--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#347-348 中木

2004年08月22日 11:38

(log:346) 347th Dive
ポイント:塔島
エントリー:ボート
EN:9:43
Under the water:38min.
Under the water in my life:272h36m
気温:--℃
水温(水底):27℃
透明度:15m
透視度:5-8m

うーん、透明度がいまいち^^;

魚たちとの出逢い
・コロダイ
・イシダイyg
・ソラスズメ
・ウミスズメ
・クマノミ
・ミツボシクロスズメ
・アオヤガラ
・ヘラヤガラ


(log:347) 348th Dive
ポイント:塔島
エントリー:ボート
EN:11:38
Under the water:39min.
Under the water in my life:273h15m
気温:--℃
水温(水底):26℃
透明度:--m
透視度:--m

うーん・・・魚影もいまいち^^;;

魚たちとの出逢い
・イサキ
・アワビ(銀座で1万5千円くらいのやつ!←食べた事ないけど^^;)
・タカベの群れ
・ミギマキyg
・イセエビ(大)

・スズメダイ群れ
たまにはこんな普通種いかがでしょ?^^;;;



**2005の姐**

先回、中木に来たときに「男に間違えてくれた船頭さん」との約束を果たしに、中木に^^(参照334-335 中木

あの時に渡された名刺の民宿に泊まって、海の幸を♪♪
のんび~りな夜でした・・・^^
スポンサーサイト

#334-335 中木

2004年07月19日 09:23

(log:333) 334th Dive
ポイント:塔島
エントリー:ボート
EN:09:23
Under the water:39min.
Under the water in my life:262h38m
気温:--℃
水温(水底):18℃
透明度:--m
透視度:8-16m

6月の台風でNGだった中木のリベンジ!
そしてひっそり333本記念~(注:とログの時は思ってたのよ)
何がお出迎え?!

すぉれぅわーっっぅ 「ハンモァーッ!!」
超びっくり&感動☆

バディのレギュのマウスピースが突然切れてバディブリージング・・・なんてハプニングもあり、トビエイも飛びまくり、記念&思い出に残る一本でしたーっ。

魚たちとの出逢い
・ハンマー!(単体)
・トビエイ(4枚)
・ニシキベラ産卵
・イサキ群れ


(log:334) 335th Dive
ポイント:塔島
エントリー:ボート
EN:11:51
Under the water:45min.
Under the water in my life:263h23m
気温:31℃
水温(水底):19℃
透明度:--m
透視度:--m


魚たちとの出逢い
・ワラサ
・マダイ
・イサキygの大群



**2005の姐**
この中木でちょっと面白いことがあった^^

船の船頭さん。
中木では漁師さんがやっていることが多い。

1本目が終わってボートに上がってきた。漁師さんの船なので、あんまり大きくない。

おじさんは「はい、女子は前、男子は後ろに行って~」と。
姐は前に行こうとしたら、おじさん言いやがった。
「男子は後ろだよ、後ろー」
「・・・」

次にあがってくるバディもいるので「ま、いっか-_-ll」と後ろに移動する。全員上がったところで、おじさんは後ろの操舵席にきた。そして姐に気づく。

「!!!!!おねーちゃん、女子だったんだ。あっはっはっ!!」

まぁ、ロクハンでフードかぶってマスクしてりゃぁね。
でも、おっ○いとかさ、腰のくびれとかさ、女子ってわかるでしょ???・・・・わからなかったか。

「こんな綺麗なおねーちゃんだったとはな!おじさんが悪かった、ごめんごめん!(笑)」

そのおじさんの豪快な笑顔に姐も全然どーでもよくなって、「そーですよぉ~。もぉっ♪」なんて。

2本目もそのおじさんの船で、おじさんと仲良くなった。
実は民宿も経営しているらしく、「次回はおじさんのとこ、泊まんな!」と名刺をくれた^^

もちろん、姐はその夏、もう一度、おじさんの民宿に行って泊まるのである~。

姐の「おやじキラー度」は南伊豆にも通用したっつー証明(笑)
どうだっ!

#329 中木

2004年06月19日 13:16

(log:328) 329th Dive
ポイント:湾内
エントリー:ボート
EN:13:16
Under the water:37min.
Under the water in my life:258h52m
気温:--℃
水温(水底):22℃
透明度:8m
透視度:0.5-3m

「第10回 海中クリーン作戦」に参加☆
台風6号が迫る中、初中木!!
この日は残念ながら外洋に出れず、透明度50cm~3mという最悪のコンディションの中、ゴミ拾い。
はぐれたり、出会ったり、まっ茶色の海の中・・・・おもしろかった!(笑)こんな経験なかなかないよぉ~*^^*

魚たちとの出逢い
・アカエイ
・ヒラタエイ
・アジの群れ
・オニオコゼ
・コチ
・カゴカキダイ
・スズメダイ

ゴミたちとの出逢い
・ビニールごみ
・割れた茶碗
・棒(多分、物干し竿??)




**2005の姐**

初めてビーチクリン関連に参加した。
何となく普段、ゴミ・・と気づいてもなかなか拾って陸まで持ってあげることってしないよね。
何かとっても楽しかったし、南伊豆のおじさんたちに「本当にありがとうね~*^^*」と言われ、心から「こちらこそいつも潜らせてもらっていて・・・」とお礼を言った。

開会式の時に、(確か)町長さんが言ってくれた。
「港を掃除したり施設の掃除をしたりは自分達で出来ますが、海中の掃除はダイバーの皆さんが頼りです」と。

当たり前のことに気づかされた。
私たちが拾わなくて、誰が拾う????

残念ながら、本当に視界が悪く、バディと一緒にいるのがせいいっぱい。(バディごとははぐれては出会い・・・の繰り返し^^;
まぁ、湾内の1つの大きな根の周りだったので、その根を頼りに潜ってました)


夜は、中木の民宿で宴会。
民宿のベランダで中木の山に台風一過の夕日を見ながらのビール、本当に美味かった~!!!!!

翌日は、本当は掃除の後、おもてなしてくれる予定だったBBQを朝からご馳走になり、ダイバー8人で石廊崎観光。
姐は・・・見送りチームで灯台までは行かず、入り口のお店でビール飲んで待ってました(^^;;;)

なかなか充実の週末だった!!
今年(2005)も行く!と決心していたのだけど、別件が入ってしまってNG・・・。また行かなくちゃ!!

#204-205 須崎

2003年01月13日 10:13

(log:203) 204th Dive
ポイント:須崎根
エントリー:ボート
EN:10:13
Under the water:42min.
Under the water in my life:159h45m
気温:10℃
水温(水底):17℃
透明度:--m
透視度:15m

初めてのポイント!下田まで、5:11amの電車でやって来た。遠いっす!
でも、やってきた甲斐ある手付かずのステキな海でした^^

魚たちとの出逢い
・テングダイ 4-5匹
・ウミタナゴ
・モロコ(姐発見^^v)


(log:204) 205th Dive
ポイント:須崎根
エントリー:ボート
EN:12:47
Under the water:39min.
Under the water in my life:160h24m
気温:--℃
水温(水底):17℃
透明度:--m
透視度:15m


魚たちとの出逢い
・モロコ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。