--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム「みんなが好きです」ライブ!! 再び*^^*

2006年01月30日 19:30

はぁい、皆さん、お待たせしましたーっっ
待ったでしょ、待ったでしょーっ

ついに発表になりましたっ♪
3月15日発売の、サザンDVD!!

姐はもちろん、よ・や・く・ず・み・っ
うふっ

ホワイトデーのお返しに考えてた♂の皆さま~、他のものでよろしく
(・・・い、いないっすか^^ゞ あ、あげないともらえないんだっけ


さてさて、気になる内容は・・当初の「ドキュメントDVD」から内容が大きく変わったようで、東京ドームでのライブ完全収録になったみたい!

もう考えただけで、あれもんのこれもんの大興奮ですぅ

ではでは、宣伝をっ

「FILM KILLER STREET (Director's Cut) & LIVE at TOKYO DOME」
4枚組 10,500円  ※初回リミテッド版 5枚組 10,500円
★ここで重要なのは・・・初回リミテッドは同じ値段で「5枚組み」っす!!
 絶対、絶対、リミテッド版GETっす!!さぁ、予約、予約ぅ~!!!
 そうそう、予約すると先着でライブの時に降って来た風船がついてくるらしい!
 (って、一生懸命取って持って帰ってきた我らって・・どうなのよ?!

●ドキュメントDVD 2枚(約120分)

●ライブDVD 2枚
「SOUTHERN ALL STARS Live Tour 2005 みんなが好きです!」
東京ドーム公演最終日(12月4日)を完全収録ですって!


そして、リミテッドパッケージには特別に・・・

●特典1:ボーナスDVD「VIDEO CLIPS 2005 + SUPER IMAGE」
 「BOHBO No.5」「神の島遥か国」「ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」のビデオクリップと、マル秘映像が収録されてます

●特典2:「KILLER STREET BOOK」
 「キラーストリート」を深く読み解くための100ページスペシャルブック

●特典3:スペシャルBOX仕様


詳細は、Webを見てね
「FILM KILLER STREET (Director's Cut) & LIVE at TOKYO DOME」

ちなみに。
↑のWeb下の段に流れる映像で、黄色いキャップの桑田さんが指差してる姉ちゃん。
あれが、オケカラではお約束の“BOHBOのポーズ”っす。おほほ


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「え~、これってダイビングネタじゃないじゃーん」などと思っちゃったバディ・・・ 当りです
(でも、ま、そんな硬いこと言わずに!! やる気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆
スポンサーサイト

近くて遠くなっちゃった!?・・・サイパン

2006年01月26日 19:08

まず最初にぃ、この記事は、あくまでも“姐の感じたこと”で特にオフィシャルな裏付けがある訳ではありませんので、お気をつけ遊ばし(せ?)てください


さてさて、寒ぅ~い日本を脱出すべく、ここ何年か毎年恒例の「2月の常夏」計画を立てた


去年はパラオ~ 一昨年はセブ~ 今年は、今年は♪♪

一緒に行くバディの都合や姐の仕事の都合もあって、今年は3泊が限界。
じゃぁ、「サイパン」か、「グアム」か、「セブ」か、「ロタ」あたり??

満場一致で姐大好きな「サイパン」に決定
姐もサイパンには何度か行っているものの、「イーグルレイの大群」で有名なイーグルレイシティには入ったことがなく、今はそのシーズンなのだっ


と・こ・ろ・が・っ


・・・甘かった


昨年10月にJALが撤退した影響か、全然取れませ~ん
飛行機往復満席につき、キャンセル待ちも受けてもらえませ~ん

何でも、NW1便のみになり、機体が小さくなったのもあり(全体の搭乗人数?)「なかなか難しいんですよね~」と某○TWのお姉さんもつぶやいておった・・・


サイパン。

沖縄と同じくらい・・とまでは言わないけど、「ん~、ちょっと行ってこようかしら」なんて行けちゃう感覚だったのにな

あーあ、去年の6月、最高なサイパンだったからいいけど・・・
あれが最後になるのかな・・・
(↑思い込み、激しっ ^^ゞ)


いずれにしても・・・飛行機事情も、お財布事情も「お気軽サイパン」ではなくなっている現実に気付かされた姐でした~

サイパン計画中のバディの皆さん、急いだ方がよいかも!ですよ~

っつーことで、2月の常夏は、セレブセブレブセブセレブセブセレブセブになりそーっす



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「ほぉ~、サイパン行きたかったんだ!急がなくちゃっ!!」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとっ♪励みになります^_-☆

新年会 in 銀座(あたり)

2006年01月21日 19:00

姐が伊豆で一番お世話になってるダイビングショップの、毎年恒例「新年会」が、これまた毎年恒例になりつつある雪の中、銀座で行われた

「忘年会」に比べると、「新年会」ってほとんどない。
あっても仕事がらみじゃ心から楽しめないし
そういう意味でも、姐は“大宴会”なこのショップの「新年会」はすごく楽しみにしてる
うーん、つまり「騒ぐぞーっ!」と気合が入ってる・・・・ってこと?(笑)

もう1月に入って3週間も経ちゃー、「あけましておめでとう」もないもんだけど(笑)、いつもは伊豆でしか会えないバディ達と、皆で集合できる機会はそうそうないのだから、否が応でもワクワクする
もう年中行事みたいなもんだ♪


今年はピンチヒッターということで、受付“嬢”(※単なる受付“係”ではなく、受付“嬢”ですっ。)を仰せつかり、皆より少し早く行き、そして、皆の顔を一番最初に見られるというスペシャルな状況でスタートだった

渡された名簿を見て・・・つまり、本名を見て「ピン!」と来る人は1/3位だろうか?!意外に本名知らない人はまだまだいて、バディの皆さんも「あーっ、姐さぁん!!」なんて言ってくれるものの「ごめん、本名なぁに?」なんて聞いてからじゃないと名簿のチェックもできなかったりする^^ゞ
でも、あんまり、覚える必要もないか(笑)

雪の中、ちょっとおめかしした男子♂・女子♀の皆さんが続々集まってきて、だんだんと賑やかになってくる。そうそう、“お化粧をちゃんとしてる姐”を見て「やぁ~だぁ~、姐さん、お化粧してるーっ」と言って大笑いしたバディ♀、よく言った(笑)
姐だって、いつもよりちょっとおめかし うふっ


やがてパーティが始まった。乾杯して、挨拶があって、お料理が出され・・・
姐も、ご無沙汰しちゃってるバディのところに挨拶がてら元気な顔を見に行って、ダイビングの情報交換をしたり、ありがたいことに、このブログの評価(?)なんかを聞いたりして♪♪
あっちこっち動いてる最中にも、「姐さーん」って声をかけてくれたり、わざわざテーブルに来てくれるバディ達も。嬉しいなぁ~


チーム対抗ゲームでは「レギュレータ以外にもう一つ付いてるもの=クトパス」なんて練習問題では笑いもとりつつ、本番ではがっちり金券ゲット!!ビンゴでもらったメッシュバックは、今年ダイバーになる宣言の体験ダイバーにプレゼント。これで絶対ねっ!!ふふふ

そして、フォトコンテストの発表
ちょっと前、石垣島のショップで“若くして「シルバー賞」”を頂いたことは書いたけど・・・今回も、なんと、2位入賞!!!!!

その写真とはっ~!!


「カラオケで熱唱するショップブラザーズの写真」



これ、どーなんですかーーーーっっ!!!
400本超えの姐のスキルが随所ににじみ出てるこの一枚っ!!!


・・・いくら“陸の写真もあり”ってあったからって、出す姐も姐ですが、選ぶお客もお客です(笑)ステキです。

きっと、票を数えながら「マジかよ~っ!」って思いつつ、それをプリントアウトしてカレンダーにして、更にフォトフレームに入れて立派な写真にしていく作業をやった本人達を思うと、愛しくてたまりません(笑)
が、この写真、ど、どうするよ??^^ゞ


パラオへ来週から1ヶ月修行にいく弟ガイド君に、皆で書いた色紙をプレゼント。
びっちり埋まった色紙を持って、頑張ってきてね!

セレブの三本締めで、会はお開き・・・・。あっと言う間の2時間半!!
会場を出た時には既に雪も止んでいて・・・


程よくテンション上がった“レインボーなアフロヅラ”をかぶった姐は、「平日はさすがに無理だろ~」と思いつつも、「土曜日だしーっ、雪の日だしーっ(意味不明。)」とそのまま日比谷→新橋を闊歩し、二次会、そして三次会へ(もちろん朝まで)・・・と長い長い夜を楽しんだ
声が枯れるまで~っっ!!


新年会で顔を合わすバディ達。
この新年会は“今までに、そしてまた去年にも、沢山の出会いがあったんだな~”と改めて思える大事な日のうちの1つ。来年もまた、楽しい1日が過ごせますように・・・と海に思いを馳せる。


毎年ながら、こんな楽しい1日をセッティングしてくれるショップの皆さん、ありがとーっ今年もよろしくねーっ!!

そしてそして、新年会で会えたバディも会えないバディも、改めまして“今年もよろしくです”

今年も沢山の出会いがありますように・・・


PS:地元まで無事帰り着いた姐。朝帰りの凍った道で・・・すってんころりん☆
 前述のフォトコンのフォトフレームが、バックの中で「ちゃりーん」って音してました・・・ いやんっ



======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「姐のアフロ見たい~!!」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆


くるっと裏返す・・・週末

2006年01月20日 23:42

突然ですが

姐の好きな作家に「江国香織」さんがいる
彼女に「ピピピ!」ときてしまったのは、「冷静と情熱のあいだ-ROSSO」を読んでから。その情景描写がすばらしいっ・・・
結局、あまりにも本が良かったので、鼻血ブーな竹野内豊とケリー・チャンの映画は、そのすばらしいイメージを壊したくなくて、未だに見ていない。

あ、「冷静と情熱のあいだ」の話じゃなくてーっ(笑)


今、彼女のエッセイを読んでいるのだけど、姐の琴線に触れる一節があった

---
現実とその外側、や、日常とその外側、は靴下とおんなじで、簡単にくるっと裏返る。
そうすると、それまで現実だと思っていたものが突然非現実になり、非現実だと思っていたものがあっけらかんと現実になり、日常だと思っていたものがいきなり非日常になり、非日常だと思っていたものが堂々と日常になるわけで、それはもう驚きとか困惑とかいっている場合ではすでになく、おっと、と小さくつぶやいて、あとはもうまるで何もなかったかのように、それを受けいれるより他にない。ちょうど、夢からさめたときのように。
---

-「泣く大人」 江国香織  角川文庫 平成16年8月初版 より -


そう、まるで靴下のように“くるっ”と裏返る感じ、よーくわかる

これを読んだ時、姐にとって「現実と非現実が裏返る時」・・・それは海に向うとき、ダイビングの時だなぁ~って。よく素人さん(?)一般人(?)に「ダイビングって何が面白いんですかー」って聞かれると、まぁお魚がどーのこーのの話もするのだけど、一番しっくりくるのが「最高の現実逃避だよ」ってこと。


土曜日の朝、すごい早起きのつもりが意外と人が多い東京駅から新幹線に乗る。姐はいつも左側の窓側。真っ先に海を見たいから。

汐留あたりの高層ビルを見上げ、こじゃれた品川駅で停車、新横浜で結構な数の乗客を迎え、小田原で“ひかり”“のぞみ”に抜かれる。しばし停車。

この辺りからかな、背後においてきた生活・・現実がくるっと非現実になり・・・“今日の海、今日のお魚、今日の出会い”・・・そんなことが頭を占める。やがて、海を前にしてる自分が、現実になる。

仕事とか、家のこととか、時には友達さえも非現実な世界においてきて、今ここにいることが現実になる。
綺麗でしょう?.jpg



南の島のボートの上。右手のログメモリーを見て、日本時間を思う。
「東京ではxxxの頃だな」と思うけど、それはもはや非日常的な場面でしかなく、今目の前に広がる青い海と太陽がまるで姐の日常のように思う。姐の現実は、今、この青。
こんなBlueの海見たことある??


どっちが現実で、どっちが非現実かわからなくなる瞬間。
久々のパラオブルー*^^*



水中から水面を見上げる時、確実にあの水面から向うは非現実だ。
こうして水に抱かれ、青に包まれ、太陽の光を見つめているこの生活が現実かと思う。
表現できない綺麗さでした・・・


江国香織さんは書く。

---現実なんて、ほんとにすぐ裏返る。---

ほーんとっ
裏返って非現実になった現実は、いとも簡単に、またくるって現実に戻ってくるのだけど。
週末くらい、お休みくらい、裏返していたってバチはあたるまい


彼女の言葉を借りるならば・・・

-姐は、現実や日常がくるっと裏返る、あの瞬間を愛している。-
姐・・・光に昇ってくの図




でも、ちょっと、しょっちゅう・・・そして、簡単にくるっと裏返しすぎかな^^ゞへへへ


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「結構、自分もくるっと裏返るすの得意ぃ~」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆

若くしてシルバー賞 受賞^^v

2006年01月16日 18:29

12月に行った“神の島 遥か国”・・・マンタと言えば“楽園のマンタスクランボー”の石垣島。
マンタが頭上を舞い、さながら海の神様に出会ったかのような旅(遠い目)

3泊4日の間、昼夜・・・海陸・・・関係なくお世話になったショップ「海講座」さんでミニフォトコンというのを開催してた。
ガイドさんが「ミニフォトコン参加してくださいね~」と言ってくれたので、姐も2枚ほど出させてもらった。


そして週末、なんと姐の出した写真が「川平シルバー賞」を頂いた、っていう連絡が!!!

きゃーっ

出させてもらった写真は2枚

これぞダイナミックダイバー
「マンタフラワー = たたみ4畳半サイズx3枚」

と、

最近マクロレンズなんてうっかり買っちゃって~っな
「クマドリイザリ=1.5cm」


結果は、こちら→姐、この若さ(と美貌)でっっ(笑)「川平シルバー賞」


さてさて、何枚のノミネートのうち・・・?というのはツッコミ禁止(笑)
#なんだよ~、皆出すって言ったじゃんよ~ > チーム石垣へ


ま、いいもんね~♪
何でも「賞」は嬉しいもんね~♪♪うふふっ
オリンピックだったら“銀メダル”ぅ~
(↑話大き過ぎですからっ)

ちょっと嬉しい出来事でした
海講座さん、選んでくださって、ありがとうございましたm<_ _>m


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「姐、結構やるじゃんっ」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ!・・・弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆

ダイブログ #460 IOP

2006年01月14日 11:29

今年初の「潜り初め」は、まるで来るべき2006年のダイビングを暗示するかのような(やめてくれ~っっ)天気予報・・・「大雨」。

家を出るころは一雨終わっていて、「あら、もしかしたら♪」なんて思っていたのだけど・・・ウトウトしていた新幹線、小田原で目覚めると「大雨」・・・・当りかよ(笑)

“でも気温が少し高いからっ、温かいからっっ!!”・・・って事で、気を取り直してGO!GO!!


460th Dive
ポイント:一の根 亀(の)頭
エントリー:ビーチ
EN:11:29
Under the water:49min.
Under the water in my life:367h44m
気温:--℃
水温(水底):15℃
Suite:6.5mm+冬てぶ(後半やや寒い)
透明度:30m
透視度:20m

雨は本降り。「でも気温が高いよね~っ!!」となるべく前向きな気分をKeepしつつ(笑)エントリーへ向う。

今日はIOP初観察の「サフランイロウミウシ」を見に行こう!ということで一致団結、いざエントリー。この時点では“時々大きいの、来るね。出るとき注意だね”といった感じ。

泳ぎ始めてすぐ、ギンポっぽいんだけど“ん?こんな模様?”と思たお魚がいて、ガイドさんを引きとめた。それは・・「ヒメギンポの産卵&精子ぶっかけ」シーン(あら、えげつない?笑)で、姐が不思議・・と思った色は♂の婚姻色だそうな。
ちなみに「オレンジの体に顔黒で、はっきりした水色ブルーの線」がそれっす。

メイン「サフランイロウミウシ」がいる亀(の)頭方面手前で、今話題の「モブちゃん」こと「モブシ=コブダイ」が登場。
このコブダイ、サザエを食べるという噂があるらしく、ガイドさんがサザエに似た石や本物のサザエを手にポンポンすると、何となくこっちに向ってくる・・・「コ、コブが~っっ!!! あっ、撫でなきゃ」と思ったけど・・・無理無理(笑)
モブちゃ~ん、撫でさせてぇ~ん♪


モブちゃんのペア?親子?に気をとられつつ、ふと振り返るとものすごい数のアジに囲まれて♪
逆を見上げると、キビナゴの河!!綺麗、綺麗!


が、今日の目的はアレアレ!

さぁ、いよいよ一の根先端、亀(の)頭へ。

ガイドさんが指示棒で指す先には黄色の海綿。
“ん??どれどれ???”・・・・

いたぁ~!!「サフランイロウミウシ」
すっごーい、きれい、きれい!!
フリルがとっても♪優雅な優雅な♪♪
スイートポテトみたいな食感♪(食?)


どうやら、南国のウミウシらしいっす。IOPでは初観察なんだってー☆

同じ根にはもうひとつ「クリヤイロウミウシ」っていう春のようなウミウシが。で、これ、海中では1匹だと思ってみていたら・・・・なんと2匹。もしかして・・交接中だったのね
とっても清々しい感じの色合い♪



さて、帰りましょうってことで水深をあげ始める。
この頃からかなり“揺れ”が入ってきていて、途中で見つけた「ピカチュー」も、右へ~、左へ~、右へ~とその体をひーらひら揺らしてる。
どれが正しい姿?ちょっと止まって!!ってくらい(笑)

最後にもう1つガイドさんが「ミチヨミノウミウシ」を見せてくれた。
これ、カーーーなーーーーーーーーーりーーーーーーーーーっ小さい。
でもって、流れをさえぎる根のない場所で、ミチヨさんも大変だろうけど、ネエさんもそりゃー大変。撮れないっす。“ほぼ”ドリフトの流れ(笑)もちろんピンが合うはずもなく、写真は玉砕。残念っ!!

最後に激しい写真撮影を試みたせいか、上がっても寒さは感じない1本でした~

魚たちとの出逢い
・ヒメギンポ ♂♀ペア
・コブダイ=モブシ
・アジ群れ
・クロスジウミウシ
・サフランイロウミウシ
・クリヤイロウミウシ
・フデフリツノザヤウミウシ
・ウミタナゴ群れ
・ミチヨミノウミウシ
・イカ群れ
・ショウジンガニ

・キンギョハナダイ群れ
えぇ~い!と群れに突っ込んで撮りました^^ゞ


=====
IOPに新しく出来たジャグジー付きのお風呂は、本当に快適♪♪
もう、真冬でもロクハンの姐には、まさしく「極楽、極楽・・・」なのだーっ。もう一気にIOPのポイントUpだわぁ・・・(うっとり)
ジャグジー付きよぉ~


うっとり・・・・うっとり・・・・気持ちいぃぃ~ん・・・・

なんて1時間も言ってるうちに、海は大変なことに^^ゞ
なかなか水は綺麗でしょ?


一応、クローズにはなっていなかったのだけど、ガイドさんと相談して潔く涙の撤退ということに。

器材を片付け、そして、またお風呂に入り・・・・


明らかにIOPの海よりお風呂に入ってた時間のが長かったっつー姐的「2006年初潜り」でしたーっ


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「IOPのジャグジー入りたぁぁい」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆

コブダイの「コブ」撫でたことある?

2006年01月11日 19:28

昨夜、自宅でPCの前に座りながら、なんとなくニュース番組を付けていた。


アナウンサー
「・・・町のxxx高校では空いた教室を使って水族館を作り一般公開・・・」

「へぇ~」なんて思いつつ、ちらっと見ながら、またPCに向っていた姐。


画面をチラ見すると、水槽に色々な魚・・・カクレクマノミなんかも映ったりしていて

「明日調べて、ブログに書いてみようかな♪

なんて思いながら、それでもPCを叩きつつ、“ながら見”継続中の姐。


アナウンサー
「コブダイの・・・「xxちゃん」は皆が寄ってくると喜んで・・・・」

子供
「わー、可愛いっ!!」


「ん?コブダイ??・・・か、可愛い???


その会話に思わず反応して振り返った姐の目には、あのコブダイの由縁である「コブ」をなでなでされて喜んでいる(事になっている)コブダイの「モブちゃん」が映った・・・。


「株式会社 濱屋」の「モブちゃん」♪


これ、か、可愛いですか???

子供がなでている画像を・・・と思ったのだけど、探せず。
TV画面ではちょっと緊張に顔を引きつらせつつ、そして指先はあきらかに真直ぐに・・・「きょ~つけ~!!」の時のように硬直した指先を、コブにスリスリしている子供たちが映っていた(笑)

子供って純粋ぃぃぃ~・・・・(色んな意味で)


ちょっと調べてみると、愛媛県大洲市の長浜というところでは、長浜高校を中心に「まちなか水族館」というテーマで町のあちこちにお魚を展示、公開(?)しているらしい。

長浜高校の自然科学部は、空き教室を利用して、「長高水族館」という水族館を運営し、月1回第3土曜日に一般公開を行っている模様。

そして、その長浜にある「株式会社 濱屋」さんという天然活魚のお店にある生簀でコブダイの「モブちゃん」は人気者に!!


いかんせん「ながら見」だったので充実した記事は書けませんが^^ゞ、IOPなんかで普通に見る「コブダイ」が“子供たちにナデナデされているの図”は、なかなか衝撃的でした・・・


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「え、コブダイ、可愛いんじゃない??」などと思ってくれたら・・・(笑)
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆

キアンコウ なのか? アンコウ なのか?

2006年01月07日 15:40

12/30のIOP潜り納めの記事に対して、姐もリンクを貼らせていただいている“富戸の波”のauther、「ALABAMA」さんから、「キアンコウなのか、アンコウなのか、調査」指令を受けて、この快晴広がる3連休のよき日にパソコンに向って「キアンコウ/アンコウ」とにらめっこしてみました・・・

※太字は、ALABAMAさんから頂いたコメントです。


両種は口の中の模様がどうしたこうしたという識別法があるのですが、そんなの海の中ではわかりませんよね。

く、口の中ぁ・・・!?
絶対無理ですね。しかも、(キ)アンコウ、すごい顔なんです。
水深36mという光もやや弱くなる海底であの顔と面と向って接するだけでも、かなり“ウゲ・・”な感じ。バディの1人は「顔を見たとたん、気持ち悪くなって写真も撮れなかった」と言っていました。
姐も、今日、こうしてPC越しに写真を見てるだけでも、何やら気持ち悪くなってきています・・・^^ゞ
アップ・・・ちょっと怖い・・・


なんか、人面魚みたいですよね?


・・・話を戻しましょう。


そこで、唯一の識別点が胸鰭より胴側にある棘です。

この「棘」の場所が分かり辛いと思いますので、ショップに姐さんが忘れて行ったと思われるログブックに詳しくイラストで書いておきました。

ありがとうございますっ
大変わかりやすかったです!!しかも、こんな可愛らしい・・・
素晴らしい絵心・・・♪


ということは、
この辺りですよね???


ということですよね?

そして、

これに枝分かれがあればキアンコウ、無くて一本ツルリならばアンコウです。

は、この図ですね??
枝分かれならキアンコウ・・・っと!!



姐は、言われたように「これでもかっ、これでもかっ!!!」という位に拡大してみましたが・・・・

ごめんなさいっ!!


わかりませんでした・・・

「この、役立たずっ!!!」という声が聞こえます。

こんなことなら、あの時、「ちょっといい?」と(キ)アンコウの、人で言うなら腕を持ち上げその脇の下を激写してくるんでした・・・・。枝枝な棘棘がボーボー、ワイルドな(キ)アンコウ写真をGET出来たかもですね。
でも、どうかんがえても♂ヅラの(キ)アンコウに対して、♀姐の乙女心がそこまで出来ませんでした・・・・


そこで、姐も「これじゃー、女がすたるわっ!」とばかりに更に写真を眺めていたのですが・・・



これはダメですか?

キアンコウの顔写真を見ていると、脇の下ボーボーはわかりませんでしたが、髭ボーボーに気づきましたっ!!
この辺りです。
あご髭ぼーぼーですっ!!


そして、それを拡大すると・・・・
枝がっ、枝がっっ、分かれてますぅぅ~!!!


こんな感じですっ!
枝ボーボーじゃないですかっっ???

「ALABAMA」さんの絵をひっくりかえすと・・・・
ほぉ~ら!!
ほぉ~らっ!!くりそつーっっ!!!!


同じじゃないですかっ????

ダ、ダ、ダメですかぁぁぁ!!!!


・・・ですよね。

「ALABAMA」さんの探究心は“みたいなぁ~”とか“~風ってゆ~かぁ~”とかじゃ満たされないことは存じております

という訳で、以上、姐的キアンコウなのか?アンコウなのか?レポートでしたぁ!

そうそう!

更に、末尾に“with love”も添えておきました。

これについては・・・・枝分かれ映像と共に、証拠をさりげなぁ~く掲載させて頂きました
うふっ しかと受け止めさせていただきましたーっっ♪♪


で、結論どうしましょう?(笑)


PS:イラスト掲載にあたり著作権上の問題があるようでしたら、教えてください。


======= FC2 ブログランキングに参加しています ^_-☆ =======

「あ~、面白かった」などと思ってくれたら・・・
(思った時だけでいいです、ほんとっ! 弱気。)

↓↓チキッとお願いです ブログのログは、ダイビングのログだーっ(笑)
ありがとう♪励みになります^_-☆

しのごの言わずにやらないと・・・ヤバくない?

2006年01月04日 18:35

最近、少しずつだけど姐が意識している環境問題について触れてみたい。

って、そのきっかけは、昨日のTVなんだけどーっ^^ゞ


昨日、「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」というTV番組で、色々なゲストが「マニュフェスト」を掲げるのだけど、その中で気象予報士の石原良純が出したマニュフェストが、

「ゴミ袋を記名制にする!!CO2をマジで減らすためっ!!」

というものだった。
TVでは、ゲストが賛成派と反対派に分かれて議論、その後、そのゲストの多数決で法案が成立or不成立となるもの。

賛成派の多くは、当然ながら簡単に言うと「マジでやらないと本当、ヤバいよ」というもの。
それに対し反対派の多くは、「誰のゴミかわかってしまう=個人情報はどうなの?」「xxさんったらまた分別ちゃんとやってないわ、と文句が増える=近所での評判云々」という感じ。

姐は・・・・賛成

そりゃー、ゴミに名前書くって「おぃっ!!」って事ではあるし、確かに面倒だし、ゴミにまで気を使うのかーっ!!という気持ちはある。
だけど、冷静に自分を見てみたら・・・「ちょっとならいいかな」っていう気持ちに負けちゃうことは沢山あって、恥かしいけど「そこまでしてもらわないと自分でもちゃんと出来ない」って思う。やらなくちゃいけない、って事は頭ではわかっていても。

例えば、IOPのシャワー。不要な水は止めなくちゃ、と思っていても、寒さに負けて出しっぱなし。
だけど、ある一定の湯量しか出ないようになっていたら、それはそれで我慢なんだと思う(か、潜りに行かないか・・・笑)。そんなダイバーのためにジャグジーになったのかな?大正解!!


っと、話が逸れちゃったけど。


だけど、本当にそうやって「否が応でもやらなくちゃ」という状況に持っていかないと実現しないんじゃないかって思う。ちょっと例えが違うかも、だけど、シートベルトだって「こんな面倒なっ!!!したからって変わるんか??」と思っていたけど、今では当たり前にするようになった。仕事だって「じゃぁ、今の件、メールで送っておいて下さい」って言われると「今、話したのにかよーっっ!!!」って思ってたけど今じゃ当たり前。

自然がどうにかなってる、地球がどうにかなってる・・・っていうのは、一般人より姐は肌で感じている方だと思う。だけど、「で、どうしようっ!!!!」「ヤバいよ、ヤバい」っていう気持ちで焦るだけ。情けない。


そんな姐に「ゴミに名前を書いて捨てる=ちゃんと分別するようになる=CO2削減に繋がる」というマニュフェストは、「はい、やらせていただきます頑張ります」という気持ちにさせた。

もちろん、「ゴミに名前書くからって分別しないもーん。怒られてもいいもーん」っていう強気の人もいるだろう。それは、それ。一気に完璧を目指しても無理だしね。少なくても姐は、単純に「ちゃんと分けなくちゃっ」って思うだろう。


このマニュフェストはTV上では可決され、実際に国会に提出されるらしい。
あ、その時は“マニュフェスト”じゃなくて市民レベルの提案なんだろうけど(←曖昧^^ゞ)
国民は、国会は、どんな結果を出すのだろう・・・。



別件で、今日、Yahoo!のトピックスにこんなのが出てた。

キャビアの取引が当面禁止に

キャビアが食べられなくったって死にゃーしない、人間は。
だけど、チョウザメはこのままじゃ絶滅の道へ一途をたどる・・・。

人間の私利私欲だけで行動してよい時代は終わってる。


「いよいよ、ヤバい」って時は「四の五の言わずにやらないと」ダメだよなぁ・・って思う。
頭で考えてても始らないことは、体で覚えるタイプの姐でした^^ゞ

姐はチーム・マイナス6%です!

今年もよろしくお願いします & 今年の目標

2006年01月03日 13:37

遅ればせながら・・・

一緒にダイビングするバディも、まだ会ったことのないバディも、みんなみんなっ!!

今年もよろしくお願いします


#服喪中なため、新年のご挨拶は控えさせてください・・・


バディたちはどんなお正月を過ごしてるのかなーっ。
姐は実家に帰ってゴロゴロ・・・やりきれなかった掃除の続きをダラダラ・・・そんなこんなでもう3日。

明日からは会社です
昨日も今日も、「電車男」見過ぎっす(笑)


今年はどんな潜水生活が待っているのかな
さっき2005年を振り返り(あ、“さっき”ってバレた?!笑)、こと潜水生活に限っては充実な1年を過ごしてきたと実感したところ。
今年もバディもお魚も海そのものも、沢山の出会いを期待&楽しみたいなぁ♪


ここで、今年の目標を具体的にひとつ。
有言実行、「自分への約束」(というよりプレッシャーか?)をしよう

===
去年、姐は「心理カウンセラー」の資格を取りました。
これでも一応「認定臨床心理カウンセラー」です。
今年は取った資格を何か形にしたいと思っています。
そのための勉強も続けていきます。

何で急にそんな話をここで?と言うと・・・

それは、そのカウンセリングや心理療法の技術を、ダイビングにも役立てていきたいなって思い始めているからです^^

この資格を取ったのは、もちろん、ダイビングの為では全くありませんでした。
だけど、1年間の勉強をしていく中で、姐はDMでもイントラでもないからダイビング技術については何も出来ないけど、メンタル面で何か出来ることがあるんじゃないかな・・・と思いはじめたりしてます。姐自身、潜ることへの不安を感じた時期があったり、水中で得体の知れない恐怖を感じたこともありました。実際にその不安が原因で海から遠ざかってしまった人がいます。また、その不安をガイドさんに伝えられないまま、またガイドさんも気づけないまま海に入ってしまうことも多いんじゃないかと思ったりしてます。ダイビングは特殊な環境で行うスポーツであるため、感じているいないにかかわらず、ストレス環境下で行われるものであることは間違いありません。


で、だから?

うーん・・・まだ・・・具体的にはなっていません^^ゞ

心理カウンセラーとして、まだまだこれからなので、考えることも沢山。その一部として、ダイビングとのコラボ、考えていきます。

バディの皆さんからヒントを得ることも沢山あると思っています!!

今年は、そんなこともこのブログに書いていこうと思ってます♪
断念や、挫折をしたら・・・それはそれで、その軌跡を残していきます^^ゞ(弱気。)
===

あーっ、言っちゃった(笑)

宿題はいつも3日前、大掃除も年末年始のお休みに入ってから・・・追い詰められないと動けない姐の悪い癖っす。
締め切りがあればそれはそれでもいいけれど(いいのか?)、締め切りの無いものはなかなか進まない・・・

今年はそうじゃない姐でいきたいっす(to 自分。)

めざせ「有言実行」でしたーっ*^^*



PS:プロフィール内に直メールフォーム作りました*^^*
コメントの「姐だけに話しかける♪」だとお返事が書けないことが多いので、よかったらご利用くださーい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。