトレ、イメトレ!!v-301v-520

    ソフトコーラル畑で癒されてきてくださーいv-411

    こちらこそ、今年もよろしくです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/315-e3624c38
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。