--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #429-432 CEBU-Balicasagu&Sumilon&Liloan

2005年09月16日 08:47

2日目の集合は、6:45!
ということで、レストランがOpenする6:00ちょうどに朝ご飯に向かう。ドアを開けると・・・何と晴れ!!きゃーっ♪♪

オープンテラスのレストラン、朝のまだすがすがしい涼しさの中、海には太陽の光りがあたってる^^
やった!!遂に今日から念願の「常夏の南の島で夏休みバカンス(でも、サファリ)」・・超期待!!

っと、レストランは本当にフィリピン時間だった・・・。
6:00にオーダーして出てきたの6:40。6:20に着たバディも同じタイミング・・・。恐るべしフィリピン(笑)
そう言えば、ガイドさんが「タクシー乗ってるのに途中でガソリン入れるんだよっ!」って言ってたっけ。
“必要になったら準備する”。。。ま、アリっちゃアリだわな(←染まりやすいタイプ)

予定より遅れること30分、7:30過ぎにはまた、日比混合大家族にて青い大海原に出発ぅ~!!
今日はいい天気!


429th Dive
ポイント:BALICASAG(バリカサグ) - ブラックフォレスト
エントリー:ボート
EN:8:47
Under the water:55min.
Under the water in my life:341h50m
気温:--℃
水温(水底):28.1℃
透明度:--m
透視度:20m

今日は予定どおり1時間位でバリカサグに到着♪

このポイント、姐は前回潜ってる^^
前回は、あまり透明度が良くなかったのだけど、その分、ぬ~・・っと現れたバラクーダトルネードに寄る事ができて、すごく印象に残ってる場所。今回は・・・!!??


エントリーすると昨日に比べて気持ち、ヒヤッとする感じ・・・が、その分、透明度がいい!!青いっ!*^^*

沖を気にしつつドロップオフ沿いを流していくと、ものすごい数のムレハタタテダイが!姐はあんな数のムレハタを見たのは初めて。青い海をバックに上下左右、大きく広がって沢山のムレハタが・・・綺麗!
もうちょっと寄ってくれますかー(笑)


そのムレハタの群れの脇をクマザサハナムロ(系)の魚が流れていく。そんな中に格好よく現れるカスミアジやコガネアジ!
見つけた時、ロウニンかと思った姐^^ゞ


キーンとスピーディに現れたのは、“何にも付いていないコバンザメ”単体(笑)ひっつき相手を探してるみたい^^

棚にあがると他のチームが何やら固まってる・・・。
そこには、どっぷり「オオモンイザリウオ」様がいました(笑)
どってり・・・(笑)


結局・・・今回は残念ながら、バラクーダは出ず!!
そんなダイナミックが期待できるポイントながら、珊瑚元気!!南国系魚どっちゃり!!
バディ談「綺麗な水槽に魚入れすぎた感じ~!!」まさしくっ!


やっぱりブラックフォレストはなかなか楽しませてくれるポイントで姐的にもお奨めっす!

魚たちとの出逢い
・ムレハタタテダイ 超沢山!
・カスミアジ
・ニチリンダテハゼ&コシジロテッポウエビ
・コガネアジ 黄&黒
・オオモンイザリ(茶)
・カスミチョウチョウウオ
・コバンザメ

・ツブツブコイボウミウシ (やらせ)ペア
ツブツブコイボは沢山いましたよ!

・エレガントなウミウシ(名前募集 その2)
水玉模様が昭和のエレガントな感じ~


430th Dive
ポイント:BALICASAG(バリカサグ) - カテドラル
エントリー:ボート
EN:10:36
Under the water:53min.
Under the water in my life:342h43m
気温:--℃
水温(水底):28.2℃
透明度:--m
透視度:20m

ドロップオフ添いを流しているとバディが指を指してる。近づくとドロップオフの壁に出来た砂地(?)にオオモンイザリのペアが、これまたドテッドテッと2匹。どうやってここまで降りてきたんだろう??その姿が見てみたい(笑)
あそこで生まれて育ったんだろか??


沖縄なんかで見るのより、一回り大きいウメイロモドキが流れてる。ほんと、うっとり・・・

「眉毛濃くない?」のタテジマキンチャクダイ成魚が、もうお馴染みのメラネシアンアンティアスの間を泳いでく~。

棚の上でガイドさんが見せてくれた、小さすぎるイソギンチャクモエビ。小さすぎーっ!!(笑)

さぁ、安全停止・・・っていう合図が出たところで、姐は見つけた!!ミナミハコフグ・・・大きいっ!!あの、黄色い模様のまんまで15cm位あるの(本当だよーっ)!姐は「これが噂の成魚かっ?!」と思ったくらい^^ゞ浪人して大学生になって留年し続けて27歳位になっちゃった、みたいな状態でしょうか・・・
15cmでも可愛いミナミッパコ!


ボートから上がって、今日はサンドイッチランチ。
いわゆる食パンの厚さが一定じゃないのがフィリピンぽい(笑)その食パンの端(耳だけのとこ)&チーズクリームがなんとも美味でした!!
海に囲まれたボートの上で♪

魚たちとの出逢い
・オオモンイザリ ペア!
・ウメイロモドキ沢山
・タテジマキンチャクダイ
・イソギンチャクモエビ
・ホルトハウシ
・カクレクマノミ
・メラネシアンアンティアス
・ミナミハコフグ(大学生)

・ミナミギンポ
ギンポ系は割りと少なかったような?!


431st Dive
ポイント:SUMILON(スミロン) - サンクチュアリ
エントリー:ボート
EN:13:53
Under the water:57min.
Under the water in my life:343h40m
気温:--℃
水温(水底):28.7℃
透明度:--m
透視度:20-25m

3本目はスミロンへ移動。
海は青く、太陽は燦々!!途中に見える島も「そうそう、これを待ってたのよ~ん」って感じ!
常夏セブの海!

#しかし、昨日とは雲泥の差・・・これだから面白い!サファリッ!!

この1本は美女バディの「300本記念」!!
どうかステキな1本になりますように・・・

ガイドさんが、「クマノミマンションがあるんですぅ~♪」って言うので、皆でどんなマンションか追求すると・・・「マンションだけど、平屋です^^ゞ」って(笑)
もう見飽きるほどのハマクマノミ(笑)


次に移動中・・・見つけちゃいました。姐、嫌い系の「広い面に顔寄り過ぎ系」・・・アカククリ5匹群れ。中層を流してたので下に見える感じだったんだけど、ガイドさんに教えるともちろん大爆笑。そのうち回りのバディも気付いて、皆笑ってる。嫌いな割には結構一番に見つけちゃうんだよねぇ・・・
あ、もちろん写真はナシ!!(笑)

かなりの浅瀬(3mくらい?)に上がってくると、ガイドさんがなにやらスレートに。
「クマノミ アパート」!!今度はアパートかい!!うーん、確かにさっきのマンションより規模が小さいかも?!でも、きっと探せば、「クマノミ団地」「公団クマノミ」「クマノミハイツ」「クマノミ荘」「ヴィラクマノミ」「クマノミヒルズ」・・・いくらでもセブの海にはあるでしょうね・・・(笑)
マンションとアパートの違いって?!


さぁ、散々クマノミでお腹一杯になった後、ガイドさんの写真合図! もう一人の美女バディが主役に近寄り・・・旗を広げる!!

「おめでとーっっ!!!!!」
おめでとうございまーす☆


姐からは光る魚をそーっとプレゼント♪サプライズ!!嬉しそう*^^* やったね☆☆

今回の美女3人は、2001.1のパラオツアーつながり。
まるで同窓会のよう。あの頃は3人とも、あれもんでこれもんでまだまだヘタレだったけど、それなりに皆、一丁前になったよね(^_-)-☆
姐も嬉しい1本でした♪

魚たちとの出逢い
・クマノミマンション(ハマクマノミ)
・オヤビッチャ
・スパインチークアネモネフィッシュ
・アカククリ
・グルクマ群れ
・オドリハゼ
・モヨウフグ

・ゴールドスペックジョーフィッシュ
あんまり・・・可愛くない^^ゞ


432th Dive
ポイント:LILOAN(リロアン) - イラク
エントリー:ボート
EN:15:23
Under the water:49min.
Under the water in my life:344h29m
気温:--℃
水温(水底):28.2℃
透明度:--m
透視度:15-20m

初めての「1日4Dive」!!
疲れるかなーと思いきや、水深もずっと浅めだし、お天気も水温も上々、全く疲れを感じてないから不思議。そして、4本目はスミロンではなく、姐リクエストによりリロアンへ行ってくれました。

何故リロアンか・・・・??

それは、(大きな声では言えないが)400本以上潜ってて見てないあれ・・・を見たかったのですっ!!エントリー前から「自分で探したいぃぃ~!!」と宣言し、超ワクワクで挑んだ姐でした^^

珊瑚&ソフトコーラルびっしりリロアン。もう半径5m位で動かなくても充分90分は潜れそう。

で・も。
アレを探さなくちゃだからーっ!!

グループの最後尾をゆっくり探しながら進む。
うーん、いないなぁ、いないなぁ・・・

しばらくするとガイドさんが先の方で呼んでる!きっと、アレだーーーっ!!!
すごい勢いで皆を抜かし一番にたどり着き、ガイドさんの指差す方向を見ると・・・

いたーっっ!!!!!!!!!!!きゃーっっ!!!!!!!!!

思わずガッツポーズ^^v会いたかったわ~

「ハナヒゲウツボ」
感動的ぃ~!会いたかったよぉ~*^^*


本当に図鑑と一緒なのね!可愛い色してお爺ちゃん顔なのね!
もう引っ張り出して抱きしめたい衝動にかられつつ、ギリギリまで寄ってパチリ。
なんて綺麗な色使い・・(うっとり)


その後、結局、別の固体2つを見ることが出来ました!
姐の中では、岩陰のようなところ・・・そう、普通の伊豆のウツボがいるようなところにいるのかと思っていたのだけど、ちょっと想像と違ってた。そりゃー、見つかるはずないね^^ゞ

いやーっ、しかし、嬉しかった!!今回のセブで一番の“お魚ちゃん(?)との出会い”なのでした♪♪大満足っ!!

リロアンは、本当にマクロの宝庫!あらためてじっくり潜ってみたいポイントでしたー。(あれ?姐ってば、いつの間に・・・?!>_<)

魚たちとの出逢い
・ハナヒゲウツボ x3
・ネッタイミノカサゴ
・ヘコアユ群れ(って横にも泳げるんだねぇ・・・)
・クサガケベラyg
・クビアカハゼ
・ヨウジウオ ペア

・キリンミノカサゴyg
まるでオモチャの様な可愛さ♪

・何となく和風な色使いのウミウシ(名前募集 その3)
何となく日本の心ちっくな色合い♪

・サイケな色使いのウミウシ(名前募集 その4)
海の中でも目立つのよ~

・見たことあるよなないような・・ウミウシ(名前募集 その5)
よく動くウミウシだった!

・目の周りと鼻から出てる黄色が一緒のウツボ(名前募集 その6)
鼻の黄色は何ですか?

・ガンガゼに隠れようとするエビ(名前募集 その7)
オレンジの指先(?)が綺麗でしたー

・全く何だかわからない生き物^^ゞ2mm位・・(名前募集 その8)
歩くでもなく泳ぐでもなく・・ハネるように動くのだ!いったい何?


☆Night Dive in ドゥマゲッティ☆
この日はドゥマゲッティにStay。
ビーチにバンカーボートを泊めたのだけど、潮がひいててビーチまで寄れない。なので、膝丈くらいの海を少し歩いてビーチまで。ガンガゼにさされるバディあり(笑)そこからホテルまでは、ジプニーで。何だか、楽しい!

ホテルは「SEVEN SEA RESORT」・・・なんともリゾーティな名前♪
到着すると「Welcome アイス」が出て・・美味しかった^^

んが。

ホテル自体は、残念賞。
蛇口をひねると茶色い水。シャワーの入り口の扉は半分取り外されていて水はトイレに飛び放題。そうそう、トイレは一応水洗だけど、流す用の桶が設置されてる・・・あぁ、リゾートなのに・・・でも、ここはフィリピン、そしてサファリッ!!!しゃーねぇっ!(笑)

ショップでログ付け後、3本目で「300本記念」の美女バディと、4本目で「100本記念」のバディのお祝いが☆パチパチ!!
 
「すごいね、これ・・・!!」と思わず眼を疑うくらいの“水色ケーキ”が2つ登場!バルーンもリボン付きでゴージャス♪♪にぎやかにお祝い&ケーキをいただく。“水色ケーキ”は・・・スポンジ部分が黒糖で出来ていてややこげ茶、水色クリームは、水色な味がしました(笑)日本では絶対にあり得ない配色と味でした・・・記念に相応しいっす!!
おめでとうでーす!


夜ご飯はドゥマゲッティの街へ。

海沿いのオープンテラスのレストランで、ガーリックでソテーした牡蠣や、ブイヤベース(っぽい)や、ふわふわのPizzaなどを♪なかなか美味しいSeaFood達でしたー!!

帰りはトライシクルで♪バイクの後ろには100本記念のバルーンを持ったバディが、せまい座席には4人+300本記念バルーンが押し込まれ、てんやわんや。それでも、ドライバーのお兄さんはニヤリともせず、無事に美女5人をホテルまで届けてくれたのでした*^^*(ちなみに、一人5ペソ=10円 安っ)

明日の集合も、6:45。エアコンも何だか壊れてて蒸し暑い感じの中、とりあえず眠りについた美女たちでした~・・・^^
関連記事


コメント

  1. リュウグウmako平♪ | URL | -

    コイボの下の写真はトサカリュウグウウミウシ
    間の2個体はわかんないけど
    超美しくない??
    ステキ v-10
    一番下はイシガキリュウグウミウシ

    姐さんウミウシ探す才スゴくないv-361

  2. 44 | URL | MyH4d9B6

    美女連発じゃないですか。。

    それだけ連発されたら見ますよ。
    見ます。。
    私が思うに、左下が姐さんですね。

    レギを外すのは、写真に綺麗に写るコツですか??
    今度、使わせてもらいます。
    ありですよね。

    幾ら綺麗な人でも、あのくわえてる感じは
    "美人"とは・・ねぇ。。

    しかし。
    ハナヒゲウツボいいなぁ。
    ウツボ好きなので、マリンダイビングを読んでて
    会いてぇ~~!!
    って思ってましたから。

    サードデイに期待です。プレスプレス。

  3. やよみ | URL | -

    ハナヒゲウツボ♪

    奄美大島にもいますよねぇ(^^)
    以前私が通っていたダイビングショップの奄美ツアーに行ったとき、私と連れ以外はみんな講習を受けるためにツアーに参加した人たちで、私らだけがファンで現地のガイドさんにガイドしてもらって潜りました。
    別メニューだったためみんなとは別のところを潜っていたので、うちらだけハナヒゲウツボが見れなかった!!
    あれはショックでしたねぇ。

    現地のガイドなのに、なんで見せてくれなかったのよ!!
    って、それ以外もいっぱい見たからそれで±0ってことなのかなぁ。
    一度見てみたいです。

  4. | URL | ZbmgqBFw

    ウミウシ探す才ねぇ・・・

    どうなんでしょ^^ゞ

    リュウグウまこ平を見ながら、「あぁやるんだ!」と不覚にも海藻をめくってしまった自分に気づいたときは、くすぐったいやら情けないやら(笑)

    ま、しばらくは・・・ウミウシにはまりそうですv-355

  5. | URL | ZbmgqBFw

    美女連発っ^^v

    44さん、失礼しましたー(笑)

    いやー、ダイビングって、結構「素」に近いことが多いじゃないすか、老若男女共に・・・あ、まずは見た目の話ですけどー。

    で、「それじゃいかんのじゃないか!!」って話になったのですよ!

    でもー、実際「美女ツアーだしぃ~」って言いながら相変わらず“素”なんですけど(笑)


    >私が思うに、左下が姐さんですね。

    v-431ブーッ

  6. | URL | ZbmgqBFw

    奄美大島にも

    ハナヒゲウツボ、いるんですね~♪
    うん、いそういそう。
    奄美は行ったことないんです。

    やよみさんのコメント読んでて・・・

    >うちらだけハナヒゲウツボが

    の後に、「見れなかった!!」がくるとは思わず・・思わず笑っちゃった!!そうそう意外と「その価値」がわからないうちにビックリするようなもの見ちゃったりする人いますよね(笑)自分でも昔のログ見ると、v-354え、こんなの見てたの~みたいのあるし!

    ハナヒゲ見たよ報告、楽しみにしてますね!うふっ

  7. 地魚 | URL | -

    ・エレガントなウミウシ(名前募集 その2)
    トサカリュウグウウミウシ
    ・何となく和風な色使いのウミウシ(名前募集 その3)
    メンブロタ・カンベルライニ
    ・サイケな色使いのウミウシ(名前募集 その4)
    セトリュウグウウミウシ
    ・見たことあるよなないような・・ウミウシ(名前募集 その5)
    イシガキリュウグウミウシ
    ・目の周りと鼻から出てる黄色が一緒のウツボ(名前募集 その6)
    クモウツボ
    以上

    自称ダイナミックダイバー姐さん
    実態は写真が物語っていますね
    マクロ姐・・・・・・?



  8. | URL | ZbmgqBFw

    マクロ姐?誰??

    いや~、さすがですっ、地魚さん*^^*
    参りましたっ!!!

    姐の細胞の中に潜んでいたマクロの血を呼び覚ましちゃった♂だけありますね・・・

    姐の中では、このセブサファリの中で一番印象的だったウミウシが「メンブロタ・カンベルライニ」とやらです。なんて言うんでしょう・・・その何となく和風な色合いがとっても綺麗で、凛とした感じでした。焼き物みたいな、美しさでしたよ。

    しかーし・・・。

    ウミウシの美しさ語るかね、このダイナミックダイバーが(笑)

  9. キム | URL | -

    やっぱりね・・

    口ではダイナミックって言っても・・・
    やっぱり初めて会った時から、同じ匂いしてましたものね~フフフッ

    さぁ!もう潜るポイントは沖ノ島しかないんじゃな~い?
    残念ながら結構いまはワイドですがね。。
    お待ちしてますッス!!

  10. | URL | ZbmgqBFw

    嘘ぉ・・・

    マジ、匂ってた?!
    うそうそ、あり得ないっ!(笑)

    >残念ながら結構いまはワイド

    別に残念じゃないからっ!
    そういうの期待して行ったんだから、沖ノ島っ!!
    ヒトデカクレエビを虫眼鏡で見に行ったんじゃないからっ!!!

    でも・・・楽しかった*^^*
    次はいつ行けるかなぁ~、四国♪

    ってか、キム君こそいつ伊豆に来るのぉ~?!i-278

  11. キム | URL | -

    伊豆の海・・・
    一回も入ったことないですv-17
    行ってみたい気持ちは大いにありますが・・・

    海外に行ったこともなけりゃ、東京にも行ったことない。。

    ポイントもいっぱいありますよね~
    初めに行くならオススメはどこですかv-236

  12. | URL | ZbmgqBFw

    伊豆のマクロねぇ~

    >初めに行くならオススメはどこですか

    って、もちろん、キム君のマクロ魂を満足させられるところって事でしょう?!
    姐ってば、ほら、まだ、マクロ初心者なんでぇ~・・・ぶっちゃけ、伊豆の海をマクロな目で潜ったことがないのです^^ゞ
    マクロ魂を満足させられるであろうガイドさんなら紹介できます(笑)

    あ、東京なら遊びに連れまわして差し上げますわよ~、怖がらないでおいでおいで~(笑)

  13. キム | URL | -

    いや、いや、いやぁ~

    マクロなんてこだわりませんよ~v-218
    一度や二度行っただけで、そのポイントの良し悪しなんて分かるわけないですしv-237
    そんなことしてたら、普段からホームコートにしてる人達に対して失礼ですからねぇ。

    東京・・・ボク人混みニガテv-37
    でも{東京ばななのバームクーヘン}はこうて帰るv-221

  14. | URL | ZbmgqBFw

    そうそう、そうです*^^*

    マクロにこだわらないのならっ、いくらでも*^^*

    やっぱり定番の富戸、IOPはおさえて欲しいでしょ~、神子元も一度は行くべしだしぃ~、西伊豆なら雲見が姐は好きですv-343あ~でも、初島も捨てがたいしぃ~・・・ 何なら、千葉も(笑)

    >一度や二度行っただけで、そのポイントの良し悪しなんて分かるわけないですし

    そうそう、そうでした^^ゞ
    いつか来られたらいいね!

    その時は、羽田でいいので{東京ばななのバームクーヘン}とやら、買ってきて~(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/284-0338ca5e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。