--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブログ #406-409 SAIPAN

2005年06月25日 10:03

406th Dive
ポイント:グロット 外洋から!(階段無いのよぉ~*^^*)
エントリー:ボート
EN:10:03
Under the water:49min.
Under the water in my life:321h49m
気温:--℃
水温(水底):26.0℃
透明度:30m
透視度:15-20m

さぁ、いよいよ「2005 特別チャータ企画 ドリフトダイビング」の始まりですっ!

1本目はあのグロットに外洋から回るコース。
いつもの港から北へ北へとボートを走らす。バンザイクリフ下から島の先端方面は
ものすごく波が高くなっていて、ちょっとしたアトラクション並の揺れ。
ボートキャプテンとガイドさんがボートを停め、話をしてる。
「この先行けるのかなぁ・・?」とちょっと不安になるも、また出発!!
やったね、チャーター!! 乗合船だったら絶対、中止だよ~*^^*さすがっ!

そんな波の中、イルカが登場。波も揺れてる船ももろともせず、遊ぶ遊ぶ(笑)
幸先いい感じ♪

島の東側に到着すると波もやや穏やかになり、さぁ、グロットの外洋からいよいよエントリー!

何となく見たことあるような無いような景色と、ほどよい流れ。
入ってすぐのところには、既にギンガメの群れがキラキラ!
ちょっと深場にいたけれど、意外なところから現れた私たちに挨拶するかのように上がってきてくれて、ちょっとしたトルネード♪
トルネード・・とは言えない?(笑)


マルコバンの群れも登場!サイパンではレアらしい。

やがて昨日のグロットでは見つけられなかったバラクーダーが登場。
その中にはオニカマスも混ざってる。

イケカツオが何匹かイワシを狙って飛んでいく!いつ見ても格好いいっ!
やっぱり姐はダイナミックダイバーだわっ!(笑)
このフォルム・・・・かっけぇ~!^^


「ん?遠くのあの模様は???」

出ました!ロウニンアジ!!!きゃーっ、近く行きたい~っ♪♪
ガイドさんをチラッと見ると一生懸命追いかけつつも水深を下げないので、「あら、ダメなのね^^;」と皆で上から遠くに眺めてるうちに、更に深く・・・遠くへと泳ぎ去りました。

外洋でひとしきりドリフトらしいダイビングを楽しみ終わった頃、見覚えのある景色に。
「あぁ、いつもは出てくる穴の外だ・・・!!!」

皆で外側から中のタイドプールへ。
「わぁ~・・・光りが3本・・・」とうっとり近づくとダイバーのエアでした^^;
これには他のバディも騙されたらしい(笑)
ちょっと騙される3本の光^^;;


誰もがその時思っていました・・・・・

「今日はこのまま階段じゃないんだ・・・・何て幸せ~~♪♪♪*^^*」

また外洋に戻りエグジットへ。
グロット最高!階段なくて、これまた最高!!(笑)

水面休息はバードアイランド近くの海上で。
バードアイランドは展望台の方から見たことはあるのだけど、島の近くからはもちろん初めて!
思ったより沢山の鳥が、いるいる!「この際、上陸してみちゃう?」なんて言いつつも、実際は○ンがすごいだろうということで遠慮です(笑)
近くで見ると本当に鳥が沢山!


魚たちとの出逢い
・ギンガメアジ群れ
・マルコバン
・バラクーダー
・オニカマス
・イケカツオ
・ロウニンアジ


407th Dive
ポイント:スポットライト
エントリー:ボート
EN:12:23
Under the water:48min.
Under the water in my life:322h37m
気温:--℃
水温(水底):25.8℃
透明度:--m
透視度:--m

ドリフト2本目は、ガイドさんがちゃんと時間を考慮してくれて、姐初めての「スポットライト」へ。
時間を外すと意味ないらしい。今の時間が最高!と^^ 期待、期待。
写真や雑誌で見たことはあるものの、実際はどんな?と興味深々。

「わぁ・・・綺麗・・・・・」

表現できない綺麗さでした・・・


中は思ったより広く、光の幅も姐が行った時間は思ったより広かった。
そして、想像以上にその光りはキラキラとしていて、洞窟状になってる周りの暗さとのコントラストを見ていると、ここがどこなんだかわからなくなる。

ライトがふりそそぐ・・・


光の中に入ると逆光でまわりは全く見えなくなって、自分だけが太陽を直接浴びるのとはまた全然違う光に包まれる。今までにない経験でした。その時姐は、水の中にいるのか、呼吸をしているのか、何を考えていたのか・・・ただ「眩しい」と目を細めた先にはキラキラキラキラ輝く光だけが見えていました。

姐・・・光に昇ってくの図



うっかり意識が遠のきそうなくらい心地いい気持ち。ゆっくりとその光りの中から外に出ると目が慣れてくる。
「あぁ、そうだ、海の中だった・・・・」って。

季節限定ではあるけれど、是非、行ってみて欲しいポイントです☆

魚たちとの出逢い
・ハナゴイ
・コビトスズメダイ


408th Dive
ポイント:バンザイクリフ
エントリー:ボート
EN:14:46
Under the water:45min.
Under the water in my life:323h22m
気温:--℃
水温(水底):25.6℃
透明度:--m
透視度:--m

さぁ、今回のサイパンで一番入りたかったポイント、バンザイクリフ。
朝、グロットに向う途中は心配だったけれど、少し流れも収まって何とか入れそうということで予定どおり!やった!!

***
2年前にDayDreamSAIPANがオープン後すぐに来た時、乗合船でバンザイに向ったことがあり、風と波で途中で断念したことがあります。その時、ガイドさんはすごく悔しそうに、そして申し訳なさそうに「自分達の船があれば、連れて行ってあげられるのに!僕たちだけだったら絶対OKなのに。ごめんなさい」って言ってくれました。姐には、そのガイドさんのせっかく来てくれたゲストに対して、そして海に対しての想いがすごく伝わってきて、とっても印象に残りました。「絶対、いつかボート買うから。また来て下さい」って言ってたガイドさん。姐はその時、「絶対にまた来るね!」と約束したのです。
***

そしてそれが現実に。
バンザイっていうポイントに入れることよりも、2年前の約束を果たしたガイドさんの想いに自分の想いが重なって、何だかジーン・・・って感じでした^^

で、海の中はというと・・・・

かなりいい感じの流れ。
入るとすぐ、下のほうにかなりの数のギンガメが沢山集まってました。
ギンガメの群れのかたまりがいくつもあるような感じ。

泳ぎながらそれを眺めていると、急にギンガメが割れ・・・・

「で、でたっ!!」

サメです。それもかなり大きな・・・サメ。
よく見るとグレイリーフ??
でも、そのシルエットは、パラオのブルーコーナーをスマートに泳ぎさるあのシャープなサメではなくて、でっぷりとどっしりとした“貫禄”があるような感じ。

「ひえ~っ・・・・こ、怖い」

サメを見て初めて思ったかも・・・
ガイドさんを見ると「来ないで、来ないで」のポーズ。ぉぃ!(笑)
ちょ~っとわかりづらいかな??^^;;


根につかまってしばしフィッシュウォッチング。
バラクーダ・・・・・が3本!(しょぼっ 笑)
グレイリーフはいつの間にか2匹になって旋回。

「そうだ、こんな時こそ!!」

と単に2月のパラオから入れっぱなしだったカレントフックを取り出しつけてみる。
でも、怖くて紐は離せない=写真も取れない=意味が無い(笑)

いっせいに手を離しドリフト~♪気持ちいぃぃ~^^


・・・ここで気付くとエア残が30。
あら・・・・一生懸命泳いだのとサメの緊張と使い慣れないカレントフックのせいかしら?^^;;;
時間は間もなく40分だったけどガイドさんに伝えた。

ちょうど上がるところだったらしく根から離れて安全停止。

姐は30残っていたのだけど、バディは50残ってるという。
心配は無かったけれど、そう言えば随分と“バディからエアをもらう”ってやってなかったなぁ・・・とバディブリージングをお願いし、オクトを吸った。
何とバディのオクトは空気と一緒に海水が入ってくるではないですか!!!
しばらくは吸っていたのだけど、不味いので自分のレギュに戻すことにした。

・・・と、ここでちょっとした事件が( -_-)

レギュを加えると空気が吸えない!!!! 
んじゃなくて、空気を吐いて咥えるのを忘れた!!!!

ひぇ~っっ、水だよ、水。空気吸えないよ。
どうすんだっけ?あれオクトに戻る?えっ??く、苦しい。
あ、パージボタン押していいんだっけ?水の中で押していいの?えっ!???
ダメなのは器材洗う時だけだっけ??え”~っっ!!!??

あやうくパニクるところでした・・・・・。
ともかくレギュと口の間を占めていた海水をありったけの力で飲み込み、ようやく空気を吸った姐。
空気を確保し呼吸を大きく整えて、少し上がった水深を戻し冷静にダイコンを見る。
あと2分・・・。

海面に顔を出し、ゲホゲホッ。
な、情けない-_-llllll
400本を迎え、オープンウォーターのWebを見て、「気持ちを引き締めて~・・・」なんて宣言したのに、“バディブリージング”に落とし穴が。トホホ。

色んな意味で、思い出に残った1本でした^^
翌日に陸から撮影^^


魚たちとの出逢い
・ギンガメ大群
・バラクーダ3本
・グレイリーフシャーク 特大
・ドリー
・ニジョウサバ
・イケカツオ


409th Dive
ポイント:H8K エメリー
エントリー:ボート
EN:16:50
Under the water:17min.
Under the water in my life:323h39m
気温:--℃
水温(水底):--℃
透明度:--m
透視度:5-8m

最後のおまけ1本は、まずはトローリングから!
と言っても魚じゃなくて、姐達ダイバー(笑)

「この下にプロペラとかがあるんですよ~」

と皆でエントリーするも「????ないじゃん????」

どうやらボートキャプテンの間違い???

ともかく、ダイバーも水面を泳ぎながらプロペラ探し。
そしてボートも辺りをプロペラ探し。
最終的にはボートが見つけ、そこまでロープにつかまって流される。

まるで、トローリングのえさ(笑)

ようやく見つけたプロペラにホッ!!
これを探していたのよ~っ!!!^^


よい思い出です^^
初めてのサイパン「内湾」でした♪

魚たちとの出逢い
・ベニオチョウチョウウオ
・オヤビッチャ

・デバスズメダイ
トロピカルな感じで♪



☆Night Dive in SAIPAN☆
今夜が最終日の姐達チームのリクエストで、毎回必ず行くTONYさんの店「アビス」へ。(ABBY'S?)
ここの「ポキ」というキハダマグロのお刺身が最高!!!
TONYさんも変わらず面白くって、大笑い。
初めて飲んだ「Dr.Pepper(お酒です)」もすっごく美味しかった!これからは「ポキ」&「Dr.Pepper」っす^^

2年前にDayDreamの裏メニューでこっそり結成された○ayDreamの話で大爆笑。新しく女ばかりの○adyDreamも作ろう!なんて、Dream話で盛り上がりました!!
あの日約束した専用ボートと同じく、いつか本当にDayDream、G○yDream、La○yDream各店が出来ることを祈るばかりです(笑)

DayDream、今回も期待を裏切らないサービス。本当にありがとうでした♪♪

=====

翌日、姐達の飛行機は夕方だったので、レンタカーを借りて初めてサイパン島内観光をしました。
この日、スポットライトにエントリー前バンザイクリフ下でインターバルを取っていると、慰霊に訪れている方々が献花している姿を海の上から見かけ、ちょっと何とも言えない気持ちになったばかり。

天皇陛下がサイパンに訪れる直前というタイミングでもあり、慰霊の碑やタポチョ山頂上の景色など、海だけじゃないサイパンを知ることは、日本人としてとても意味深いものでした。慰霊碑の前で手を合わせたとき、ちょっとこみ上げてくるものがあったのは、自分でも突然のことで意外でした。

今回のサイパン。
ホテル(○olidayInnResort)が最悪だったことを除けば(^^;)、海も陸も、今までの中で一番、沢山のことを見て、体感することが出来た4日間だった気がします♪♪
また、大好きなフレームツリーの咲くこの季節に行くぞーっ!!*^^*

島のあちこちが真っ赤に彩られる♪


青い空とこの赤い花☆



おわり♪*^^*
楽園です、パラダイスですっ!!!*^^*
スポンサーサイト

ダイブログ #403-405 SAIPAN

2005年06月24日 09:42

403rd Dive
ポイント:テニアン フレミング
エントリー:ボート
EN:09:42
Under the water:47min.
Under the water in my life:319h16m
気温:32℃位?
水温(水底):25.7℃
透明度:30m
透視度:15-20m

1年ぶりのサイパン!お天気も良くちょっと風があるものの、いい海が待っていてくれる予感♪
23日到着日の飛行機から^^


港に着くと姐にとっては初めての「DayDreamボート」がちょこりん♪と待っていてくれた^^
思ったより小さいのだけど、その分切れ味がいい感じ!
何より乗合船での“ごったがえした慌しさ”がなく、気持ちよくスタート。
ボートに乗って「さ、どこ行きましょうか?^^」とガイドさんの問いかけにテニアンで一同一致!
いざ出発!!

1本目は、テニアンフレミング。
前回初めて潜ったポイントだけど、すごく流れていた記憶が・・・・
そして今回も「流れてますねぇ~・・・・」とガイドさん。
一瞬ひるむゲスト達も、その後のガイドさんの「でも、流れてる方が楽しいでしょっ!(^_-)-☆」の一言で、「よっしゃ!」と盛り上がる。

案の定、海の中では結構な流れ。
入ってすぐ姐、カメ発見^^v 残念ながら一番にエントリーの姐と2番目のバディのみGET!
集合中には、マダラタルミの幼魚がなんと4匹も!四つ子???どいつもこいつも、あのちょっとおどけた模様と動きで楽しげにダンス^^ もちろん、写真には収まってくれない腕白な子供たち!
4匹いるのわかるかな?^^;;;


ゼブラハゼ、グアムリーフデムセルといった定番たちもごっちゃり。

程よい流れにのりながら、ガイドさんてば手をひらひらさせながら頭をかしげてる。
そう、エントリー前に「カメ、99.9%で見れます」と言っちゃったのに、まだ出てない(笑)

流れの中、根につかまって安全停止を始めた頃にようやくカメ登場!
一番、嬉しかったのは、きっとガイドさんでしょう(笑)

魚たちとの出逢い
・カメ(x2)
・マダラタルミyg x4
・ゼブラハゼ
・グアムリーフデムセル
・ドリー(ナンヨウハギ)ちびっこ沢山!
・巨大イソモンガラ
・カエルウオ

・ミヤケテグリ
目が可愛い!!


・モンツキカエルウオ
あ、目合った?(笑)


404th Dive
ポイント:テニアン グロット
エントリー:ボート
EN:11:42
Under the water:53min.
Under the water in my life:320h09m
気温:--℃
水温(水底):25.9℃
透明度:30m
透視度:15-20m

テニアングロットもフレミング同様2回目。
前回より透明度がよく、光も入ってとっても綺麗!!
うっとりです・・・・


ゆっくりゆっくり降りていった後は、ちんまりマクロを探しながら、放置プレー(笑)

そこで発見の怪しい物体!!
なんじゃこりゃーっっ???!!!!!
長さにして50cm?動くのよっ、これがっっ!!


最初、姐は「で、で、でかい&長い・・・・ウミウシ?-_-??」と思ったのだけど、よく見ると動いてる。
指示棒でツンツンいじると一応慌てて動きが早まる。
ガイドさんを呼んで見せると、「Oh! my god!!」なポーズ。

「で、いったい何、これ????」

帰り際にもどうしても気になって、ちょこっと寄って見ると・・・
なんと穴に納まってました。
すっかり全部、穴の中にっ!!


はい、答えは「オオイカリナマコ」だそうで。
・・・・ナマコなんだぁ・・・・不思議。

すんません、テニアングロットまで行って、なまこネタで。でも、衝撃的だったんですもの~^^;;

テニアンから戻る途中、イルカの群れに遭遇!
すごい長い間遊んでくれてラッキー☆
動画で見せられないのが残念っ>_<

魚たちとの出逢い
・イロブダイyg
・アカホシカニダマシ
・オオイカリナマコ
・ハタタテダイ群れ

・手乗りのカニ!
 ※皆で図鑑で調べたけど、答えでず・・・・なんでしょう?
一応、カニってことに・・・


・思春期のツユベラ Yg→大人へ・・・
姐は、この状態見たの初めて♪


405th Dive
ポイント:グロット
エントリー: 「階段」 
EN:15:58
Under the water:51min.
Under the water in my life:321h00m
気温:--℃
水温(水底):25.8℃
透明度:30m
透視度:15-20m

さぁ、今年もやってまいりました、グロット階段、体力測定(笑)
ガイドさんもグロット担当らしい、DayDream一番のBigGuyに交代!!

かなりひいた状態のタイドプールに一番に落ちる。そこには、変わらないグロットの景色が^^
あ~・・・・気持ちいい・・・・・ いい・・・・・ いい・・・・

一番右の穴から外洋へ行くコース。
出るとすぐ、カスミアジとキツネフエフキのカップルが!!そのカップル、合ってる??(笑)
でも、相当ラブな感じでした。きっと顔が長くて色が綺麗なお魚が生まれるのでしょう。

外洋を流していくと、イケカツオがお目見え。
バラクーダは・・・残念ながら出ず。
その代わり、ギンガメの群れがかなり大きかったです。
近寄って写真撮ったら・・・ブルーコーナーみたい!!に見えなくも無い(笑)
どうでしょう??(笑)


穴に戻る手前では、かなり大きなタイマイの♂。
乗っかれそうな大きさ!ちょっとびっくり。

タイドプールに戻ってからは、ガイドさん、海中では一見「ボブサップ?」と見紛うそのたくましい体で小さな小さなハゼを見せてくれました*^^* かわいい!
ボブ・サップだっ!!^^


夕方特有のキラキラした太陽の光を満喫しエグジット。
吸い込まれていきそうな光☆


さぁ・・・・これからが本番!!

今年も無事上りきることができ、「ま、ま、ま、・・・・まだイケるな・・・」と震える膝を押さえながら、確信した姐でした^^v


魚たちとの出逢い
・カスミアジ
・キツネフエフキ
・マダラタルミ
・イケカツオ
・ギンガメ群れ
・カスミチョウチョウウオ
・ハクテンカタギ
・BIGタイマイ(♂)
・アカヒメジ
・ニシキヤッコ
・ブルーバードハゼ(?) Blue Barred Dwarf Goby
・ベニハゼ
・ギンユゴイ


☆Night Dive in SAIPAN☆
ガラパンにある中華「ハピネス」で最後のグロットで合流したご夫婦バディと明日一緒のバディと、グロットをガイドしてくれたDayDreamのスタッフと皆でお食事♪
小籠包が美味しい!とのことだったんだけど、これ美味!!!!それと、エビ蒸餃子!!!!エビがプリプリ、たまらんですわ。最後に食べた蒸し炒飯も、パラパラご飯に程よい味付けで、いくらでも食べれそうな^^

中華料理で名前が「ハピネス」・・・・ちょっと知らないで入るには勇気いる感じだけど、お奨めです。
あ、ちなみに、サイパンらしく小籠包は10個、エビ餃子は8個で1蒸篭なので、大人数の時にね^_-☆
大満足の一日が夕日と共に終了・・・^^

#322-324 SAIPAN

2004年05月24日 09:13

(log:321) 322nd Dive
ポイント:テニアン フレミング
エントリー:ボート
EN:09:13
Under the water:52min.
Under the water in my life:253h21m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:∞m

2日目は、サイパンでは姐御用達のショップで、初めてのテニアンへ~
天気も上々、快適なクルーズゥイング☆
ポイントはとてもダイナミックで、しかも結構流れてたっす^^;

魚たちとの出逢い
・ナンヨウハギ群れ
・ナンヨウハギyg 超可愛い!
・カメ(激流の中・・・)
・ゼブラハゼ
・アカメハゼ
・クマザサハナムロ

・モンツキカエルウオ
20050515160249s.jpg


(log:322) 323rd Dive
ポイント:テニアン グロット
エントリー:ボート
EN:11:14
Under the water:55min.
Under the water in my life:254h16m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

テニアングロットも幻想的な光で輝いてた・・・
うっとりですぅぅぅぅ。なんとなく、パラオのブルーホール
みたいな感じ?!
でも姐は、階段グロットのが好き(笑)

そして、ボートの中で頂いたランチ・・・「豚汁とおにぎり」が涙が出るほど美味しかったぁぁぁ!!!!

魚たちとの出逢い
・ハタタテハゼ


(log:323) 324th Dive
ポイント:グロット
エントリー:階段&ビーチ
EN:15:17
Under the water:48min.
Under the water in my life:255h04m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

本家本元(?)のグロットへ!
やっぱりいいねぇ~グロット。
昨日のバラクーダーも健在☆
同じポイントでも、昨日のガイドさんとはまた違うコース取り。
興味深かった^^

夕方、西日が差すグロットは初めて。
外洋側じゃなくて、エントリー側から光のシャワー・・・
すっごく綺麗だった・・・
こんな綺麗な景色、見たことある??^^


魚たちとの出逢い
・バラクーダー
・ギンガメ



**2005の姐**
いつも海外にダイビングに行くときは、そこそこの値段でいかに安く行くかっ!をとことん検討するのだけど、今回はバディのパパとママにお任せ。そして、素晴らしいホテル・アクアリゾートクラブに泊まらせてもらった*^^* こんなゴージャスな海外ダイビングは今後あるかどうか(笑)

今回は色々な方々(総勢・・・25名位だったかな?)と一緒で、ゴルフする人達、トローリングする人達、ダイビングする人達・・・と自由時間を皆満喫した。そして夜はBBQや、ホテル内のレストランでゴージャスな食事♪

そのメンバーの1人、ダイビングを1日目に一緒にやったバディ。
吉祥寺のおでんと炭火焼のお店のスタッフなんだけど、さすが気配り屋さんで♪
可愛い子だわ・・なんて思ってたら、なんと同い年-_-lll
同級生じゃん、と意気投合!吉祥寺のその店までわざわざ飲みに行く姐なのでした*^^*

#319-321 SAIPAN

2004年05月23日 08:34

(log:318) 319th Dive
ポイント:ラウラウビーチ
エントリー:ビーチ
EN:08:34
Under the water:44min.
Under the water in my life:251h13m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

約一年ぶりのサイパン☆
2001.6に沖縄で知り合ったパパとママ(参照:#85-87 沖縄-本島)の会社の社員旅行に混ぜてもらって、とっても楽しい&賑やか&激しい4日間のはじまりですぅ(笑)
姐初めてのラウラウビーチ、透明度があまりよくなく残念。
でもオドリハゼ、じっくり見られて感激!

魚たちとの出逢い
・オニダルマオコゼ
・ヨスジフエダイ
・カメ
・オドリハゼ
・アカククリ
・アカハチハゼ
・アジ(・・・本当?)


(log:319) 320th Dive
ポイント:グロット
エントリー:階段&ビーチ
EN:10:53
Under the water:36min.
Under the water in my life:154h49m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:∞m

AMのグロットは初めて!とても穏やかな一本でした。
少し流れてたかな。階段はいつものとおり大変だった(^^;)
鍛えねばっ!(←これも毎回思うこと)
グロットでバラクーダーは初めてでした♪

魚たちとの出逢い
・ギンユゴイ
・ウコンハネガイ
・ギンガメ群れ
・ギンガメyg群れ
・カスミアジ
・ナポレオンyg
・アミメチョウチョウウオ

・バラクーダー
そりゃーブルーコーナーには敵わないけどさー!この青い海!!



(log:320) 321st Dive
ポイント:オブチャンビーチ
エントリー:ビーチ
EN:14:24
Under the water:40min.
Under the water in my life:252h29m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:∞m

1日3本のビーチ・・・・・サイパンではこんなに辛いのね^^;;
オブジャンのエントリーまで歩くの、何とかならないかなぁ>_<
グロットの階段より辛いかも?!

魚たちとの出逢い
・オビテンスモドキ
・タコ
・パンダハゼ(?)
・ツバメウオ
・カレイ
・ネッタイミノカサゴ
・モンツキカエルウオ
・チンアナゴ



**2005の姐**

この日は、パパ&ママの懇意にしているショップで♪
まだ小さなショップだけど、とってもよくしてくれていい感じでした。

で、ちょっとした事件。3本目に行こうとしたら、なんと車のエンジンが止まってしまって(笑) 道の真ん中、ウエットやら水着やらで、みんなで車押して・・・・楽しい思い出!
頑張れ、頑張れ♪♪


南国のショップさんは皆持ち物をとっても大切にするからね。
あの車は修理してまた使ってるのかな・・・^^

それと、一緒に潜ったバディ。まだ若くて1年に2-3本しか潜れない彼女。波に酔ってしまうし、まだダイビングは怖いしって。
自分を見てるようで懐かしかった。ちょっとしたコツを教えてあげたりして・・・そうしたら、3本目、潜りたい!って言って!!
オブジャンでは、ずっとガイドさんの近くにいた彼女が自分からあっちこっちと魚を探し・・・^^ とっても嬉しかったのを覚えてる♪

#232-234 SAIPAN

2003年06月22日 09:33

(log:231) 232nd Dive
ポイント:ウイングビーチ
エントリー:ボート
EN:09:33
Under the water:49min.
Under the water in my life:182h24m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

バンザイクリフまで行こうとしたものの、波が高くて断念(涙)
行く途中にイルカを見たよ~♪

魚たちとの出逢い
・ウコンハネガイ
・キスジカンテンウミウシ
・カスミアジ
・アカハチハゼ

・ギンユゴイ群れ
20050421152854s.jpg


(log:232) 233rd Dive
ポイント:ノースウイング
エントリー:ボート
EN:11:38
Under the water:58min.
Under the water in my life:183h22m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

バンザイはやっぱりXで残念!
途中、アンカーが外れたのをガイドさんが追いかけた!!!
安全停止中にイルカー?!!!!
皆で追いかけたけど・・・見られず>_<

魚たちとの出逢い
・ウメイロモドキ群れ
・タテジマキンチャクダイ
・ダスキーアネモネフィッシュ


(log:233) 234th Dive
ポイント:グロット
エントリー:階段&ビーチ
EN:15:19
Under the water:36min.
Under the water in my life:183h58m
気温:--℃
水温(水底):29℃
透明度:--m
透視度:--m

2回目のグロット!晴れか~!!と思いきや、突然のスコール。
ガイドさんがフィンを落としてしょんぼり。
何度潜っても、グロット最高っす!!
20050421151724s.jpg


夜は皆でNightDive!!GayDream最高です(笑)

魚たちとの出逢い
・ネムリブカ
・サバヒー
・ハナミノカサゴ
・ネッタイミノカサゴ
・カメ
・カスミアジ
・ヨスジフエダイ群れ
・ニシキヤッコ
・トレイシーズデモイセル
・ヤシャベラ
・フタイロカエルウオ
・アキレスタング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。