--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #397-398 西川名

2005年05月04日 09:02

397th Dive
ポイント:Aポイント (西の山~アナゴ岩~サメ穴~モロコ岩)
エントリー:ボート
EN:09:02
Under the water:45min.
Under the water in my life:314h24m
気温:--℃
水温(水底):15.7℃
透明度:18m
透視度:10-15m

2003.8以来、久々の館山、西川名(参照#248-249 西川名)。
前回の印象は、「流れてる・水緑・魚どっちゃり」だったのだけど、今回は「まぁまぁ流れてる・水青・魚ゆったり」な感じだった。透明度は全然アリ!!!

「流れてるからね~っ!!気分満載」のブリーフィングを聞いて、いざ、ボートへ。天気は上々、流れもまぁまぁ。海の中への期待が高まる。

海の中は、相変わらず、伊豆よりたいていのものは「やや大きい」。魚影は前回ほどではないものの、大満足。
巨大モロコ4匹家族は圧巻!!!

魚たちとの出逢い
・ヒゲダイ
・イシダイ老成魚
・クエ巨大4匹家族

・コケギンポ
この上目使いが最高(笑)


398th Dive
ポイント:Aポイント(アナゴ岩~西の山~V字谷~トビエイ根)
エントリー:ボート
EN:11:09
Under the water:44min.
Under the water in my life:315h08m
気温:--℃
水温(水底):15.4℃
透明度:18m
透視度:5-10m

2本目は、一本目よりやや流れが出てきた。

エントリーするなりヒゲダイが。
このヒゲダイ、伊豆で見たことな~い!!!

「トビエイの根まで行くよ」ってガイドさんがスレートに。
「この時期にトビエイ?!」って思ったけど、やっぱりいなかった(笑)トビエイの根には沢山のクマノミ・・・房総にクマノミ、相変わらず不釣合いな感じ^^;


何はともあれ、房総2日間。大満足。
アクアラインを通れば、伊豆より近くて(なんとGW中なのに1.5時間で袖ヶ浦!!袖ヶ浦からは、明鐘40分、西川名1.5時間ってとこらしい)、しかも交通費は安い。

姐の新しいポイントとして、ちょっと通ってみたい海でした☆^^☆

魚たちとの出逢い
・アマミスズメダイ
・クマノミ
・シラコダイ
・キンギョハナダイ
・コロダイ
・メジナ
・ヒメジ群れ(中層を泳ぐヒメジの群れ!!!!)
・アカエイ
・ハナタツ

・ヒゲダイ群れ(下顎のヒゲが渋い!!!)
家族でしょうか?^^


・そしてクエの正面は怖い(ピントが合ってなくて若干ホッ^^;)
こんな顔の人っているよねぇ?!
スポンサーサイト

#248-249 西川名

2003年08月14日 09:07

(log:247) 248th Dive
ポイント:大根(V字谷)
エントリー:ボート
EN:09:07
Under the water:34min.
Under the water in my life:195h27m
気温:--℃
水温(水底):20.8℃
透明度:--m
透視度:4-5m

初めての房総半島!!!すごい流れの中、ロープづたいに潜行。
ものすごく魚影が濃く、どこを見たらいーのやら状態!!
すごいっ!!と思ってるうちの・・・「あっ」と言う間の1本目でした^^;

魚たちとの出逢い
・タカベ
・イサキ
・アジ
・ニザダイ
・マダイ
・メジナ
・ヒゲダイ
・モロコ
・イタチウオ
・クマノミ
・ブダイ
・トビエイ・・・飛んでた!!


(log:248) 249th Dive
ポイント:トビエイの根~サメ穴~アナゴ岩~モロコ岩
エントリー:ボート
EN:11:12
Under the water:42min.
Under the water in my life:196h09m
気温:--℃
水温(水底):19.2℃
透明度:--m
透視度:4-5m

2本目は少し余裕も出てきて^^
トビエイの根で待ったけど、群れは出ず。残念(涙)でも、単体で2匹、アカエイは巨大でびっくり。また来るぞ~!!!

魚たちとの出逢い
・トビエイ
・カゴカキダイ
・テングダイ
・マツカサウオ
・ブダイ
・イシダイ(巨大)
・イラ
・コブダイ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。