--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#339-340 八丈島

2004年07月25日 09:12

(log:338) 339th Dive
ポイント:アオゾミ
エントリー:ボート
EN:09:12
Under the water:42min.
Under the water in my life:266h18m
気温:--℃
水温(水底):24℃
透明度:--m
透視度:--m

「忘れ物ないですかー」とガイドさんがあんなに何度も言ったのに、昨日フィンを飛ばしたバディは、港についてレギュがない!と・・・-_-;;; お前、二度と連れて来ねぇ!!(笑)

ちょっと苦手なツバメウオの群れ。相変わらず平たくて気持ち悪い。
海綿の放精抱卵は、すごく珍しいものらしい。
煙がいっぱい出てるみたいだった。
カメは間近で見られてすごかった。
どこかゆいの?(笑)

魚たちとの出逢い
・カメ
・海綿の放精
・ツバメウオ群れ “まんじゅう恐い”
・カメとツバメウオ
・ユウゼン
・ハタタテハゼ


(log:339) 340th Dive
ポイント:イデサリ
エントリー:ボート
EN:11:00
Under the water:11:46min.
Under the water in my life:267h04m
気温:--℃
水温(水底):24℃
透明度:--m
透視度:--m


魚たちとの出逢い
・カメのクリーニング
・テングダイ
・キホシスズメダイのお見合い



**2005の姐**
今回の八丈ツアーは、実は前職でお世話になった先輩(ノンダイバー)から「家族の夏休み旅行に八丈島に行こうと思うんだけど、どぉ?」って連絡があり、「すっごいいい所ですよ~♪」と言ってるうち、自分も行きたくなっちゃって、先輩達の日程に合わせて行ったのだ!

たまたま先輩のダンナ様がダイビングに興味があって、そうとなりゃーっ、早い早い!!!いつもの調子で、ちゃっちゃと「体験ダイビング」の設定を(笑)

八丈には託児所がないので、2人は順番に体験を。
姐も本当は一緒にやりたかったのだけど、なんせ1便遅延のためまずは本気ダイビングやらせてーってことで、自分優先(笑)体験は別でやってもらいました^^;

2人とも大感動してくれて、嬉しくなっちゃった!!!
#ちなみに、ダンナ様の方はその後のハワイ旅行でダイバーに!!
 今年は伊豆デビューさせなくちゃ!!

それと。

海綿の放精・抱卵・・・・。
これ、ものすごく神秘的だった。前日から透明度は良かったはずなのに、何となく透明度が悪い・・・ような気がするんだけど、ちょっと何かが違う。

海底の海綿たちから一斉に白い煙(本当は煙じゃないけど)が出ているのです。珊瑚やイソギンチャクなどと比べても、殆ど意識していない「海綿」。彼(彼女?)達にも生命の営みがあるんだなぁ。

前に「なまこの交尾」を見て感動したことがあるけど、この「海綿の放精抱卵」も姐の中では同じ位、神秘的で感動でした。
海綿だって生きている!!*^^*



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://oceanline.blog7.fc2.com/tb.php/202-656b3637
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。