--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#306-307 IOP

2004年02月22日 13:51

(log:305) 306th Dive
ポイント:一の根
エントリー:ビーチ
EN:11:48
Under the water:48min.
Under the water in my life:241h32m
気温:--℃
水温(水底):13.5℃
透明度:--m
透視度:--m

バディの2月22日誕生日200本記念に参加☆おめでとぉぉ~!!!☆
2.22に200本!!おめでとぅ~☆

しかーし、寒い海だった^^;;;;
そ・し・て!!
『ダンゴウオ~』♪♪

魚たちとの出逢い
・クマノミ
・オルトマンワラエビ(異尾類(エビじゃなくてイビ)左右に4本ずつ足がある)
・ヒメギンポ求愛中♪
・タコ
・ベニイザリウオyg


(log:306) 307th Dive
ポイント:砂地
エントリー:ビーチ
EN:13:51
Under the water:43min.
Under the water in my life:242h15m
気温:--℃
水温(水底):13.4℃
透明度:--m
透視度:--m


魚たちとの出逢い
・ヒメギンポ
・イロイザリ
・メバル
・トウシマコケギンポ
・タコ
・アオリイカ



**2005の姐**

200本を迎えたバディ♪おめでと~!!

彼女は少し、耳が悪い。2度目に会ったときのことを良く覚えてる。正直、最初に会ったときの記憶がない。多分、一緒に潜ったか、一緒に飲んだか・・・そんなだろうな。でも、2度目に会った時、彼女はちょっと恥ずかしそうに、「あの・・・姐さんですよね?」って話しかけてくれたんだ。「うん!!えっと、えっと・・・何ちゃん?^^;;」って聞いたら「??」って顔をした。聞こえなかったのかもしれない。その彼女の「??」に姐はどんな顔をしたんだろう。

それから、海で会うといつも話しかけてくれるようになった^^
そして会う度に彼女が自信をつけて、沢山の言葉を話していく姿を目にするたび、海の力、彼女の人としての力を感じる。
とっても嬉しい。

2月の海は、本当に寒かったけど・・・・海の中でバディとハグした時はとってもとっても暖かかったよ*^^*
スポンサーサイト

#304-305 CEBU - BALICASAG(バリカサグ)

2004年02月13日 10:17

(log:303) 304th Dive
ポイント:ブラックフォレスト (Black Forest)
エントリー:ボート
EN:10:17
Under the water:46min.
Under the water in my life:239h57m
気温:--℃
水温(水底):25.8℃
透明度:--m
透視度:--m

ドゥマゲッティからマクタンに戻る途中のバリカサグで!ボホーリエリアに入るのかな!?
このバリカサグにたどり着くまでがもう、大変(笑)
「このまま誘拐されるんじゃないか?!」ってくらいな気分でした!!一本目が終わると、何故か乗ってきたボートにおばちゃんたちがいっぱい。面倒なので、お土産をいくつか買いました^^;;;

魚たちとの出逢い
・カスミアジ
・ギンガメアジ玉
・パープルビューティ
・グルクマ大群
・ユメウメイロ大群
・ササムロ
・ツムブリ(RainbowRunner)
・オキザヨリ


(log:) th Dive
ポイント:ロイヤルガーデン(RoyalGarden)
エントリー:ボート
EN:12:27
Under the water:47min.
Under the water in my life:240h44m
気温:--℃
水温(水底):26.1℃
透明度:--m
透視度:--m

今回のセブ最後のポイントは、最後にふさわしく「バラクーダ」のトルネードが!!!!姐の未熟な知識でも、なんとなくバラクーダってドロップオフの先の中層にいるもんだと思っていたのだけど(ってパラオでしか見たことないからさー^^;;)、こんなとこにもいるんだ・・って感じでした。透明度があまり良くない分近づけて、楽しかったっす!!

魚たちとの出逢い
・ケリドヌラバリアンス(ウミウシ)
・トウアカクマノミ
・ネッタイミノカサゴ
・ツムブリ大群
・ガーデンイール(でかい!)
・アオウミガメ
・クビアカハゼ
・ニジョウサバ
・ゴンズイ(白と黒!!)
・ムレハタタテダイ沢山

・バラクーダトルネード!!!
すいこまれそうなバラクーダトルネード!!!

#301-303 CEBU - DUMAGUETE(ドゥマゲッティ)

2004年02月12日 08:49

(log:300) 301st Dive
ポイント:マムサ(MAMSA)
エントリー:ボート
EN:08:49
Under the water:46min.
Under the water in my life:237h32m
気温:--℃
水温(水底):26℃
透明度:--m
透視度:18m

ガイド担当の呂葉亜斗が300本のメッセージを♪
HAVE A NICE DIVE HAPPY "300" DIVES IN DUMAGUETE IN APO ISLAND MAMSO POINT

(ごめんね、ロバート・・・301本目だったよ^^;;;)

魚たちとの出逢い
・アオウミガメ
・ロウニンアジ
・トゲチョウチョウウオ
・クロユリハゼ

・ギンガメ大群
300本記念のギンガメ☆


(log:301) 302nd Dive
ポイント:チャペル(CHAPEL)
エントリー:ボート
EN:10:22
Under the water:50min.
Under the water in my life:238h22m
気温:--℃
水温(水底):25.6℃
透明度:--m
透視度:--m


魚たちとの出逢い
・カスミアジ群れ
・スパインチークアネモネフィッシュ
・イカ
・ツバメウオ
・ホホスジタルミ
・クマザサハナムロ
・セジロクマノミ
・ハナビラクマノミ
・ジョーフィッシュ


(log:302) 303rd Dive
ポイント:サンクチュアリ (APO SANCTUARY)
エントリー:ボート
EN:12:31
Under the water:49min.
Under the water in my life:239h11m
気温:--℃
水温(水底):25.7℃
透明度:--m
透視度:--m

このサンクチュアリというのは、一日○ダイバー(忘れた-_-;;)までしか入ってはいけないというポイント。お魚を守ろうというフィリピンの姿勢。それだけあって珊瑚と魚達の多さは圧巻!!!

んにしても、こんなところで「P.シャーマン 42ワラビー・ウェイ シドニー」に会うなんて!!!!(わかる?笑)
Pシャーマンはお前か~っっ!!!

魚たちとの出逢い
・アカヒメジ
・クマノミ大群!大盛!!300匹?(笑)
・カスミアジ
・ウミヘビ
・オニダルマオコゼ
・イソギンチャクモエビ
・泳ぐオトヒメエビ



**2005の姐**
あぁ、アポ島のマムサで300本と決めていて、ガイドのロバートにお願いした姐。実は実は、301本だったのねぇ・・・・>_<

このマムサ、結構流れていたんだけど、(言うなれば)チャネルのようなところを泳いでいると、対岸にギンガメのものすごい大群が現れ、ガイドのロバートに「行っていい?」と聞いてから写真を撮りに近づいていった。姐は「OK」をもらってドリフトしながら近寄っていったんだけど、写真を撮り終わって振り返ったら「戻って来い」って合図!!!

「うっそーっ!!!」

・・・・皆も来るんだと思った^^;; 姐は「300本だ、頑張る!!!」と思って、泳ぎながらたどり着いた(笑)

なかなかエキサイティングな300本だったよ、Thanks Robart*^^*

#299-300 CEBU - DUMAGUETE(ドゥマゲッティ)

2004年02月11日 14:12

(log:298)299th Dive
ポイント:Apo-Rock(アポロック)
エントリー:ボート
EN:14:12
Under the water:50min.
Under the water in my life:235h53m
気温:--℃
水温(水底):25.5℃
透明度:--m
透視度:--m

成田を出発して24H!!!ようやく、潜れるぅぅぅ~♪といった感じ。
フィリピンならではの小船で、船に渡る・・・と、その船もモータートラブルで途中、漂流・・・^^;;;;; どうなることやら、の初ドゥマゲッティ、アポ島。透明度はいまいち、でも魚影の濃さとソフトコーラルの大きさは噂以上!!!晴れてたらもっといいのにな~・・・
明日に期待っ!

魚たちとの出逢い
・ゴールドスペックジョーフィッシュ
・アジアコショウダイ
・ニチリンダテハゼ
・ハマクマノミ
・ヤマブキハゼ
・アオウミガメ
・カスミアジ群れ

・カクレクマノミ
マーリンとニモだよ*^^*



(log:299)☆300th Dive☆
ポイント:Masaplod(マサプロ)
エントリー:ボート
EN:15:55
Under the water:46min.
Under the water in my life:236h39m
気温:--℃
水温(水底):26℃
透明度:--m
透視度:--m

入ってすぐの浅瀬はほどよく流れてる・・・ようやく珊瑚・・?!
と思ったら、ものすごい数のギンガメの群れ~!!!期待してなかっただけに、超Happy!
チンアナゴやルリスズメ・・・の中で、茶色い砂地に隠れるヤッコエイを発見!!見つけたぞ~^^v

魚たちとの出逢い
・ヤッコエイ
・シーホース(たつのおとしご)
・ウツボ
・チンアナゴ
・オヤビッチャ
・テンス
・ヘラヤガラ
・フエヤッコダイ
・カスミチョウチョウウオ

・ギンガメアジyg 大群 しかもスピーディ!
かなりの大群でした!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。