--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #628 IOP

2009年08月22日 17:39

1本目のエントリーが13:00でも、この日は余裕
何故かっていうと・・・この日の目的は、


姐さん、初めてのサンセット ダブッ  いやんっ(なんのこっちゃ。)


ナイトは一度だけやったことがあるのだけど、伊豆でのサンセットは初めて。
なにが起こるやら、ドキドキ・・・・


628th Dive 
ポイント:1の根
エントリー:ビーチ
EN:17:39
Under the water:62min.
Under the water in my life:518h46m
Max. Depth:18.8m
気温:30℃
水温(水底):23℃
Suite:5mm
透明度:--m
透視度:--m


エントリーする頃は、まだ何となく明るくて(多分)太陽は山の上にあったと思う。
初めての姐のために(?)、スーパーガイドEKちゃんが見所を紹介してくれた。

ということで、それを紹介しながらいきます。
あ、ちなみに、“姐の解釈”がおおいに含まれていますので、あしからず。

まーずエントリーすると、ものすごく小さな何かを指差すスーパーガイド
しかも、軽くガッツポーズ。

何かと思えば・・・・今日のメイン「ヤマドリの産卵」結果であろうヤマドリ超チビッコ。
DSCF1551.jpg
かなり拡大してみたけど・・・ちなみに頭が上です。わかる??


幸先いい感じで、一の根の方へ。
段々と暗くなってくる だんだんとムーディな感じに。


オハグロベラの産卵

♂が例の派手な模様でアピールしながら泳いでるなー・・・と思ったら、その下の海藻から地味な♀がチョロッ、チョロッと顔を出し、その♂が“いい感じ”かどうかチェック!!そして、気に入ったら出てきて、2匹は一緒に上に泳いでいって・・・・いやんっ、産卵っ

DSCF1557.jpg
↑今回勝ち誇った♂・・・なんとなくすっきり顔(笑)

産卵も♂同士の威嚇しあうケンカも、見ることが出来ました♪
普段はスルーなオハグロベラ。ドラマだわぁ~・・・・


キンギョハナダイの産卵
♂は、どーにもこーにも元気な感じになってくると、「U」の字のように♀にアピール。
♀の群れの中でうりゃうりゃと「U」の字に泳いでいるとこで、そんな元気な♂を気に入る♀がいれば、めでたく産卵。だけど、大抵、「U」の字泳ぎは一人でやり続けることになるらしい・・・

が、案の定、今回はそんな「U」っ「U」っ「UUUU」と、泳ぎまくる♂と、それをシラーっと無視している♀ばかりの群れを見ただけでした。まさに「乱交パーティ」っていうか、「♂達の一人遊び」っていうか。
見ていた♂バディ達はいたたまれない思いをしたことでしょう・・・(笑)



イトヒキベラの産卵

「U」字乱交なキンギョハナダイに対して、イトヒキベラの♂は「I」字でアピール。上がったり、下がったり・・・「I」っ「I」っ「IIIII」と上下運動する(←ちょっとやらしい)。そして、気に入った♀が寄り添って・・・産卵っ!!

が、今回は、「I」字泳ぎをし疲れたのか、普通に泳いでる♂を見ました(笑)
DSCF1556.jpg


そして、いよいよメイン!

ヤマドリの産卵
♂は、背中の鰭をブーッンと広げてアピール。時には♂同士でケンカ。そんなブーンッな鰭のアピールに惚れた♀は、近づいていって2匹一緒に舞い上がり・・・昇天。←え?これ、エロ用語じゃないよね??

この2匹で昇天、、がともかく見たい我らダイバー♂♀


っと、見つけました、見つけました。
ヤマドリ!!

ブーンブン広げて、アピール
♀が近くにいました!!「おっ・・・これはもしや・・・」とライトも消してムード作りに協力し、じーっと見つめている我ら・・・
DSCF1553.jpg

かれこれ・・・3分?5分?はいたかしら・・・
頑張る♂にもそっけなく♀は逃げていっちゃった

なんとなくショボーンと黄昏てる風の♂・・・・背中のたたんだ鰭が切ない・・・
DSCF1554.jpg

なーんて、ヤマドリ君をカワイソウに思っていたのだけど、その顔を見て♀の気持ちがっ!!!

だって・・・イケメンにはほど遠い・・・・「見事なタラコ唇」(笑)
ちょっと出し過ぎでしょう???その口で「」を迫っちゃった???
DSCF1555.jpg

女心がわかってないわねぇ~・・・


ってな訳で、IOPのムーディーサンセットを大満喫。
やっぱり、こういう生き物の生態を見るのは楽しいな~

これから、ザ・普通種のオハグロベラとかを見る目も変わっちゃいそう(笑)


魚たちとの出逢い
・オハグロベラ産卵
・ヤマドリBaby
・ヤマドリ♂♀
・キンギョハナダイの乱交パーティ

・アカネコモンウミウシ
DSCF1552.jpg

・ミヤコウミウシ
DSCF1558.jpg




======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「いやんっ、産卵っ」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆



スポンサーサイト

ダイブログ #627 IOP

2009年08月22日 13:01

なんとまぁ~、久しぶりの伊豆。
6月初旬に計画していた伊豆潜りは、風邪引いてNG

それから沖縄行って、大島行って、あれしてこれして・・・なんてやっていたらあっと言う間に8月も後半。しかも、2ヶ月以上も伊豆ってないっ 体調くずします(笑)

ってことで、東伊豆サファリ計画を。
と言っても普通の土日、でもって、金曜は夜が遅かったので午後から参加というのんびり具合

でもでも、そうです、無理はしないのですぅーっ
そして、到着するなり「1本行きますかっ!!?」だったので、カメラ無しです~。
地味なログですー(笑)

627th Dive (35thDive)
ポイント:砂地
エントリー:ビーチ
EN:13:01
Under the water:48min.
Under the water in my life:517h44m
Max. Depth:19m
気温:32℃
水温(水底):21℃
Suite:5mm おニュ~っすー
透明度:--m
透視度:--m


吊るし(既成)の5mmジャージワンピを購入したのだけど、今回が浸水式。
基本ロクハンなので、5mmは伊豆での2ヶ月位と時々南国でしか着ないので、前回も吊るしで買っていた。前回のも、まだ穴が開いたわけでもなく、それくらいの頻度なら着られそうな状態だったのだけど・・・・


でかくなりすぎた   えぇ、私が。


あの苦しさで今年の夏を過ごすのはイヤッと、新しいのを購入しました。。。
柔らかい生地、そして、何より脱ぎ着が楽。快適っす。

7月までの冷たさ&ロクハンでずっと潜っていたこともあって、念のためにフードベストも。

が、これが失敗。
なんてこと!!!

ものすごく温かいのだ。場所によっては、まるで
いつの間にこんなに水温上がったの??って感じ。

うーん・・・喜んでいいんだか、悪いんだか
あたたかいからって素直に喜んでる場合じゃない危機感を感じる

普通に潜れるIOP
どれくらいぶりだろう?!

砂地に降りていって一番最初は、「カミソリウオ」。

そして、次が「タツノイトコ」で、その次とその次がまたまた「カミソリウオ」。
もう細長いものしか目に入らないよー(笑)


のんびりと固まってる脂の乗ってる(風な)アジ玉も健在。
うん、これこれ IOPの景色だなぁ~。


次は本日のプチメイン、バディNママの500本お祝いに貯蔵した○盛を確認。
姐は、どうしても参加出来なかったので、バディHPに託したアレ
P8220021_convert_20090829081546.jpg


あった、あった
あらためてお祝いの気持ちが膨らむ

さて、帰るのかな~と思ったその時、スーパーガイドEKちゃんがスレートになにやら書いている。

なになぁーに?
P8220022_convert_20090829081645.jpg



「Dear姐さん!  おめでとう  From バディHP&SU」



な、なに?
全然わかんない、なに、なぁに??
P8220023_convert_20090829081743.jpg


するとそこに現れたのは・・・・

P8220025_convert_20090829081934.jpg




マジで感動。。。

ほんとに初めて・・・マスクの中で涙出た。
見れば、2008.4.5と。。。 姐が潜れずに参加したショップの7周年記念の日。
まったく知りませんでした。

この「姐波」には沢山の思い出が。
P8220024_convert_20090829081840.jpg

思い起こせばあの日にバディHPがプレゼントしてくれて、皆で埋蔵したんだった。
そして、思い起こせばあの日に皆が見に行ってくれて、姐は陸でありますようにって祈っていたけど、流されちゃって無くなってしまった。

その後に、減圧症で潜れなくなった姐のために、いつか姐が自分で見つけられるようにって、また、埋蔵してくれたらしい。


感動


感動のあまり、スーパーガイドと姐波ダンス(笑)
P8220027_convert_20090829082103.jpg
SpecialThanx@All Photos by Su-sang

もちろん、もったいなくて飲めません
大事に大事にとっておいて、おばあちゃんになって、ダイバーを引退する時にでも、飲もうかなーなんて思います
DSCF1581_convert_20090829085156.jpg


ほんとにありがとう!
すごい感動的なサプライズでした


魚たちとの出逢い
・アオリイカyg群れ
・アジ
・ワカシ
・カミソリウオ3匹
・タツノイトコ
・マハタ
・シラス
・ササノハベラ
・ニシキベラ
・越冬オジサン
・シャコ
・タイワンカマス



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「あ~、面白かった」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。