--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#387-389 PALAU

2005年02月17日 09:56

(log:386) 387th Dive
ポイント:ブルーコーナー
エントリー:ボート
EN:09:56
Under the water:38min.
Under the water in my life:306h27m
気温:--℃
水温(水底):26.5℃
透明度:--m
透視度:15-20m

大変ですっっっ!!!!見ちゃいましたっっっ!!!!
『バショウカジキーッッッ!!!!!』
なんてことでしょ、カジキですよ、カジキ・・・

さぁ、横綱ブルーコーナー・・・入ってどれくらいだろう・・・結構すぐだったと思う。10分以内位かな。姐の大好きなガイドさんが、突然「カンカンカンカン!!」とタンクを鳴らし、指差してダッシュした。姐は大好きなあまり、ガイドさんにぴったりついていたので(笑)もちろん、2秒と遅れず猛ダッシュ。

前にクジラを見に3月の慶良間に毎年通っていたバディが、本当にクジラを見たとき、カメラを手にしてたけど、全然写真!なんて思わなかった・・・という話をしてたけど、本当にそのとおり!!
驚きと感動と、目をそらしたくない!!っていう本能が働くんだろう。

背びれは広げていなかったけど、そこにたたまれた(?)背びれも格好よく、猛ダッシュの姐達には目もくれず、スーッと大海原に消えていった。

Exitして海面から顔を出すなり、皆でガッツポーズ!!この瞬間がたまらなく好き*^^*

そうそう、われらチームのバディ2人。
そう「初めてのパラオ、初めてのブルーコーナー、初めてのバショウカジキ」・・・・こんなのあり?(笑)
絵に描いたようなビギナーズラック!!!??

魚たちとの出逢い
・バショウカジキ
・ギンガメアジ どっちゃり
・マダラタルミ
・グレイリーフシャーク
・ネムリブカ
・タイワンイトマキエイ(ちびマンタ)
・イソマグロ
・ロウニンアジ
・カスミアジ
・ヨコシマサワラ
・ツムブリ群れ

・バラクーダー群れ
ブルーコーナーといえば、このバラクーダ♪


(log:387) 388th Dive
ポイント:ブルーコーナー
エントリー:ボート
EN:11:42
Under the water:43min.
Under the water in my life:307h10m
気温:--℃
水温(水底):26.8℃
透明度:--m
透視度:10-15m

興奮冷めやらぬ2本目。もちろん、2本目には出ません。
そんなに海は甘くないっす。はい。

2本目は棚の上の方でフィッシュウォッチ。
しかーし、姐ってばまた「初もの」に♪♪
それは・・・「イトヒキアジーッッ!!!」
ん?若干、地味??(笑)
でもでも、初めてだったんだもーん。感動☆
どうよ、どうよ、糸ひいてるのよぉ~っ!

そうそう姐の嫌いなツバメウオ、カメにまとわりついてて笑っちゃった。何とでもバディになりたがるのね、ヤツは!

魚たちとの出逢い
・マダラタルミ
・ハダカハオコゼ(黒)
・ハタタテハゼ
・アオウミガメ 大小&ツバメウオ
・ナポレオン
・イトヒキアジ
・オオメカマス
・カスリハタ

・ギンガメアジ群れ
いつ見ても、群れっぷりがいいねー(笑)


パラオに行くとLunchをとるためによる無人島がある。
その島も2003年と変わってない^^
ビーチにあるベンチで目の前のパラオブルーを見ながらランチ。
至福の時だ。あのことも、このことも、全て全て、この一瞬のために我慢してきたような気にさえなる。姐の大好きな人達みんなに分けてあげたい、この一瞬を♪
のんびりだー、まったりだー*^^*


(log:388) 389th Dive
ポイント:ジャーマンチャネル
エントリー:ボート
EN:14:27
Under the water:48min.
Under the water in my life:307h58m
気温:--℃
水温(水底):25.2℃
透明度:--m
透視度:8m

もちろんマンタ狙い・・・・でしたが、残念>_<

だけどっ!!!
「オルネートイーグルレイ」を見た。
この模様が印象的!!

これ、すごいレアらしい。周りの人にも「オルネート見たのぉ!!!?ラッキーだったねぇ!!!」と。そうなんだーっ・・・。姐の真下を通っていったので、完璧に記憶に残ってる^^v
次回はもっと感動できるだろう。

魚たちとの出逢い
・オルネートイーグルレイ(珍)
・リングアイジョーフィッシュ
・口を大きく開けて捕食中のグルクン大群(飲まれるかと思った)
・サバヒー
・ウメイロ



☆Night Dive in Palau☆
メインストリート沿いにある「中華しストラソ」←看板は本当にこうなってる!(笑)地元では、ChinaMartというらしい。
どぉ?「しストラソ」でしょう?

姐の大好きな(もういい?)ガイドさんと一緒に潜ったバディとログ付けしながらChinaを。看板が怪しいわりには、値段も手ごろで味もよく、なかなか気に入った♪

ガイドさんがログに書いてくれたコメントが嬉しかった・・・

THANK YOU SO MUCH FOR YOUR SMILE. (中略) TODAY IS A VERY GOOD MEMORY AND SO LET'S MAKE SOME MORE ARIGATO...
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/230-da5910df
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。