--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#390-392 PALAU

2005年02月18日 09:51

(log:389) 390th Dive
ポイント:ブルーホール → ブルーコーナー
エントリー:ボート
EN:09:51
Under the water:37min.
Under the water in my life:308h35m
気温:--℃
水温(水底):27.3℃
透明度:--m
透視度:10-15m

朝のコーナーに向う途中、イルカの群れに遭遇!可愛いっ!!
眠気もふっとぶ(笑)

ブルーホールは光があまり届かず、ちょっと残念。
コーナー方面に行くも全然流れてなくて・・・ひたすら泳ぐ。

まぁ・・・こんな一本もあるよね。

ところで、姐は、この1本目、水温が27度もあるにもかかわらず、「寒い・・・・寒気がする・・・・」と思っていたのである。
いやな予感。

魚たちとの出逢い
・グレイリーフシャーク
・バラクーダー
・タイワンイトマキエイ(姐発見^^v)


(log:390) 391st Dive
ポイント:ブルーコーナー
エントリー:ボート
EN:11:43
Under the water:45min.
Under the water in my life:309h20m
気温:--℃
水温(水底):27.4℃
透明度:--m
透視度:15-20m

今回のパラオツアーでは最後のブルーコーナー♪
SoldOutだったカレントフックが入荷し、初カレントフックということで、練習タイムを作ってもらった(笑)
の割にはあまり流れてなかったんだけど^^;;ってことで練習は大成功。

ロウニンアジが群れで現れたときには、やっぱり「アジの王様」の貫禄。渋いっ!!

ところで、姐の寒気。
ますます増すのである・・・うーん・・・ >_<

魚たちとの出逢い
・ロウニンアジ 10匹群れ
・グレイリーフシャーク
・ギンガメアジ
・オオメカマス
・ヨコシマサワラ 大小
・カスミチョウチョウウオ

・バラクーダ 小トルネード
若干小さいっすね^^;;


・ホワイトチップシャーク
鮫は美味しくなさそうな人間には興味ないらしいよ


(log:391) 392nd Dive
ポイント:ニュードロップオフ
エントリー:ボート
EN:14:00
Under the water:42min.
Under the water in my life:310h02m
気温:--℃
水温(水底):27.3℃
透明度:--m
透視度:--m

途中からものすごい流れに!!
1本前で練習したカレントフックが大活躍!!
それでも写真を撮る余裕なし^^;;;;
カレントフックで岩につながれ、両手を広げて流れを受け止める。まるでフェイシャルエステダイブ!!

目の前で大きなマダラトビエイがその流れをものともせず、ダンス、ダンス!!!一緒に踊りたいくらいの気分だった*^^*
パラオツアー最後の1本にふさわしい、ダイナミックな1本でした♪

ところで。
姐は完璧に風邪をひいたらしく・・・・水温27℃だというのに、ラッシュガードを着込んでの1本でした^^;;;

魚たちとの出逢い
・モンツキカエルウオ
・マダラタルミ
・ロウニンアジ
・カスミチョウチョウウオ
・ユメイロモドキ

・マダラトビエイ Dance♪Dance♪
ピント合ってないけど許して^^;初カレントフック&カメラってことで・・・



☆Night Dive in Palau☆
ダイビング最終日の夜は「魚魚魚(ととと)」で♪
実は夕飯前にはすでに熱があがっていて、若干フラ~・・としてる感じだった。でもっ!そうよっっっ!!!大好きなガイドさんとの最後の夜ですもの、もちろん姐は行きましたわよ*^^*

「魚魚魚(ととと)」は、Palauに行くと必ずいくお店なんだけど、この夜はとても混んでいて、ちょっと待たされる時間が長かった。体調がよくないせいか、何だかボーッとしてたりして・・・そんな姐に海風が心地よかった♪

夕方のCoror Town
コロールの町はこんな感じ♪


====
翌日は1日フリー。その夜の深夜に出発なのでした。

予想通り翌日姐は起きることすら出来ない状態で、バディ3人は観光に、姐はホテルの部屋でバスローブにくるまりバファリンを飲みながら熱と戦っていた>_< 情けない。
こんな事は初めて。気持ち下がった熱の状態で帰国し、なんとその後2日も会社を休んでしまった・・・・。
日本ではインフルエンザが流行っていたけど、ただの風邪との診断。年末からの色々な出来事・・・ちょっと疲れが溜まっていたのは事実。心は癒されたけど、体は限界だったのかも。
バディに迷惑をかけちゃって、ちょっと反省。

そんな中、夕食に行くのにシャワーを浴びて・・・と思ったら
「ん???鏡になにか・・・・???」
「y・・・fin????」
えっ~っっっっ!!!!伊豆でお世話になってるショップのロゴが鏡に浮き出ているではないのぉぉぉぉ~(笑)
パレイシアホテル421号室、思い出の部屋です♪
そんな421号室からの夕焼け・・・
この海にまた来たい・・・^^


====
今回はマクロも1本で、ダイナミックなパラオツアーでした♪
次はいつ行けるかな*^^* やっぱり、パラオが一番だっ!!!
だって、大好きなガイドさんが・・・・(もういいって?!笑)

おわり♪
眩しいサンセット・・・綺麗でした
関連記事


コメント

  1. みなみ | URL | frUh5rcM

    パラオ

    姐さんこんにちは。みなみです。
    明日からパラオです!姐さんのパラオのページ何度も見せてもらいました。今からとっても楽しみです!
    やっぱりパラオで一番楽しめるポイントはブルーコーナーでしょうか?(海の状況にもよると思いますが・・)、ジャーマンチャネルというポイントでマンタが見れることもあるのですか?(まだ見たことなくて是非みてみたいです)
    いきなり質問だらけですみません。。

  2. | URL | ZbmgqBFw

    ついにパラオ♪

    みなみさ~ん^^ 待ってましたっ!いつからかな~って思ってたよ~♪きっと連休がらみだろうと思ってたので、そろそろかと(^_-)-☆

    そう、パラオと言えば「ブルーコーナー」です。ツーぶって「今日は、コーナー入れますか?」なんて聞いてみちゃって!(笑)ブルーコーナーには、これでもかこれでもか!ってくらいのお魚が勢ぞろいしていて、当り!な時はどこ見ていいかわからないくらい。でも、当り!な時は、流れもあるから気をつけてね。
    姐の印象では、透明度は「ものっすごーーーくいい!!」っていう感じではないかな!?でも、“パラオブルー”はとってもステキよん♪

    姐の知る限りパラオでは「マンタと言えばジャーマンチャネル」って感じかなぁ。マンタのクリーニングステーションと呼ばれる根があるのです。姐がいつだか行った時は、グレイリーフっていうサメが回ってたけど(笑)
    ショップに「マンタが見たい!」ってリクエストしたら連れて行ってくれるはずです。

    パラオと言えば・・・「ギンガメアジの大群」「バラクーダーのトルネード」「人懐っこいナポレオン」「人を人とも思ってない風なグレイリーフシャーク」なんかの大物に、「ギンガハゼ」「カニハゼ」「マンジュウイシモチ」「ニシキテグリ」あたりのマクロも定番☆

    いくつ見てこれるか、報告楽しみにしてるね~!!何だか姐までワクワクしてきたよ♪

    PS:TRACKBACKにある、diving_bloggerさんの「海色の風景」パラオの水中写真で確認していくといいかも!姐の写真は未熟なので・・・^^ゞゞゞ

  3. みなみ | URL | frUh5rcM

    ありがとうございます!

    とてもアドバイス参考になります。
    「コーナー入れますか?」って何かホントに通っぽくてカッコイイです!
    先月モルディブで泊まったリゾートの近くにマンタポイントがあって、「マンタが見たいです~!!!」ってガイドさんに言ったら、「この時期は無理だよ」って何言ってるの風に言われてしまってショックをうけたばかりでした。パラオで出会えるといいなぁ。
    diving_bloggerさんのページも後で見に行って前知識吸収して出発します!
    中性浮力もままならないので・・私の写真はショボショボだと思いますが、たくさんとってきます!!

  4. みなみ | URL | frUh5rcM

    帰国しました

    パラオから帰国ですー。
    ジャーマンチャネルで潜りましたが、残念ながらマンタはみれませんでした(涙)数日前に台風が発生したようでどこかへ行ってしまったようです。。(私が行った時はずっと晴天ピーカンでしたが・・)
    コーナーも入ってきました!
    流れはけっこうあってお魚もたくさんいて面白かったです!私もカレントフックを初めて使って楽チンでした。

    ダイビングログ、後日姐さんをマネさせてもらってつけてみようかな!って思います。
    写真もピンぼけ、ブレが多いですがたくさんとってきました!

  5. | URL | ZbmgqBFw

    お帰りぃ~!

    ダイビングログ、早速見ました~
    コメントはそっちで^_-☆

    そうなのぉ~・・・台風、みなみさんが行ってすぐだったから、ちょっと心配してました。
    でも、問題なかったんだね!!良かった、良かった!

    この時期、ダイバーは台風との攻防戦を繰り広げるわけで・・・って、あっけなく負けるんだけど^^ゞ

    ログの2日目以降も楽しみにしてるよ~^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/231-e3754987
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。