--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の空が浮かぶ声

2005年07月19日 23:30

姐が沖縄にはまったのとほぼ同時に出会った声がある。

「神谷千尋」かみやちひろ


あれは、2004.4に沖縄に行った時のこと。
東京に戻る前の晩、もう3軒目のバーだった。国際通りをちょっとはいったところに以前から気になっていたバーがあり、そこに寄った。

もう酔いと疲れでヘロヘロ~・・・な状態なのに、まだ沖縄気分を味わっていたくて頑張ってその店の階段を上った記憶がある。

お店の中は想像どおりで間接照明に照らされた沢山の泡盛の瓶と、シンプルな装飾。天井が高くて気持ちよかった。

カウンターに着いて、お奨めの泡盛をロックで頼み、一息ついたときその声は姐の中に飛び込んできた。
ともかく、綺麗な、清んだ・・・・それでいて意志のある力強さを感じる声と、沖縄のリズムが絶妙で、ちょっと驚いた。アルコール度数が上がりまくってる脳に、沖縄の青い空が浮かんだ。

とっさにカウンター内にいたマスターに「この人誰ですか?」と聞くとCDのケースを見せてくれ、そのお店のカードにその名前を酔った字でメモったのだ。
「神谷ちひろ」と書いてあるそのカードは、まだ大切に持っている。

ちーちゃんとの出会いは、その黒うさぎというバーだった。


翌日、迷わずCD屋さんに行き、その名前を伝えると「最近、ちょっと名前聞くようになりましたね~。人気ありますよ^^」ってCDを出してくれた。


東京で行われる彼女のライブは4回目。
この日は、表参道で初の単独ライブ!髪を茶色く染め、ちょっと雰囲気がかわった彼女は、否応なしにお姐さんに「まぁ、すっかり大人になって^^」と言わしめた(笑)
飲み物も缶ビールから、泡盛ロックに変わり、すっかり心地よい気分♪

ライブハウスも大きくなり、曲も映画の主題歌に取り上げられ、確実に彼女の夢を果たしているんだろうな。
この声をいつか、武道館とかで聞いてみたいと思う。

頑張って!


彼女の2枚目のアルバムタイトルは、ティンジャーラ。

「夢をつかまえに、ティンジャーラ(天河原)に今、羽ばたく・・・」


もし良かったら聴いてみてください。
姐のお奨めは、1枚目のアルバム、1曲目です^^
そうそう、7月の終わりに伊勢丹でやる「大沖縄展」でもチロッと歌うみたいです(姐は行けないけど・・・残念>_<)

1枚目アルバム「美童しまうた」


2枚目アルバム「ティンジャーラ」





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/260-f7c3c9c5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。