--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #426-428 CEBU-Hilutugan&Cabilao

2005年09月15日 07:38

待ちに待った夏休みの始まり~♪
美女3人はこれから来るべき危険な香りのする“サファリ”にワクワクしながら、14日14:35発セブ行きの直行便に乗ったのでした~。

機体はぎゅーんと曲がった台風15号の影響か、結構揺れました( -_-)
フィリピン航空の機体内部は結構古かったみたいで、揺れるたびに天井から下がってるTVが「ミシ・・ミシ・・」と揺れる。その音が怖いって!!「無事着陸したのにTVが落ちてきて事故・・・とか嫌だっ!」とマジで思いました(笑)そうそう、ビールを頼んだら、きっちりコップに1杯。普通、缶ごと渡してくれない?なんて愚痴りつつ殆ど寝ずに到着。

既に日は落ちていたけど、ムンとした暑さと匂い。
「あぁ、東南アジアだ・・・」と、ようやく外国に着た感じが*^^*

今回お世話になるショップのスタッフともすんなり会えて、全く待つことなくホテルへ送迎をしてくれました。
その後、部屋で換金後のお金を数えて「4000ペソ」ぼられた事に気付き、キーッとなりつつ「恐るべしフィリピン」を実感したのでした・・・^^ゞ

ショップスタッフの皆さんと、他のゲストとマクタン島にある来来軒という中華居酒屋(これが美味しい!)でお夕食の後、翌日の6:00PickUpのために早々と寝たのでしたー。

さぁ、どんなサファリがーーーっ*^^*
#そして、書く前からものすごく長ーーーーーーいログになりそうな予感(笑)


426th Dive
ポイント:HILUTUGAN(ヒルトゥガン)-サンクチュアリ
エントリー:ボート(初めてのシッティングロールエントリー)
EN:7:38
Under the water:50min.
Under the water in my life:338h47m
気温:--℃
水温(水底):29.1℃
透明度:10m
透視度:15m

朝目覚めると曇り。うーん・・・残念。でも、まぁ、初日だし♪と許す(笑)

マクタンのショップの前からセブならではの大型バンカーボートで、2泊3日分の荷物と器材を持って出発。
今回のサファリのバディは全部で7人。♀x3(姐達)、♀x2、♀x1、♂x1がゲスト。
ガイドは日本人のCuteな♀と、フィリピン人のこれまた優しそうでシャイな♂。
その他にボートキャプテンやボートマン達が、老若男で6-7人位。
まるで日比混合大家族のよう!!このメンバーでこれからの3日間過ごすんだな~と思うと、自然と会話も弾む♪うん、いい感じ!

1本目は、マクタン島から30分位のヒルトゥガン島で。
姐の嫌いな「ツバメウオ」が群れてるらしい・・・しょっぱなからっ!!いらんてっ!(笑)

姐達チームは、フィリピン人ガイド♂。
1本目のチェックダイブに相応しく、のんびりまったり。
海はとっても暖かい!!思わず5mmの腕チャックを開ける。気持ちいぃ~♪
透明度はあまりよくない。曇りのせいもあって、光が届かず・・・残念。
でも、相変わらずものすごい数の魚、魚、魚!!

「そうそう、これがセブ!」と思ったのもつかのま、出てきましたツバメウオ。バディが指さして笑ってる・・・。
この“面”に対して“顔が1/6に寄ってる”ってのが生理的にダメなんです・・・っ。しかもなついてくる・・・ウザいってば!!
当然、写真はありませーん(笑)

ドロップオフ沿いをゆっくり流していくとニチリンダテハゼが。
頑張って威嚇してる♪でも、可愛いヤツ!
セブのニチリンはあんまり逃げないのだ


南国ならではのパープルビューティの群れは本当に綺麗。

見上げるとなにやら細くて大きな長~い影!
「おっ、ブラックフィンバラクーダじゃないのっっ!!」
ダイナミックダイバーの血が騒ぐも・・・・一本かよ(笑)

最後はバラクーダ(オニカマス)の群れが登場。
うーん、やっぱりブラックフィンに比べると若干迫力に欠けるかなー^^ゞ
ややダイナミック^^ゞ


のんびりダイビングの後、安全停止中、水面を見上げると大粒の雨がすごい勢いで降っているのがわかる。いよいよ降り出した雨・・・・

魚たちとの出逢い
・ツバメウオ
・ブラックフィンバラクーダ(1本。)
・ニチリンダテハゼ
・ミスジリュウキュウスズメダイ
・ツブツブコイボウミウシ
・ミツボシクロスズメダイ
・パープルビューティ
・ローランドダムゼル
・タルボッツダムゼル
・オウゴンニジギンポ
・ネッタイミノカサゴ
・オニカマス 中群れ
・シマコショウダイ
・マダラタルミ 中学生

・クチナガイシヨウジ(かな?)
名前合ってるかなぁ?

・ミゾレウミウシ
とっても綺麗な藤色でしたー



427th Dive
ポイント:CABILAO(カビラオ)-タリサイ
エントリー:ボート
EN:11:17
Under the water:52min.
Under the water in my life:339h39m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:10m
透視度:15m

さて、2-3本目はカビラオ島へ移動。
ガイドさんの話では「1時間位」だったのだが・・・・この天気っ!!
本格的に降り出した雨・・・

姐も何度かボート&雨にはやられているけど、この風と雨と波!!殆ど初体験なサバイバル。
最初は「これぞサファリー!!」なんてキャーキャー言っていたのだけど、あまりの激しさにぐったり。
この海・・・煙立ってるの、見て!!

それにしても、「常夏の島セブ」ではなくて「荒波の日本海 by 鳥羽一郎」みたいな景色でした。日本だったら船出さない or 海猿達に助けられてたかも?!
おそるべしフィリピン、おそるべしサファリ!!

倍の2時間かかって到着のカビラオ島。
船がようやく止まったことと、ようやく潜れるってことで、気を取り直してエントリー。

海の中の方がずっとずっと暖かく、穏やかで、このまま浸かっていたい~♪でした。

このポイントでは、背中の模様がハートマークに見えるってことで「女の子に超人気ッ!(byガイド♀)」らしいトウアカクマノミ。皆で「見えなかったらどうする?」「見えても“別に~”って思っちゃったらどうする?」なんて(笑) 
もちろん、姐にはちゃんとハートに見えたし、「超可愛いっ♪♪キャッ♪」って思いました、ホント。
背中がハート♪


バディがよぶイソギンチャクの中には、透明のエビと何だか頭に白いアフロをつけたみたいなエビ!!
ホルトハウシというエビらしい。
若干ピントがーっ!悔しいっっ!!

コロールアネモネシュリンプは海の中では「カニ?」と思ったけど・・・エビらしい。
頭にかぶってるのは何?(笑)


ハナダイ系やサクラダイ系はもうわんさか。
さて後半・・・のところで、中層に大きな物体!!!
抱きかかえられそうな「イボクラゲ」!!!
何だか2本目で一番印象に残った生物でした^^ゞ
結構大きいのだ!!

魚たちとの出逢い
・トウアカクマノミ
・スパインチークアネモネフィッシュ
・ホルトハウシ
・コロールアネモネシュリンプ
・メラネシアンアンティアス
・ヒレフリサンカクハゼ
・イボクラゲ
・ゴンズイ(何と、ラインが白い!)
・カサゴ?(白い衣の唐揚げみたいにドテッと落ちてた・・・)

・カクレクマノミ
NEMOもすっかり普通種(笑)

・アオフチセキワタガイ
緑の草原の中にドテッと。目だつ!



428th Dive
ポイント:CABILAO(カビラオ)-ライトハウス
エントリー:ボート
EN:13:33
Under the water:76min.
Under the water in my life:340h55m
気温:--℃
水温(水底):28.9℃
透明度:20m
透視度:10m

そのままカビラオ島で停泊のままランチ。
お弁当&温かい味噌汁が幸せ♪♪デザートは、もちろんマンゴー!美味いっ!!
この頃には雨もやんで、普通に「曇り」に。ホッ
でも、まだ空はグレーで雲は厚く・・・

ドロップオフ沿いに流していくと、ガイドさんが指差した先にキカモヨウウミウシ。
ひらひらとお尻のあたりを振る(?)とちらりとめくれる後ろ側がブルー。
しばし見とれちゃったりして♪

3本目はともかくソフトコーラルが綺麗なポイントだった!
っていうかー・・・あまり記憶がない(笑)
ログブックを見ても思い出せない・・・^^ゞ
でも、確か潜っていて「景色が同じで飽きてきたなー」と思った記憶がある。
ってその景色もものすごいソフトコーラルと南国系の魚どっちゃりなんだから、贅沢なことっす。

最後、安全停止がものすごく長かった!
というか別のチームを拾っている間の待ちが入っていたのだけど、ブルーの海に15分位漂っていたんじゃないかな~。写真撮ったり、回ってみたり。
それがすごく気持ちよくて。しみじみと「宙に浮く」っていう気分を味わっていた姐でした♪

魚たちとの出逢い
・タカサゴ群れ
・スプリンガーズダムゼル
・キャンディ・・なんちゃら・・・ゴビー
・ヘラヤガラ
・キカモヨウウミウシ
・オニカサゴ
・パープルビューティ大群
・その他南国系やまほど!

・カエルウオの仲間?!(名前募集 その1)
きょとんとした眼がキュート



☆Night Dive in ボホール☆
この日は、「ボホール トロピックス リゾート」に宿泊。
長い移動の後に見たホテルは「きゃーっ、いーんじゃない♪」と乙女心をくすぐる感じ*^^*
(でも当然安いツアーはOceanViewの部屋ではないのであーる・・・>_<)
この建物の後ろにある部屋でしたー・・・


ショップでログ付けをやってる最中も雨は降ったり止んだり・・・ぐすん。
そんな気分もふっとぶ・・・バディの親分(職業:ナース)が150本記念!!
サプライズケーキ&バルーンでお祝い☆
全くのサプライズだったみたいで、バディ親分も大喜びの大テレ!!
おめでとーっ♪♪

そのバルーンを持ったまま、皆でホテル内の海が見えるオープンカフェで夕食(でも夜・・・)
姐チーム3人はレストランで「アニョハセヨー」と韓国語で声をかけられたりして^^ゞ

フィリピン人のバンド(ボーカルは女子3人)がライブをしてる。なかなかお上手☆
「右側のブラックのドレス、腹から声出てるな、これ。やりますな」なんて新橋オヤジ丸出しになりつつ、長くサファリな1日を皆で振り返る♪
結構、皆、ポジティブ(?)で「ま、サファリだからねーっ」とあの風雨にくじけるバディもナシ!!
食事自体は、まずまず・・・と言ったところだったけど、海風が心地よくてなかなかな夜でした♪

ガイドさん曰く、「明日も雨・・・曇り・・・」とのこと。ぐすん。
そして、夜中には雨音で目が覚めたのでした。誰じゃ、雨女~っっ!!!

ん?姐??(^^ゞ)
関連記事


コメント

  1. aoi | URL | -

    お帰りなさ~~い☆

    ニョホホ♪夏休み満喫って感じですねぇ!!

    いっぱいログがある中で、なぜかココに注目してしまったw

    >出てきましたツバメウオ。この“面”に対して“顔が1/6に寄ってる”ってのが生理的にダメなんです・・・っ。

    大笑。
    ダメですか?ツバメウオ??
    私大好きですよー!!
    皆で同じ方向いて、ブリブリ泳いでる姿が可愛いじゃあないですかっ!!
    顔よりもお尻(後姿)が好きなんですよ~~

    あぁー・・・

    私も首都圏に住んでいれば、海外にひとっとび!
    国内旅行するよりも安くあがるのになぁー・・・なんて思っちゃいました。

    だって沖縄東京間の往復航空券のほうが、海外ダイビングツアーよりも高いってどういうこと?!って感じですv-12

  2. 班長@サファリな美女 | URL | -

    姐さぁ~んv-238
    サファリな美女ツアー、お疲れさまでした!

    ログを読みながら、サファリ一日目の荒波日本海が思い出されましたv-264

    初日からあれだから、もう何でも来い!な感じだったしv-91
    あぁ、だけどあの舟のトイレは使えなかった;
    私は断然『ラダーに腰かけ派』v-217

    初めてのフィリピンの海。ホントに魚が多いのに驚きました。
    ツバメウオもいっぱい居たし(笑)


    2日目の更新楽しみにしてまーす(←プレッシャー)

    どうする?どうなる?
    待て次号!!


  3. HOTAちゃん | URL | 8UvfX/C2

    あ~楽しかった!
    期待通りのログでした~!
    ん?2日目のログもあるの?楽しみにしてま~っす!
    俺もセブ行きたいなぁ。

  4. 44 | URL | 9OojumhY

    自分も

    ツバメウオ
    つい調べてしまいました。。
    伊豆でも見れる魚なんですかね。。

    パッと見は、好きになれる素材充分なんですけどね。

    しっかし、いいですねぇ~。
    ネタの宝庫じゃないですか。
    もちろん、晴れてるにこしたことはないでしょうけど、
    不運をも味方にする旅って好きです。

    セカンドデイ~
    期待してますよぉ~ ← 圧力

  5. やよみ | URL | -

    ウミウシ♪

    私ウミウシ大好きなんです!!
    画像いっただきぃ♪(^^)
    なんだかトロピカルな魚もいっぱいだったみたいでうらやましいです。
    いいなぁ・・・うっ、私も行きたいっっ!
    でも私あんまり船強くないんですよねぇ。
    そんな私にはやっぱり辛そうなスケジュールな感じですか?
    どうにかして克服しないとダイビングも楽しめないよなぁ。。。

    でも天気が良くなかったのは残念ですねぇ。
    姐さんはツバメウオきらいだったんですね(^^)
    いつからそんなに嫌いになったんですか?

  6. マコ平♪ | URL | -

    姐さんv-237v-237
    ウミウシステキ~v-10
    さすがっ!!マクロダイバー
    明日伊豆でも探そうねv-207

    あ~残業だよ
    今日中に帰れるかしらん?v-406

  7. ju | URL | kyBjvhlc

    姐さん、お帰りなさーい!!

    あたいもパスポートの期限さえあれば今ごろフィリピンのログがかけたのに。。残念。

    換金でボラレたのは悔しいですねぇ・・
    疲れている時、あの暑さで、あんなに細かい金じゃわからなくなりますよね。
    同情します。
    ひょっとしてボラレたんではなく単位違ってませんでした???
    円のつもりが実は数字しか書いてなくて$だったとか・・・前にそうだったから・・
    隣の方が安かったと後で気づいて損した気分を味わったんだけど・・・

    ま、単位を間違えるようなことは姐さんはしないと思いますが・・・

    ブルーコーラルのダイビングも楽しそうですね。10月にべトさん夫婦もブルーコーラルでダイビングするそうですよ!

  8. | URL | ZbmgqBFw

    >aoiちゃん

    ツバメウオ・・・ダメだねぇ。
    ツバメウオだけじゃなくてあの類、アカククリもテングダイもダメ(笑)
    その割には、最初に見つけちゃったりするのよねぇ~^^ゞ

    >沖縄東京間の往復航空券のほうが、海外ダイビングツアーよりも高い

    確かに!!
    だけど、いつでも沖縄で潜れる環境、それはそれで羨ましいっすv-398

  9. | URL | ZbmgqBFw

    >班長@美女サファリ

    お疲れさんでした!
    班長ありがとね。色々助かったよ~v-344

    写真もたくさん、思い出もたくさん*^^*
    楽しかったね~♪♪
    ようやく2日目書き終えました^^ゞ見てねん♪


    >『ラダーに腰かけ派』

    姐は絶対『大海原でさりげなく派』だわっ!(笑)止まらなくても大丈夫よっ^^v(←ピースって^^ゞ)

  10. | URL | ZbmgqBFw

    >HOTAちゃん

    ついつい長くなってしまうログ、読んでくれてありがと^^ゞ ボラれで始まったセブサファリも(笑)翌日の朝にはすっかり忘れてたわ!

    セブ、姐が行った事ある海の中で一番魚が多い・・と言っても過言ではありません!
    是非、いつか行ってみてね。

    それまでは、姐の長い(すぎる・・)ログで楽しんでくれれば~v-290

  11. | URL | ZbmgqBFw

    >44さん

    ツバメウオ、見てください!
    そして感想を是非(笑)

    姐のログだと、富戸や雲見でも見てるみたいっすね~。興味ないから印象もない^^ゞ
    イメージ的には八丈やサイパン・グアムに多い感じがしてます。

    あの寄ってくる・・・気づくと隣を泳いでるのも気になるっすe-281

  12. | URL | ZbmgqBFw

    >やよみさん

    ウミウシ好きなんですね~♪
    姐は千葉で潜るまで、「ウミウシねぇ~・・・ふぅ~ん」なダイバーでした。

    んが。

    最近、若干ハマッてます(笑)
    なんだかあの見つけたときの「宝探し」的なワクワクが好きなのかも。
    セブも真剣に探したら、もっともっといそうだったよ!

    まだまだ名前もわからないし、どれがレアなのかもわからないので、これから勉強ですわー♪うふっ

  13. | URL | ZbmgqBFw

    >マコ平♪

    いや・・・どうする?
    ウミウシ、超やばくね?(意味不明。)

    2日目のログ、名前わかんないウミウシ、もちろんマコ平先生が教えてくれるんでしょ~♪♪

    マコ平のウミウシっぷりに超期待!←プレッシャーi-278

  14. | URL | ZbmgqBFw

    >ju様

    もうフィリピンは忘れて、八丈のハンマーでリカバリーOKでしょう?(笑)

    >円のつもりが実は数字しか書いてなくて$だったとか・・・

    そうそう、それにはちゃんんと気づいて、換金屋さんにいくら?って確認して一番レートがいいところにしたんだよ~・・・(それがそもそもの始まりだったのね、チッ)
    まぁ、何事も経験ってことで、二度と同じ間違いはしないわっっv-217
    #体で覚えるタイプなんですぅ~姐って(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/283-863c2a72
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。